2006/05/18
ポータブルカーナビゲーション
やっと発売されたか。
常々噂には出てたんだけどね〜。

ブロードゾーン "迷WAN" 発売

バイク取り付けアダプタが別売なのがモニョるが、それでも別売として存在するだけでも有り難い。

パイプハン用だから ZZR には関係ないけどな。

BZN-100 と BZN-200 の 2機種があるが、双方の違いとしては
  • バッテリー内蔵
  • ナビゲーションウインカー (ルート案内時に曲がる方向を視覚的に指示してくれる) 搭載
だけのようだ。


・・・・・・・って、あれ?
BZN-100 はバッテリーレス?

珍しい。

まぁ車のカーナビと同じっちゃー同じだが、バイクの電源を完全にオフにすれば使えないってやつやね。
つまり、ルート設定はバイクの電源をアクセサリー ON にしておかないと駄目って事。
バッテリー弱いバイクにはちょっと辛いかもしれないが、まぁ長時間アクセサリー ON にするってわけでもないからこれはこれで大丈夫かな。
シガーソケット用電源が両方のモデルに付いているのは機器の性格上当たり前か。

問題は自宅での電源確保。
自宅でもルート確認や機器設定をしたいって事があると思うが、AC アダプタなんて物は付属品には入っていないので、電源は自前調達する必要有り。
機器自体はたぶん 5V 入力 (シガーソケット用電源コードで 12/24V→5V) のはずなので、600mA 以上の出力がある 5V AC アダプタを適当に探してくると。
# DIY 店に行くと多プラグのがあるかも。
もしかしたらブロードゾーンがオプションで用意するかもしれないけどね。

他に心配なのは地図の更新。
どうやら 512MB SD カードに地図が入っている (バックアップ CD が存在するかは不明なので、もし CD がなければバックアップを取りましょう) が、製品が途中でポシャるとあとのサポート、つまり一番重要な地図更新がされなくなる可能性が。

防水・防滴じゃないのは利用目的がどうやら車 (室内) 用みたいだから仕方がないとはいえ、防水加工をどうするかが腕とアイディアの見せ所?か。

で、買うの?と言われると、Genio e550G + its-mo Navi でなんとかなってるので今のところはイラネ。
its-mo Navi のように、ダウンロードした地図の範囲外はシラネ(゚゚)ではない、メモリカード内に全エリアの地図が入っていて単体で完結しているというところが非常に評価できるけど、どうせ今まで目的地まで一直線だったし、ダウンロードした地図の範囲から外れても普通にどうにかなるので「借金してでも欲しい!」って程でもない。
現地に到着してからは、ツーリングマップルや現地情報であっちいったりこっちいったりを決めているから、its-mo Navi に依存している訳じゃないんで。

逆に VGN-UX50 のほうが借金してでも欲しいわ。('A`)

QRコード
携帯サイト試験運用
http://griffonworks.net/nikki/cgi-bin/k.cgi
1行板

備忘録
  • 無し
物欲リスト
  • SMDV SPEEDBOX-60 (コメットストロボ扱い)
  • cactus V6II
    まさか2個も買うとはね…フフ怖
  • ZD 35-100/F2
  • cactus RF60 (3本目)
  • ZD 50mm Macro
  • TG-TRACKER
  • ニンバス チヌーク
  • M.ZD ED 7-14mm F2.8
ツーリング ドライブ兼野外撮影予定リスト