タイトルリスト
電源コネクタ変換アダプタ追加購入(2010/04/21 21:44:07)
WS011SH専用に?(2009/03/01 12:06:16)
ボタン配置変更(2008/12/23 09:09:42)
AdesでGPS(2008/12/20 02:59:50)
ちっちゃくなりました(2008/12/19 06:48:58)
0
 2010/04/21
電源コネクタ変換アダプタ追加購入
アドエスの電源コネクタ変換アダプタをよく家に忘れていくので追加購入。

P4214281.jpg : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/25sec F4.1 ISO-200, 露出補正:0EV

これを吉田カバン PORTER TRIPのポケットに入れておこう・・・。

最終:2010/04/21 21:44:07 カテゴリ:PC関連
タグ:Advanced/W-ZERO3[es] 買物
  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2009/03/01
WS011SH専用に?
先日買った BT-MicroEDR2X、やっぱり東芝スタックで A2DP が使えないので WS011SH 専用になりそう・・・w

P3012087.jpg : OLYMPUS E-3, 25mm F/1.4, 0.6sec F8.0 ISO-100, 露出補正:0EV

ちなみに今まで使っていた BT ドングルだとこんな風。
P3012090.jpg : OLYMPUS E-3, 25mm F/1.4, 0.6sec F8.0 ISO-100, 露出補正:0EV

おっきさ全然違うわぁ・・・。

P3012095.jpg : OLYMPUS E-3, 50mm F/2.0, 1.6sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV P3012099.jpg : OLYMPUS E-3, 50mm F/2.0, 6sec F8.0 ISO-100, 露出補正:0EV

P3012107.jpg : OLYMPUS E-3, 50mm F/2.0, 2sec F9.0 ISO-100, 露出補正:0EV

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2008/12/22
ボタン配置変更
ボタン配置をちと変更。

ボタン短押し長押しダブルクリック短→長押し
WINキースタートメニュー左ソフトキーShowTodayDisp無線LAN ON/OFF
OKキーOK キー右ソフトキーLCD BoosterW-SIM ON/OFF

ボタン短押しダブルクリック
通話キーYkTaskMgrSmallMenu
終話キー------

短→長押しで内蔵デバイスのオンオフ切り替え、終話キーのダブルクリックで誤爆 (による回線切断) が怖いのでこっちはやめて通話キーに変更、このくらいか。

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2008/12/19
AdesでGPS
今回の2大目的の片割れである「W-ZERO3 系で GPS を使用する」だが、忘れそうなのでメモ。
今回使用した GPS レシーバーは、Bluetooth 接続の IBS GPS20C
安い・小さい・キーホルダーのようにぶら下げて持ち歩けるから楽、と良いことづくめ。
  1. Bluetooth モジュールを USB 端子につっこむ。
  2. WakeBT で Bluetooth モジュールを使えるようにする。
    Bluetooth 経由で ActiveSync を使わない場合は、「Bluetooth で ActiveSync を(ry」で NO と答えればよい。
  3. GPS20C とのペアリングを行う。
    スタートメニューの「設定」→「接続」タブ→「Bluetooth」を選択し、「デバイス」タブの「新しいデバイスの追加」で GPS20C を検出する。
    GPS20C が検出されたらそれを選択して次に進むと接続を行う。
    するとパスキーの入力を聞いてくるので GPS20C に書かれている「1234」を入力して次に進むと接続完了となる。
  4. GPS20C に COM ポートを割り当てる。
    ペアリングが完了したら、同じウィンドウの「COM ポート」タブを選択し、「新しい発信ポート」を選択する。
    すると GPS20C が選択できるので、それを選択して次に進むと COM ポートの選択が出来るようになる。
    ここでは他で使用していない COM ポートを割り当てるが、今回は COM6 にした。
    この COM6 が GPS20C の使用する (GPS20C が繋がっている) COM ポートとなるので、アプリケーションで GPS を接続している COM ポートの設定を行う際はここで設定した COM ポートを選択すること。
  5. スタートメニューの「設定」→「システム」タブ→「External GPS」で 外部 GPS の設定を行う。
    「ハードウェア」タブの「GPS ハードウェアポート」を上で設定した COM ポート (今回は COM6) に、ボーレートは 9600 に設定する。
    「アクセス」タブの「GPS を自動自動的に管理する (推奨)」にチェックを入れる。
これでアドエスで GPS20C が使えるようになる。
アプリケーションでは GPS の COM ポートを External GPS で設定した外部 GPS の設定と同じ COM ポートにする。
その後、GPS クライアントを起動すると接続できるはず。


  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2008/12/18
ちっちゃくなりました
今更感はあるものの、買っちゃいました Advanced/W-ZERO3[es]、通称「アドエス」。

PC189177.JPG : OLYMPUS E-3, 50mm F/2.0, 1/20sec F3.5 ISO-200, 露出補正:0EV
# 絞りをもっと絞れば良かったか orz

オクで 1週間しか使用していない美品のブラウニーブラックが即決であったので即落札。
ブツが届いてからは設定漬けw
というのも、乗り換えは先日のドルパで
WS003SH だとカートを引きながら文字入力が出来ないから返事が遅れてあわや大惨事!
※連絡事項的に
という苦汁を飲み続けたのがその理由。

というわけで実際に携帯打ちを使ってみたのだが、入力方法が W54T と若干違うのでとまどうものの使えないというレベルではない。
# ひらがな小文字入力 (っぁぃぅぇぉゃゅょ) がメドイ、逆ループが無いなど。
しかし携帯打ちが出来るのは結構便利。

他にも USB ホスト機能が付いてたり (これで GoogleMaps for WindowsMobile が Bluetooth GPS で使える)、メインメモリのワークエリアが WS003SH の 64MB から 128MB に増えたのでアプリの動作が楽になったり、物理的に小型になったのでさらに持ち運びやすくなったりでいい感じ。



インストールしたアプリ。
RealVGA for WM6 Ver1.1
RealWVGA 化。
96dpi の 800x480、128dpi の 533x320 相当、192dpi のノーマルサイズと選択可能。
ただし 96dpi は文字サイズがものすごく小さくなるので目を悪くする可能性有り。
配置変更 MUI:コントロールパネル(Ad[es]用)
RealWVGA 化した際のコンパネアイコン調整。
YTaskMgr
タスクマネージャ。
MagicButton
[×]でタスクを終了。
HARDDIAL
ダイヤルアップの接続・切断を実行。
WIFICTRL(ades用)
無線 LAN の ON/OFF。
キーボードでオンオフ出来るがクローズモードの時にオンオフできないので。
WakeBT
PC 用 Bluetooth モジュールを使うためのイネーブラ。
GSFinder+ Custom
ファイラー。
EbiRC
IRCクライアント。
BatteryMonitor
標準のバッテリー表示に上書きされるバッテリーモニター。
バッテリーの残量が 6段階の数字表記になる。
ATOK の憶測変換を無効にできるのも個人的に利点。
PHM RegEdit
レジストリエディタ。
PHM RegEdit 用日本語化 MUI
PHM RegEdit の日本語化を行う。
bLaunch
Today 用のコンパクトなランチャー。
配置変更 MUI:bLaunch
bLaunch を RealWVGA で使うときの MUI。
HookKeyHook
通話/終話ボタンに機能を割り当てる。
SortInchKey
キー割り当てソフト。
XcrawlEx
Xcrawl の使い勝手を改善。
LCD Boost
一定時間バックライトを最大輝度に。
WithATOK
ATOK の不要な文字入力モードを削除する。
KeyLockSuspender
キーロック後にサスペンドしたりディスプレイを消灯したり。
BareRF
通信中の [PT] アイコンをアンテナアイコンに変更する。
ShotTodayDisp
Today を表示するだけのアプリ。
SmallMenu
プログラムメニューを階層表示する。
GSPocketMagic++ の代わりになるかと思って仮導入。



Bluetooth について。

Bluetooth はとりあえず PLANEX GW-BH01Uポケット USB ホストアダプタで接続しているが、そのままだと GW-BH01U の側面がスライド液晶の裏に当たるので、当たる部分を多少削り込むことで対応。
どうせ Bluetooth 1.0 製品で死蔵していたし、速度を要するデバイスを接続するわけでもないのでこれで十分。

動作的には WakeBT で Bluetooth 機能を有効にしてやれば認識。
Bluetooth デバイスは少なくとも GPS 端末の GPS20C を SPP (Serial Port Profile) で接続できたし、Google Maps for WindowsMobile で測位も出来た。
もう 1つの目的だったコレも無事使えたので特に問題なし。
ただ、アドエス側がちとかさばるのが問題か。
IBS IMUB-01 を 4,000円アンダーで買うか、ポケット USB ホストアダプタ「スリム」と BT-MicroEDR みたいな USB コネクタとほぼ同じサイズの Bluetooth モジュールを組み合わせるか、かな。
# 後者で使うならポケット USB ホストアダプタ「スリム」のサイズから Bluetooth モジュールがはみ出さないサイズにしないとスライド液晶の裏に当たってスライド液晶がスライドできないので注意。



キーバインドについて。

WS003SH の頃はハードウェア的にソフトキーが存在したのだが、WS011SH はそのボタンが撤去されて画面をタップしなければならないようになった。
一応、本体の設定で WIN キーと OK キーの短押しでソフトキー代わり、長押しで WIN/OK キーの機能 (メニュー表示と OK) と出来ることは出来るのだが、今までは WIN キー短押しでメニュー表示だったのでものすごい違和感が。

そこで SortInchKey でそれらの設定をしてみることにした。
設定内容は以下のように。

ボタン短押し長押しダブルクリック
WINキースタートメニュー左ソフトキーShowTodayDisp
OKキーOK キー右ソフトキー---

ついでに通話/終話ボタンにも機能を割り当てできる HookKeyHook で以下のように設定してみた。

ボタン短押しダブルクリック
通話キーYkTaskMgrLCD Booster
終話キー---SmallMenu

ボタン配置は追々考える。



おまけ。
人形写真注意。

PC189175.JPG : OLYMPUS E-3, 50mm F/2.0, 1/20sec F3.5 ISO-200, 露出補正:0EV

  • MizuYou@アドエス使い:まるで板チョコ抱えてるみたいでかわいいですなぁw
    ということでアドエス入手ですか。早速いろいろ入れていらっしゃいますね。先代のesも使ってたんですけども、結局アドエスに替えてからもXnViewPocketとGSFinderを入れたくらいでほぼノーマルのまま。使いこなせてないなぁと思いつつ、PowerBuyerだけはしっかり入れているのです。これで冬の台場はバッチリなんだぜ?w。
  • Casper-01:>ブラウニーブラック
    やあ、同じ色だ ('A`)
  • 山銀:ストラップが気になってしまった。(ぉ
    >アプリ
    これって端末でダウンロードしてから行うものなんでしょうか?
    それとも PDA みたいな感じで行くのでしょうか?
    携帯のイメージしかないものでして・・・無知ですみません。
    気になったもので。(^^;
  • G兄:>板チョコ
    黒バージョンの詳しい色の話を聞いて無くて初めて見たけどいい色だよね〜これ。
    XnViewPocketはよさげですな。
    PowerBuyerは俺にはかんけーねぇ!w
    >同じ色
    会社の同僚が銀使ってます。
    RealWVGA に興味津々でした。
    >ストラップ
    初めに猫と王冠のボタンが付いてたけど割れて取れちゃったんだぜ・・・。('A`)
    >アプリ
    ・ActiveSync、いわゆる Palm で言う HotSync と似たような物でインストール
    ・PC で共有ディレクトリに落として内蔵無線L AN でそこから拾う
    ・直接ブラウザでアクセスして落とす
    という方法があります。
    ただ、ZIP ファイルだと展開しないと駄目なんですが、ZIP ファイルを展開できるファイラーを別途インストールする必要があるので 2番目の方法が楽かも。
  • 山銀:なるほど。
    アプリのインストールは色々な方法で出来るんですね。
  • カトマイ:なんかよく解んないが、ゆきが可愛いのはよく解る。
    そういうことかw
  • G兄:>ゆき
    先日の里でも人気でした。
    白雪の方でしたが。
TrackBack URL:[]
0
QRコード
携帯サイト試験運用
http://griffonworks.net/nikki/cgi-bin/k.cgi
1行板

備忘録
  • 無し
物欲リスト
  • SMDV SPEEDBOX-60 (コメットストロボ扱い)
  • cactus V6II
    まさか2個も買うとはね…フフ怖
  • ZD 35-100/F2
  • cactus RF60 (3本目)
  • ZD 50mm Macro
  • TG-TRACKER
  • ニンバス チヌーク
  • M.ZD ED 7-14mm F2.8
ツーリング ドライブ兼野外撮影予定リスト