タイトルリスト
月の衣(あやめ)(2018/01/04 18:57:17)
OLYMPUS M.ZD ED 7-14mm F2.8 PRO(2018/01/04 18:52:04)
ドルパ38でのお買い物(2018/01/04 18:41:04)
続続・久しぶりにカスタムメイク (2018/01/04 17:28:03)
HTドルパ大阪9に行ってきた(2017/08/22 22:14:40)
OLYMPUS TG-5買いました。(2017/08/22 21:27:05)
新しい服を買った(2017/08/22 20:40:44)
ドルパ37で買った服を珠ちゃんに着せた(2017/06/17 21:55:10)
ドルパ37のお買い物(2017/06/17 21:39:55)
うちの子の靴を買ったのでちょっと撮影に…(2017/06/17 21:26:43)
童貞を殺すセーター(2017/06/17 16:30:07)
HTドルパ京都14(2017/04/19 21:55:10)
スタッドレスタイヤ購入(2016/12/29 15:53:50)
ドルパ36でのお買い物(2017/01/04 23:48:32)
CACTUS V6の手持ち無線リモコン化(2017/09/05 22:33:25)
0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22
 2017/12/24
月の衣(あやめ)
以前から欲しいな〜とは思っていたもののなかなか買うタイミングを掴めなかったこれ。
DDH-05さんが出来上がりそうなので急いで買ってきた。

ドール写真注意。

日本刀が欲しくなる。
PC249223.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/60sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV PC249227.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/60sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV PC249236.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/60sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV


服の構造的にやらざるをえない。
PC249214.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/60sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV PC249218.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/60sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV PC249220.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/60sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
OLYMPUS M.ZD ED 7-14mm F2.8 PRO
買っちゃいましたよえぇ。

20171224-PC242572.jpg : OLYMPUS TG-5, 1/13sec F4.9 ISO-1600, 露出補正:-0.7EV

使いこなせる気がしない…。


  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2017/12/19
ドルパ38でのお買い物
買う物は買ってきたよ。

20171227-PC272577.jpg : OLYMPUS TG-5, 1/50sec F3.2 ISO-640, 露出補正:0EV

  • TOA Claris さんの 7分丈セーター+ノースリーブシャツ
  • MANIAC MARY さんの森ガール服MDD用
  • 同ストール
  • ALBA-DOLL さんの狐面(小)


最終:2018/01/04 18:41:04 カテゴリ:ドール 1/3
タグ:買物 服(人形)
  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
続続・久しぶりにカスタムメイク
DDH-08 のメイクがちょっと雑だったので、ドルパ38でヘッドを買ってきてメイクをやり直した。

ドール写真注意。

なんか増えたなおい…。
PC189140.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

左がリトライ版、右が初期版。
主にアイラインの目尻が太かったので細くなるよう気をつけつつ。
PC199142.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV PC199146.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

結果、かなり柔らかい表情に。
PC199159.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV PC249175.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.45mm F1.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

初期版は
  • リキテックスリムーバーの塗料除去実験
  • やり直し練習
  • 口内開口実験
として再利用。

結果は
  • ファレホは数日経つと色素沈着してリムーバーでも除去しきれないためサンドペーパーで表面の薄皮を剥く必要有り。特に赤系は即沈着するので要注意。
    # というか色素沈着よりも塗料が分解せずまとわりつき広がってしまい除去しきれなくなる、と言った方が正解かもしれない。
  • DDH-08 の口内は開口して単に裏打ちしてもソフビの厚みがあるため奥まって見えてしまう。必ず表側に若干飛び出すように裏打ち材を作る必要有り。
と、なかなか面倒臭い結果になった。

PC249179.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.45mm F1.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2017/08/06
HTドルパ大阪9に行ってきた
持参したカメラが TG-5 というやる気の無さ…。(笑)
まぁドルパは買い物イベントですから。(

今回はハスラーで来場。
Xpass はなんと 40番台という神番を引いたので狙っていた獲物は全て買えた。

帰りにアヤカシキツネというイベントでちょっとしたアイテムを購入。

買った物とかは次のページで。

まずはアヤカシキツネで買ってきた物。
月双舎様の狐のペンダントと出所不明()の封印マステ。

P8063894.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV P8063904.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

まずは封印マステ。
部分切りして PPC 用紙に貼り付けると封印のお札に。(笑)

P8063907.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

こちらも封印してみました(

P8063914.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV P8063919.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

狐のペンダントは「帯に着けてる人が居ますよ」というアドバイスを参考にしてこうして着けてみた。

P8063948.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV P8063949.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

んで、ドルパで買ってきたのは、まずは聖魔離宮さんの破魔矢の髪飾り。
こうやって着けてみた。

P8063955.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

次は MANIAC MARY さんのワンピースとパニエとデニム水着。

20170822-P8221555.jpg : OLYMPUS TG-5, 1/30sec F5.6 ISO-200, 露出補正:-0.3EV

ワンピースとパニエは DD dy に桃胸+でも着せられた優れもの。

P8073966.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV P8073994.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.45mm F1.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

背中が大きく開いてるのでアップスタイルにして背中を魅せるのも良し。

P8073967.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

ちなみにペンダントは革紐を短くした。

P8074001.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/25sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

デニム水着は MDD 用と DD 用を買ってきたけど先に MDD 用を。

P8204889.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/1000sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV P8205063.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/1600sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

今回はとても満足度の高いイベントだったわ〜。

ちなみにビンゴで SD/DD 用の服が当たりました。
  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2017/07/21
OLYMPUS TG-5買いました。
TG-3 を買ったのが 2014年の 7月なのでざっと 3年越し。

DGhb2ZQVoAAUerQ-origs.jpg :  , sec F ISO-

TG-4 は RAW が使えるようになったのが嬉しかったもののストロボ調光にマニュアルモードが無かったのでスルー。
そして TG-5 はめでたく全モードでマニュアル調光が使えるようになったので冬ボ一括が使える日付になって速攻買ってきた。

レビューに関してはツイッターのリプライツリーを参照してください

でも先にこれだけは言っておく。

TG-3以下を使っていて買い換えようかな〜と考えてる人は四の五の言わずにさっさと買い換えろ。
(TG-4 は使ったことが無いので比較できないです)


  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2017/06/06
新しい服を買った
御狐様のために欲しいなと思っていた服をやっと買った。

買ったのはボークスの「月の衣 〜 紅赤」だが、この服、ボレロの部分が袖と一体型で袖が外れない。
それじゃ外してやろうじゃないのというわけで分離してみた。

人形写真注意。

P6073062.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV P6073064.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P6083098.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV P6113144.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.45mm F1.8, 1/250sec F5.6 ISO-1000, 露出補正:0EV

おー、望んでいた姿になったわ〜〜。
  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2017/05/17
ドルパ37で買った服を珠ちゃんに着せた
めっちゃ可愛かった…。

人形写真注意。

P5171659.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV P5171662.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV P5171663.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P5171668.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV P5171670.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2017/05/14
うちの子の靴を買ったのでちょっと撮影に…
1年前に買うのを失敗した靴が1年ぶりに再販されたので問答無用で買ってきた。

のでちょっと撮影に。

人形写真注意。

P5131442.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/200sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P5131452.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV P5131454.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P5141591-Edit.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS 35-100mm Lens, 1/160sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

P5141472-Edit.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/125sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV P5141478-Edit.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/125sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

P5141483-Edit.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/100sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV P5141489-Edit.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/100sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

P5141497.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/80sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV P5141532.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS 35-100mm Lens, 1/320sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P5141501.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/100sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV P5141506.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/100sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

P5141627.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/500sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV P5141641.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/400sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2017/05/06
ドルパ37のお買い物
メモ程度に。

TOA Claris さんの白ワンピ
pare・ideal さんのMDD用服


  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2017/03/27
童貞を殺すセーター
と言われている例のあのセーターのドールサイズを買ってみた。

人形写真注意。

P3268748.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P3268749.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P3268763.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P3268769.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P3268770.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P3268772.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

C77xFvWVAAAA9NL-orig.jpg :  , sec F ISO-

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2017/03/12
HTドルパ京都14
ドルパ当日。
Xpass を入手出来なかったが人気寺さんの服を買えればいいなということで出来るだけのことをしようと一般列に早めに並んだ。
結果としてなんとかギリギリ入手出来た上に入手出来ないだろうなと思っていた他の寺さんの服なども全て入手出来てホクホク。

買い物が終わってからは御狐様を迎えに行って卓に立って貰った。

その足で Twitter にて髪飾りを作って頂いた寺さんに品を受け取りに。
実物見てみたらもの凄い出来て正直こちらが恐縮してしまうほど。
待った甲斐が有ったというもの!

人形写真注意。

P3128286.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV P3128291.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/50sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

これが作って頂いたワンオフの髪飾り。
ワンオフって響き、いいよね…。
全体的にボリュームがあって御狐様が髪飾りに負けてしまいそうだが、御狐様も負けないように良くしていってあげないと!という気にさせてくれる非常に良いものでした。

20170312-P3120018-Edit.jpg : OLYMPUS TG-3, 1/40sec F2.7 ISO-250, 露出補正:+1.3EV

左から

P3138363.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV P3138371.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/320sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV P3138376.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/320sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P3158425.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV P3158437.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

正しい着せ方でs
P3268748.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV P3268749.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

隙間がたまりません。
P3268763.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV P3268769.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV P3268770.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P3268772.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

裸で着せるほかにもインナーを着せても可愛いし……
P3268801.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F2.0 ISO-200, 露出補正:0EV P3268802.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F2.0 ISO-200, 露出補正:0EV P3268803.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F2.0 ISO-200, 露出補正:0EV

ジーンズと組み合わせても良い。
C77xFvWVAAAA9NL-orig.jpg :  , sec F ISO-

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2016/12/25
スタッドレスタイヤ購入
去年は雪が降らなさすぎて買いそびれたが今年こそは!ということでスタッドレスタイヤを購入。
これで念願の雪国に自走できる!

買ったタイヤはダンロップ WINTER MAXX 01。
ブリジストンという選択肢もあったがあっちはアスファルト耐性がかなり低いようなのでダンロップを選択。
ホイールはインチダウンで 14インチのアルミ。
ホイールはインチ数だけじゃなくてオフセットの関係もあるそうなので、今回は冒険せずにセット品を購入。
ちなみにホイール単体でインチダウンを考えるならば 14インチ 165 4.5J +45 になるそうだ。



タイヤ交換は 4本で 2,000円だそうなので自力でやってみることにした。
タイヤ交換の経験は三菱 エテルナ SAVA (E35) 時代にテンパータイヤに交換しただけ。
かすかな知識を補填すべくちょっと調べてみると覚えていた内容で合っていたので早速交換作業。

使った工具は車載ジャッキと車載レンチ。
心配性な人はトルクレンチも用意しておいた方がいいだろう。
今回「馬」は使ってません。
  1. 車を平地に停める。斜めだとジャッキが倒れる危険性有り。
  2. パーキングブレーキをしっかり踏み、Pレンジにぶち込んでおく。
  3. ジャッキアップしていない状態でホイールナットを軽く緩める。全部緩めると脱輪するので「軽く」だ!!!ジャッキアップした状態で強固に固定されたボルトを緩めると間違いなくジャッキを倒して大惨事になるので、まずはタイヤが接地した状態で軽く緩める程度にとどめておく。がたつかない程度に緩めよう。
  4. ジャッキアップポイント (床下を見ると両サイドに U 字のいかにも「ここにジャッキはめ込んでください!」という金具がある) にジャッキのスリットがはまりこむようにしてジャッキアップ。余り高く上げなくてもいいです。タイヤから地面が 1cm くらい空けばタイヤは外れるので。
    DSC_0177.JPG : KYOCERA KYV35, 1/33sec F2.2 ISO-500, 露出補正:0EV
  5. ここでナットを完全に外してタイヤを外したら即ジャッキの横に寝かせてフロアの下に挟んでおく。これで不意にジャッキが外れても車軸が地面にヒットすることはない。馬が不要なのは外し>たタイヤで代用するため。
    ※写真はタイヤ交換後。
    DSC_0172.JPG : KYOCERA KYV35, 1/100sec F2.2 ISO-125, 露出補正:+1EV
  6. 新しいタイヤセットをはめ込んでホイールナットを仮止め。余りにも緩いとジャッキダウンした時にねじ山を痛めそうなので工具でちょっと「キュッ」とやる程度にとどめておく。
  7. フロア下に滑り込ませたタイヤを抜いてジャッキダウン。ジャッキは外しておこう。
  8. ジャッキダウンしたら本締め。本締めは対角線状に徐々に締めていくこと。トルクレンチを持っているなら取扱説明書 7-15 にトルクが記載されている。無い場合は…ねじ山を潰さない程度に。
    DSC_0178.JPG : KYOCERA KYV35, 1/100sec F2.2 ISO-80, 露出補正:0EV
あとは近所を軽く廻ってもう一度増し締めしておわり。



夏タイヤは駆動輪が終わってたw

DSC_0166.JPG : KYOCERA KYV35, 1/33sec F2.2 ISO-250, 露出補正:+1EV DSC_0167.JPG : KYOCERA KYV35, 1/33sec F2.2 ISO-125, 露出補正:+1EV

最終:2016/12/29 15:53:50 カテゴリ:
タグ:ハスラー 買物
  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2016/12/20
ドルパ36でのお買い物
ドルパ36で寺回りをした時の買い物とかの記録。

人形写真注意。

Dolls 日和さんのニット服。ファー付きニットコートは開場受注で後日発送だったので別写真。
PC200015.jpg : OLYMPUS TG-3, 1/50sec F4.0 ISO-800, 露出補正:+0.3EV PC244249.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS 35-100mm Lens, 1/160sec F2.0 ISO-200, 露出補正:0EV

HDPさんとこのDDS用白タイツ。
MDD用白タイツはまたしても売り切れ。orz
PC200016.jpg : OLYMPUS TG-3, 1/30sec F4.0 ISO-800, 露出補正:+0.3EV

きこんちL/Rさんのニットタイツ。
ハート柄やハートアーガイル柄でカワイイデザインでした!
菱形アーガイル柄が売り切れだったのが悔やまれる。
PC200017.jpg : OLYMPUS TG-3, 1/30sec F4.0 ISO-800, 露出補正:+0.3EV

POGEEさんの編み目ニーソ。
PC200018.jpg : OLYMPUS TG-3, 1/15sec F4.0 ISO-1000, 露出補正:+0.3EV

SYTworks Y-projectさんのオーバーニー各種。
PC200019.jpg : OLYMPUS TG-3, 1/50sec F4.0 ISO-800, 露出補正:-0.3EV


  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2016/12/04
CACTUS V6の手持ち無線リモコン化
ちょっとやりたいことがあったので Harvest One 社の CACTUS V6II を買ってみた。

やりたかったことというのは「V6 を光量・照射角を変更するだけの手持ちリモコン化とその検証」。
CACTUS V6 で CACTUS RF60 の光量変更 (発光量の指定。人間が行う) のみを行い、RF60 の調光 (実際のストロボ光量の制御。機械が行う) 制御は CACTUS V6II に任せるというもの。
この手法は、始めに構図をきちんと決めてピント合わせをしておけば、あとはカメラの WiFi コントロールと組み合わせると完全にその場から動かずにストロボの光量変更とカメラの露出制御が行える利点がある。

どういう環境かというと
  • 被写体とカメラが比較的離れている、もしくは距離的には近いが (迂回する必要があるため) カメラにたどり着くまでの道のりが長い。
  • ストロボの位置が離れている、もしくはストロボに近寄ることが出来ない。
  • その場から動けない。
という条件が重なったときに効果を発揮する。

例えばこのシーン。

模式図

これはカメラの位置は数 m 以内にあるのだが、目の前は堀になっているため迂回するのに 15m ほど歩かなければならない。
ストロボは背中の方向 5m くらい先にあるが、光量変更のために立ってしゃがんでを繰り返していると膝が死ぬ。
しかも被写体に太陽光の直射が当たらないようにするため被写体の近くに居る必要があり、ストロボの近くに居座るわけにも行かない。
……という状況の場合、その場で (つまりこのシーンではしゃがんだまま) ストロボの光量変更が出来れば、あとはカメラのコントロールに関しては WiFi コントロールで制御可能なので効率が劇的に上がるというわけ。

目下問題は
  1. V6II は HSS 対応だが V6 から RF60 に光量変更の信号を投げたときに RF60 の HSS がどういう扱いになるか、つまり「HSS 未対応の V6 から光量変更の信号を受け取ったから HSS は使えない」と RF60 が誤認?する可能性が有る。最悪の場合、この手法で HSS が使えない。
  2. V6 で光量変更後、カメラに乗せた V6II がカメラのシャッター連動で発光信号を送る際に V6II が現在保持している発光量を元に RF60 を調光しないかどうか (V6 で光量変更を行うと V6II そのものの光量値は変わらず RF60 の光量値が変わる、のはあたりまえ)。
2 に関しては RF60 側で光量変更をすると V6 の光量値を無視してストロボ側で指定した光量値で調光するので問題ないと踏んでいた。
# つまりシャッター及びテストボタンによる発光指示は純粋に発光指示のみを行い、発光量は事前に子機に送信済みの光量値で発光 (調光) する。

問題は 1 で、V6 が飛ばした光量変更の指示が単に光量変更の指示のみであれば問題ない。
しかし他の設定やペアリング中の親機の情報まで飛ばしているとなるとどういう動きになるか全く予想が付かない。
最悪の場合は RF60 が「V6 から指示が飛んできたから親機は V6!HSS 使えないね!」と認識すると、HSS の使える V6II を買った意味がなくなる。
しかし、RF60 で照射角 (ストロボズーム値)を変更してから V6 で光量変更しても親機が保持している照射角は送信されない (V6 で照射角変更モードにチェンジしたときに初めて RF60 の照射角が変わる) から淡い期待は持っていた。

実際に試すと、V6 で照射角や光量変更を行った後にシャッター連動でオンカメラの V6II でストロボを発光させてみると、(V6II の光量値や照射角を無視して) V6 で指定した光量値や照射角で、しかも HSS で発光 (調光) してくれた。
どうやら送信される項目は発光指示も含めて全て項目ごとに独立して送信されるため、特定の項目を変更しても他の設定値は影響を受けない。
また、発光時の調光などの設定値は送信側の設定値に関係なく、受信側で最後に受信もしくは変更した値で発光されるようだ。

というわけで、V6 を光量変更と照射角変更のリモコンとして使うことが出来る。

2017.9.5 追記。

RF60 のファームを 2.05 にアップデートすると手持ちリモコン出来なくなった。
どうやら発光指示を出した V6/V6II の補正値を RF60 に都度送っている模様。
というわけでうちの RF60 は 2.04 に戻しました。

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22
QRコード
携帯サイト試験運用
http://griffonworks.net/nikki/cgi-bin/k.cgi
1行板

備忘録
  • 無し
物欲リスト
  • SMDV SPEEDBOX-60 (コメットストロボ扱い)
  • cactus V6II
    まさか2個も買うとはね…フフ怖
  • ZD 35-100/F2
  • M.ZD ED 7-14mm F2.8
  • cactus RF60 (3本目)
  • ZD 50mm Macro
  • TG-TRACKER
  • ニンバス チヌーク
ツーリング ドライブ兼野外撮影予定リスト