タイトルリスト
長野周遊の旅→東京ドルパ参戦(2017/06/17 20:41:21)
憧れのレンズ、買っちゃいました(2016/12/29 19:38:03)
アキラ2お着替え(2016/12/29 18:03:22)
肩出しニット(2016/12/29 17:15:48)
山口撮影旅行(2016/10/22 21:54:05)
E-M1用アルカスイス互換L型ブラケット(2016/07/26 23:51:43)
清流の川遊び(2016/10/09 15:20:49)
御狐様、カジュアル服を楽しむ(2016/07/21 02:25:06)
ドルミス32で買い物(2016/07/21 02:21:48)
琵琶湖周遊ドライブ撮影(2016/07/21 02:17:08)
水辺での撮影@奥琵琶湖(2016/07/21 01:57:50)
雨の日の散歩 再び(2016/06/25 16:39:51)
雨の日の散歩(2016/06/25 16:09:39)
久しぶりに奈良の山奥へ(2016/06/25 16:01:18)
ドール用アンブレラ(傘)(2016/06/10 11:42:59)
0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
 2017/05/07
長野周遊の旅→東京ドルパ参戦
去年と同じように長野をぐるっと回ってからその足で東京ドリパに行ってきた。

松本経由で白馬方面→北信→野辺山→東京ドルパ→帰宅

というルート。

人形写真注意。

P5030619.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS 35-100mm Lens, 1/2000sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV P5040752-Edit.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/800sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

P5040795-Edit.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS 35-100mm Lens, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV P5040905-Edit.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/800sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV P5040924-Edit.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/1000sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

P5040967-Edit.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/640sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV P5051173.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/100sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

P5051194-Edit.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/100sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

P5061298.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/20sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV P5061299.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/20sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P5071330-Edit.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS 35-100mm Lens, 1.3sec F2.0 ISO-200, 露出補正:0EV

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2016/11/30
憧れのレンズ、買っちゃいました
こりゃ重いわ。

人形写真注意。

75mm (135版換算 150mm) 絞り開放で撮影。
PB308935.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS 35-100mm Lens, 1/10sec F2.0 ISO-200, 露出補正:0EV PB308945.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS 35-100mm Lens, 1/13sec F2.0 ISO-200, 露出補正:0EV

50mm (135版換算 100mm) 絞り開放で撮影。
PB308917.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS 35-100mm Lens, 1/10sec F2.0 ISO-200, 露出補正:0EV

適当に撮っただけでもボケの綺麗さがわかるとか凄いなこれ。

というわけで。

OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 35-100mm F2
PB302754.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/40sec F2.8 ISO-800, 露出補正:0EV PB302755.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/40sec F2.8 ISO-800, 露出補正:0EV

PB302751.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/60sec F2.8 ISO-800, 露出補正:0EV

買ってしまった。
発売が 2005年10月だから 11年越しの夢叶う、か。
重量 1650g と Canon EF70-200mm F2.8L IS USM II よりも 200g 重い弩弓レンズだが、これで言い訳は出来なくなった。
これを撮影の時に持ち歩くのは体力的に心配なので撮影シーンに応じて使い分けよう。

フジヤカメラで中古ランク AB の 9.8万だったが、マウント面はもの凄く綺麗だったもののフードにそこそこの使用感があり若干緩い。
# ただし製品上の個体差のようで新品から緩い物も有るらしいから外れ品か?w
鏡筒はよく見るとかすり傷が 2、3本あるものの総じてもの凄く綺麗。
ただし前玉を拭くとカタカタとがたつくのでこれは CS でチェックして貰う必要があるかも。

フジヤカメラの中古レンズはレンズキャップ・フード・本体以外は原則として付属しないのがその安さの理由なのか?
中古通販ではめずらしく写真の掲載が一切無い (簡単な文字説明のみ) ので買うのは勇気が必要だったが、このランクでこの状態なら AB は十分購入の範囲内だ。



フォーサーズの重量級レンズと MMF-1/2/3 を使うと三脚座を使わないタイプのレンズで三脚を使うと光軸がずれて画質が低下するという噂がかなり有る。
大ズミを使っていたもののあまり気にしていなかったが、そのことを思い出したのでチェックしてみると確かに光軸がずれる、というかどうも MMF-1/2/3 とボディの接合面の面圧が足りなくてがたつく。
マウント面の面圧はマウントプレート裏に有るバネの力でレンズをマウントに押しつけているわけだが、マイクロフォーサーズのボディ側マント面のバネはそもそも m4/3 クラスのレンズを支えられるだけのバネ圧にしかなっていないようで、1kg クラスのレンズを押しつけられるほどのバネ圧にはなっていないようだ。
# なんか日本語的にややこしい記載だなこの 1行。(笑)
そのため 35-100/F2 は例外としても 14-35/F2 までもを支えることが出来ず結果として光軸が歪むことになるようだ。
大ズミは幸いにも 510g 程度なので恐らく大丈夫かとは思うが、念のためチェックしておいた方が良さそうだ。

対岸の火事と思っていたけど重量級のレンズを使うならば気にした方が良さそうである。

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2016/10/31
アキラ2お着替え
週末の撮影旅行に向けてアキラ2を着替えさせた。


人形写真注意。

PA318798.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV PB018803.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

ついでにイヤリングも。

PB018809.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F3.5 ISO-800, 露出補正:0EV PB018812.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.75mm F1.8, 1/250sec F4.5 ISO-800, 露出補正:0EV

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2016/10/26
肩出しニット
ふと御狐様に肩出しニットを着て貰ったらどうなるだろうと思ったら……

まことにけしからん事になった。

人形写真注意。

PA278734.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.45mm F1.8, 1/250sec F3.5 ISO-200, 露出補正:0EV PA268556.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F3.2 ISO-200, 露出補正:0EV PA268675.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.45mm F1.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

PA268643.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV PA278755.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F3.5 ISO-200, 露出補正:0EV

PA278709.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV



御「さ…いらいしてくださいな…♡」
PA278748.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F3.5 ISO-200, 露出補正:0EV

こ、これは……子作りフラグ…!!
  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2016/09/22
山口撮影旅行
シルバーウィークの 4連休である。
台風が過ぎ去って晴れ間が戻ってくるようだが、当初予定していた信州方面はまだしばらく晴れ間が見えない模様 (なんと最終日に天気が好転する)。
しかし西の方は週頭から天気が良いようで、それなら以前から計画していた山口方面に行ってみるか!というわけでほとんどを下道で撮影旅行に行ってきた。

行程としては観光も兼ねているので
1日目:自宅→厳島神社参拝→下関で海鮮物を食べる→岸壁のイルミネーションで野外撮影

2日目:角島周辺で野外撮影→元乃隅稲成神社参拝→周辺の撮影地ロケハン→(星が見えるならば) 秋吉台で星空撮影

3日目:秋吉台→出雲大社に移動兼適当な場所で野外撮影と撮影地ロケハン

4日目:出雲大社参拝→旧大社駅で野外撮影
といった感じ。

長くなるので畳もう。


▼1日目
厳島神社までは下道で行けたものの、道中渋滞を抜けるべく裏道を探していたらもの凄く狭い道路を発見。
いけるかな?と突っ込んでみたらなんと人生初の脱輪
# 人生を脱輪しているから初じゃないとか言うなよ?
即 JAF を呼んだがここで痛恨の 2時間ロス。
# 幸いにもロワアームなど下回りはギリギリ車体が浮いていたので無事。
厳島神社には 13時頃に到着したが、下道だとこの後の予定がクリアできないので仕方なく高速で下関まで。
# 厳島神社については特筆すべき事は無いので割愛。

下関では楽しみにしていた海鮮物!と思ったが、以前行った場所はなんか無くなっていた?ようだ。
店の紹介を見てもいまいちピンとくる物が無かったので当たり外れの無さそうな回転寿司の店で寿司を食ったがうめぇうめぇwwwww
ついでに「ふく」や刺身盛り合わせも頼んじゃうぞ〜と調子に乗ってたらお会計が 5千円弱。((((;゚Д゚))))
しかもクレジットカードが使えないというダブルパンチ。
多めに現金持ってきておいて正解だったぜ・・・。

その後は海沿いの岸壁で夜景をバックに野外撮影。
隣の観覧車や北九州の街灯り、関門橋を入れて撮影したが夜景撮影がなかなか捗る良い所。
ただし釣り人が数名居たり散歩してる人が居たりして無人ではない。

その後は翌日の角島付近の撮影をすべく近所の道の駅に移動して就寝。

P9228108-Edit.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1.3sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV P9228132.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.75mm F1.8, 0.3sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P9228153-Edit.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.75mm F1.8, 0.5sec F2.5 ISO-200, 露出補正:0EV P9228177-Edit.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.75mm F1.8, 0.5sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV


▼2日目
この日は角島大橋及び角島での野外撮影とロケハン。
角島大橋は是非とも一度行ってみたかったステキ絶景ポイント。
しかもこの日は天気が最高。ただし風が強いのが残念だった。

橋を背景に撮影出来たらいいなと思っていたが、初めに行った下側の展望台は観光客大杉で撮影出来ず。
しかしその上の絶景ポイントだと初めは人が少なかったのでそこで橋を背景に撮影。
しばらくすると人が増えてきだしたが、撮りたい構図は撮ったのでここは終了。

角島大橋の下辺りに行けるかなー?と思って 2往復くらいしてみたが、そこに行くには西長島リゾートの敷地を通る必要があり、かつ駐車場問題も有った (どう考えても西長島リゾートの駐車場を借りる必要がある) ので今回はパス。
# 後日メールで問い合わせてみたら詳細は省くが、西長島リゾートの駐車場を使って、かつリゾートの建物を通り抜けて橋の下に行ってもいいよとお答えを頂いた。

次は角島内部の岬と灯台だ!と行ってみたが、東側の岬は風が強いなんてもんじゃないほどの暴風で撮影出来ず。
一応ロケハンはしたが自分にはとてもじゃないがこの岬を使った構図が思い浮かばない・・・。

ならば西側の灯台だ!と行ってみたらこっちはこっちで人大杉で撮影出来ず。
東屋やベンチは有るものの灯台からの見晴らしが良すぎ。
距離が有るから 60cm のドール程度なら「何かやってる」レベルの視認性だし撮影出来るかな?と思っていたらそこそこの人が灯台方面からこっちに出てくるじゃあ〜りませんか!
こりゃ無理だというわけでこっちも撤収。
島内で他に撮影出来るような所は、と思ったもののあまり良い場所も無さそうだというわけで角島周辺の撮影は終了。

この後はいくつかロケハンと観光だが、千畳敷については岬かと思ったらなんと全体がキャンプ場になっていた。
しかも広場の入口にはカフェも有り、見通しが良いので撮影など出来るわけもなく。

元乃隅稲成神社は観光と参拝。
撮影目的なら昼前に来た方が鳥居が綺麗に太陽でライティングされて良い絵になるだろうなと感じた。

あとは秋吉台までひとっ走りだったわけだが、元乃隅稲成神社から意外と近い (1時間半くらい) のにはびっくりした。
そこそこの距離が有ると思っていたのでこれはラッキー。
夜に星空を撮ろうと秋吉台の大駐車場で待機していると、初めのうちは雲が厚く残念な感じだったが、しばらくすると晴れてきて綺麗な星空に。
しかし撮影している内にまた曇ってきて最終的には一面が雲に覆われてしまった。

夜は近所の道の駅で寝て夜明けを待つことにした。

P9238261.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/200sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV P9238301-Edit.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/160sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

P9238337.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/160sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV P9238404-Edit.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12mm F2.0, 5sec F6.3 ISO-2500, 露出補正:0EV


▼3日目
今日は秋吉台での撮影と出雲大社への移動ついでに野外撮影とロケハンの日。

秋吉台では少し中程まで行ってちょっと開けた場所で撮影。
といっても風景と現場の状況的に限られた構図しか取れない。
しばらく撮影したら満足したので移動。

出雲大社移動の道中では 2カ所ほどで撮影
といってもほとんどはバイパス (無料高速) が多く撮影出来そうな所を走ることはなかったのでロケハンは出来ず。

出雲大社の付近に着いたのは暗くなってからだったので、国道を跨いでいる大鳥居を撮影してから次の日のために駐車場の場所を確認したら近所の道の駅で就寝。

P9248504.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.75mm F1.8, 1/125sec F7.1 ISO-200, 露出補正:0EV P9248564-Edit.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/160sec F5.0 ISO-400, 露出補正:0EV

P9248624-Edit.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/80sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV P9248715.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.75mm F1.8, 1/125sec F8.0 ISO-800, 露出補正:0EV


▼4日目
今日は出雲大社と旧大社駅での撮影が終わったら帰るだけ。
出雲大社で参拝後は旧大社駅での撮影だったが、旧大社駅は雰囲気がかなり良い廃駅 (現在は観光施設) で大正時代の衣装が似合いそうなステキ空間であった。
次に来ることが有るならば大正浪漫風な服着せてこようかな?

帰りは一部高速を使おうかと思ったが、だらだら走っているといつのまにか家の近所だったのでそのまま下道で帰宅。

P9258731.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/2500sec F2.8 ISO-1000, 露出補正:0EV P9258738-Edit.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/2000sec F5.6 ISO-1000, 露出補正:0EV

P9258749.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/80sec F5.6 ISO-1000, 露出補正:0EV P9258774-Edit.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/125sec F8.0 ISO-1000, 露出補正:0EV



珍しく全体を通して満足のいく撮影旅行でした。

全ての写真はこちら。
山口旅行
  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2016/07/25
E-M1用アルカスイス互換L型ブラケット
縦位置撮影で重心が横に来るとバランスが非常に悪いのでこんなものを買ってみた。

NEEWER L型クイックリリースプレートブラケット ハンドグリップ OLYMPUS E-M1用 (AA)

P6210008.jpg : OLYMPUS TG-3, 1/40sec F3.6 ISO-800, 露出補正:+1EV

ボディ底面に付ける L型プレートなのだがプレートはアルカスイス互換なので脱着が簡単で固定も強力。
縦位置はボディ左側のプレートをクランプに固定すれば光軸が三脚の真上に来るのでバランスが悪くなることもない。

P6220019.jpg : OLYMPUS TG-3, 1/40sec F2.8 ISO-640, 露出補正:+0.3EV

……のだが、縦位置撮影状態で使うとここに並んでる端子郡、特にケーブルレリーズが使えなくなるのが難点。
一応隙間を空けるための「足」は売っているのだが、それを付けると光軸が上がってしまい最低地上高が稼げなくなる。
縦位置撮影でケーブルレリーズを使いたい場合は素直に WiFi を使うしかないか。(´・ω・`)

ちなみにこの左側のプレートは取り外しが出来るので不要なときは外しておける。

P6210014.jpg : OLYMPUS TG-3, 1/50sec F3.1 ISO-800, 露出補正:+0.3EV P6210015.jpg : OLYMPUS TG-3, 1/25sec F3.1 ISO-800, 露出補正:+0.3EV

ボディへの固定はネジ 1本で固定。
ブラケットがボディを抱きかかえる形になるのでしっかりネジ止めすれば縦位置でおじぎすることもない。

P6210010.jpg : OLYMPUS TG-3, 1/30sec F3.6 ISO-800, 露出補正:+0.3EV P6210011.jpg : OLYMPUS TG-3, 1/15sec F3.6 ISO-800, 露出補正:+0.3EV

P6210012.jpg : OLYMPUS TG-3, 1/30sec F3.1 ISO-800, 露出補正:+0.3EV P6210013.jpg : OLYMPUS TG-3, 1/25sec F3.1 ISO-800, 露出補正:+0.3EV

値段は安いが強度的にはしっかりした出来なのでお高いブラケットを買うまでもないと思う。


  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2016/07/10
清流の川遊び
天気が良いという予報だったのでアキラ2とささら2を連れて遊びに行ってきた。
久しぶりの清流撮影、どうなることやら。

人形写真注意。

結果は上々でした。

P7104587.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F4.5 ISO-200, 露出補正:0EV

P7104636.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/60sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

P7104721.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.75mm F1.8, 1/125sec F2.2 ISO-200, 露出補正:0EV

P7104903-Edit.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/200sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

全ての写真はこちら
  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2016/07/07
御狐様、カジュアル服を楽しむ
楽しんでいたのは俺かもしれない。

人形写真注意。

P7074479.jpg : OLYMPUS E-M1, LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4, 1/250sec F1.4 ISO-200, 露出補正:0EV P7074495.jpg : OLYMPUS E-M1, LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4, 1/250sec F1.4 ISO-200, 露出補正:0EV

P7074531.jpg : OLYMPUS E-M1, LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4, 1/250sec F6.3 ISO-200, 露出補正:0EV P7074542.jpg : OLYMPUS E-M1, LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4, 1/250sec F1.4 ISO-200, 露出補正:0EV

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2016/07/03
ドルミス32で買い物
ちょっと使いすぎてしまった感はある・・・。

人形写真注意。

今回買ったのは Red Fish さんのフロントオープンワンピと BarCode さんところの裾絞りブラウスとノースリーブブラウス。

P7034260.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV P7034284.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P7034286.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV P7034290.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P7034301.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P7064427.jpg : OLYMPUS E-M1, LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4, 1/250sec F1.4 ISO-400, 露出補正:0EV P7064438.jpg : OLYMPUS E-M1, LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4, 1/250sec F1.4 ISO-250, 露出補正:0EV

P7064464.jpg : OLYMPUS E-M1, LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4, 1/250sec F1.4 ISO-250, 露出補正:0EV P7064473.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2016/06/27
琵琶湖周遊ドライブ撮影
腰の調子が悪かったので朝起きられなかったが、10時頃起きて見るとなんと滅茶苦茶天気がいいじゃないか!
GPV を見てみると午後から雲行きが怪しくなるものの、せっかくの有休だし平日なら誰も居ないはずだから近江八幡休暇村の水辺で撮影でもするかと行ってみたらなんか小学校?の授業っぽいのやってたんですけお・・・。

しかたがないのでそのまま北上したが、どうも湖東は撮りたいと思わせる水辺がない。
悪い意味で都会過ぎる。
ということを 10数キロ走って気がついたので湖岸を走らずさっさと奥琵琶湖方面に行くことにした。
途中気になる箇所をロケハンしたもののいまいちピンと来ず、結局マキノサニービーチに到着したのが 16時頃と本日の行動予定終了寸前。

ちょっと撮影してお開きとなりました。

人形写真注意。

P6273970.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.75mm F1.8, 1/320sec F3.5 ISO-200, 露出補正:0EV

P6274023-Edit.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

P6274071-Edit.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/200sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2016/06/26
水辺での撮影@奥琵琶湖
ちょっと印象的な写真を撮ろうとささらとアキラを連れて奥琵琶湖まで行ってきた。

人形写真注意。

今日は晴れ時々曇りという予報だったので 7時くらいに意気揚々と出かけていったが予想が外れて曇り空。
時々日は射すものの具合は良くない。
ただ、雲が若干薄いのか暗いほどでもないので目的だった撮影を実施。

先日注文したアマゾン三脚を早速


容 赦 な く

水 没 さ せ る 。

P6263467.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/4000sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

アルカスイス型プレートにスタンド軸を直付けしているのでそこにささらを立たせるが、バランスが取れず転倒しそうだったので見えないところで針金で結って固定。
あとは水面がプレートを隠し脚先が水面に浸るか浸らないかというところでシャッターを切る。

P6263468-Edit.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/4000sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

数カット撮影して撮りたい構図は撮ったのでポイント移動。
どこで撮ろうか悩んだが結局そこそこ南下して水泳場の脇にある小さな島で撮影。
というのもここ、浜辺から 10mくらい離れた小さな小さな島状の場所なのだが、どうも今日は琵琶湖の水位が高かったようで本来ならば地続きになっていた可能性。(笑)
3mほど膝上くらいの水深を渡る必要はあるもののその先は踝上くらいの水深でもの凄く浅い。
その島から先は丁度ドールの腰下くらいの水深とかなり浅い浅瀬が続いていた。

なんだか南国ビーチっぽい感じにw

P6263933-Edit.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P6263935.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P6263941.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

水面で遊んでいるかのようなイメージも撮ってみたがちょっと微妙だった。

P6263914-Edit.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/200sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P6263922-Edit.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

帰りは渋滞が酷く、湖西 BP の真野から先は全く動いてなかったので早々に抜け道に抜けたもののこっちも渋滞。
動いていないよりはマシだがどこもかしこも真っ赤っか。
帰宅所要時間が 3時間とかマジか。
鯖街道に抜けて北大路通り → 西大路 → R171 走った方が早いのかなぁ……。


  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2016/06/19
雨の日の散歩 再び
雨が降っていたのでまた某所に撮影に行ってきた。

人形写真注意。

水鏡が出来ていたので撮ってみた!

20160619-0005.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.75mm F1.8, 1/200sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV 20160619-0032-Edit.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.75mm F1.8, 1/160sec F2.2 ISO-200, 露出補正:0EV

花畑もいいな。

20160619-0105.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.75mm F1.8, 1/250sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV 20160619-0145.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.75mm F1.8, 1/60sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV


  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2016/06/12
雨の日の散歩
ネットショップで1/3ドールに合いそうな大きめの傘を買ったので早速雨降る中ささらと散歩に行ってきた。
SMDV SPEEDBOX-60 を試すにも丁度いい。

人形写真注意。

P6123282.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.75mm F1.8, 1/80sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P6123284-Edit.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.75mm F1.8, 1/80sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P6123305-Edit.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.75mm F1.8, 1/125sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

SMDV SPEEDBOX-60、雨が中に入りすぎwww

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2016/06/11
久しぶりに奈良の山奥へ
ちょっと天気は優れないが清流撮影にでも行くかと思い三重県と奈良県の山奥で迷ったが、その後控えている蛍撮影の移動距離的に奈良の山奥の方が都合が良かったのでそちらへ。
流石にこの天気だとどぼんするには寒いので水中撮影は無しで。

人形写真注意。

P6113195.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/400sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV P6113231.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/320sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P6113259.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.75mm F1.8, 1/60sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV P6113266.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.75mm F1.8, 1/80sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV


  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2016/06/09
ドール用アンブレラ(傘)
梅雨時期の撮影のために傘が欲しいなと思って探していたが、なかなか丁度いいサイズが無い。
21cm だと MDD にはちょっと小さいかな?程度だが DD クラスになるともう明らかに小さい。
そこで 30cm くらいのを探しているとツイッターでフォロワーさんが 43cm くらいのを見つけたのでそれを買ってみた。

人形写真注意。

要加工ではあるが、最終的にこうなった。

P6093181.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P6093182.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

若干オーバーサイズだがドールの比率が普通ではないのでこれくらいの大きさの方が似合うと思う。

買ったお店は「マジックショップ マジックファンタジア」。
ここに「Parasol Production -17 Inch」という 900円の傘がそれ。

だがこの傘、手品で使うことを前提にしているのでジャンプ傘のジャンプ機構がごっつい。

P6090005.jpg : OLYMPUS TG-3, 1/30sec F2.6 ISO-400, 露出補正:-1EV

ドールに持たせるとこんな感じでスケール感がおかしい
しかも頭に当たって非常に邪魔

P6090008.jpg : OLYMPUS TG-3, 1/50sec F2.6 ISO-200, 露出補正:0EV

そこでこのジャンプ機構をなんとか除去できないかというのが続き。
# ジャンプ機構を除去すると上の写真のようにすっきりする。

ちなみに手持ちの 21cm 傘だとこんな比率。
参考になれば幸いである。

P6090001.jpg : OLYMPUS TG-3, 1/30sec F3.8 ISO-800, 露出補正:+0.3EV P6090002.jpg : OLYMPUS TG-3, 1/50sec F3.8 ISO-800, 露出補正:+0.3EV



以下加工編。

まずは取っ手を外す。
取っ手はボンドで固定されているだけなので骨を痛めないように慎重に外す。

取っ手を外したらジャンプ機構を外すための下準備。
これは骨の細い方が集中しているパーツの根元。
# 加工後なのでパーツだけになっているが。
よく見ると針金をねじってぐるっと巻いているだけなのでこれを解くとばらばらと崩れ落ちる。

P6090011.jpg : OLYMPUS TG-3, 1/60sec F2.3 ISO-800, 露出補正:-1EV

除去した軸とバネ。

IMG_20160609_193606.jpg : KYOCERA KYY24, 1/65sec F2.4 ISO-128, 露出補正:0EV

しかしこれを除去しただけだと細い骨が残ってしまうので、今度はそれを真ん中ほどで切断して太い方の骨に格納してしまう。
細い骨は太い骨の中にはまるのでこれをホットボンドなどで固定してやる。

IMG_20160609_194208.jpg : KYOCERA KYY24, 1/65sec F2.4 ISO-128, 露出補正:0EV KIMG0009.jpg : KYOCERA KYY24, 1/70sec F2.4 ISO-100, 露出補正:0EV

しかしジャンプ機構を除去してしまうと傘を開いたままに出来ない。
そこでジャンプ機構が無いミニチュア傘を見ていると「骨に逆テンションをかければいいんじゃね?」と気がついたので早速加工。

ここはスリーブ状になっておりカッターナイフで比較的簡単に切断できる。

P6090005.jpg : OLYMPUS TG-3, 1/30sec F2.6 ISO-400, 露出補正:-1EV

比較的簡単に切断できるとは書いたものの一応厚み 1mm の塩ビっぽい素材なので気をつけて切断しよう。
うっかりカッターナイフの刃を滑らすと流血の大惨事となる
スリーブは長さ 10mm ほど残しておけば丁度逆テンションがかかるようになる。

切断後。

スリーブが元のままだとここまでしか開けられないが・・・

P6090013.jpg : OLYMPUS TG-3, 1/60sec F2.3 ISO-125, 露出補正:+0.7EV

スリーブを短くすることで骨に逆テンションをかけられるようになったのでこうして開いたままに出来る。

P6090014.jpg : OLYMPUS TG-3, 1/80sec F2.3 ISO-100, 露出補正:+0.7EV

これで一通りの加工は終わり。
取っ手を忘れずにはめておこう。(笑)

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
QRコード
携帯サイト試験運用
http://griffonworks.net/nikki/cgi-bin/k.cgi
1行板

備忘録
  • 無し
物欲リスト
  • SMDV SPEEDBOX-60 (コメットストロボ扱い)
  • cactus V6II
    まさか2個も買うとはね…フフ怖
  • ZD 35-100/F2
  • cactus RF60 (3本目)
  • ZD 50mm Macro
  • TG-TRACKER
  • ニンバス チヌーク
  • M.ZD ED 7-14mm F2.8
ツーリング ドライブ兼野外撮影予定リスト