タイトルリスト
E-M5のホットシュー(2013/09/09 02:17:56)
服を買ってきて貰ったぞ〜(2013/09/09 02:00:30)
2013年長野撮影ツーリング 4日目(2013/08/30 01:53:26)
2013年長野撮影ツーリング 3日目(2013/08/30 01:50:08)
2013年長野撮影ツーリング 2日目(2013/08/30 01:48:24)
2013年長野撮影ツーリング 1日目(2013/08/30 01:40:05)
ペルセウス座流星群(2013/08/15 01:07:50)
水場で水浴び(2013/07/24 23:36:27)
▽!!(2013/07/24 23:34:46)
天使の里でデンドロE-P5の試し打ち(2013/07/12 20:13:22)
E-P5をバリッと撮ってみた(2013/07/05 19:39:17)
水着でごろごろ(2013/06/22 22:52:25)
レールエキスポ→里(2013/06/11 00:42:28)
いろんなところで野外撮影(2013/06/11 00:23:11)
アキラついんずとデート(2013/06/04 23:49:13)
0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10
 2013/09/09
E-M5のホットシュー
表題の件、頻繁に摩擦が発生するところなのに塗装がされているので 1年半も使うとこうなってしまう。

hotshu.jpg : OLYMPUS E-P5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/250sec F6.3 ISO-800, 露出補正:0EV

塗装を進言した
クソ担当者を呼んでこい!
たたっ斬ってやる!

と言いたくなるほどのぼろぼろさ。
流石に見ていて痛々しいので M.ZD ED 12mm F2.0 のピントチェック及びディスプレイベゼルのリコール修理ついでにメーカー保証(2年延長保証付き)で直させることにした。
問診票に苦情をブスリと書いて修理に出したら「軍艦部ごと交換いたします」ときたもんだ。
どうやらホットシューは軍艦部にくっついていてホットシューを修理するにはダイヤルを含めた ASSY 単位らしい。
で、結局以前ストラップ環で傷つけた角のガリ傷も無くなって見た目ほぼ新品に。(笑)

レンズに関しては

P8131438-L.jpg : OLYMPUS E-M5, OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 25sec F2.0 ISO-2500, ストロボ:None, 露出補正:0EV

これを見て頂ければわかると思うが、左上を右下の山の尾根付近のピントが一様で無い、いわゆる片ボケっぽい症状が出ている。
無限遠でこれはちと酷いので調査に出して見たところ

当社規定のピントレベル基準内ではあるが若干片ボケが見られるため、要望があれば調整するが直るかどうかはわからない

って、この状態で基準内ってどういうゆるい基準だよ!と思わざるを得ない。

修理代は工賃合わせて5,000円のところがフォトパス有料会員割引で4,100円だったがとりあえずこっちでもう一度確かめたいことがあったので調整無しでそのまま返却して貰った。
というのも、「ピントを画面のどこで合わせたか忘れた」のだ。
左上の方で合わせたら片ボケしている場合は反対側が更に酷くピントが合わなくなるので画面の中央で合わせたらどうなるかな?というわけ。

で、その調査をしようにも空が晴れないので星を撮りに行けないという・・・。


  • えぴ兄:軍艦周りのすれは勲章みたいなもんだと譲っても方ボケの方は厳しいですねぇ.
    基準クリアなのにボケが認められるって意味が分かりません(汗)
    そう言えばオリンパスがまた一眼から撤退するニュースが・・・
    会社が疲れてる?
  • G兄:傷についてはショールームでも同じ事言われたわw
    「むしろ傷ついてたほうが格好いい」(男性)ってw
    デジカメは賞味期限が非常に短いから売ることを考えると傷ついたら値が下がるから機械的に摩擦せざるを得ないような部分については耐久性をあげて欲しいんだけどね。

    片ボケの件はネットでも似たような事を聞いていたからむしろ「やった俺も経験者www」と思ったけど真面目に考えると「そりゃないわ」。
    どの程度まで基準なのかを聞いてみたい。
    どうやってチェックしたのかもね。

    1眼レフ撤退に関しては予想の範囲内というかここまで引っ張ったなら開発中のE-7をE-5ユーザー向けに出せやボケカスと言いたい。
    そして「E-7を最後に1眼レフはやめてミラーレスを主力とする」と言えば円満解決だった物を。

    疲れている、というか売り上げとシェアの問題とかミラーレスが好調すぎて1眼レフにリソース割いてる余裕もないとかそういうのが理由じゃないですかね。
    E-5は既に見向きもされてませんしパナは早々に撤退したし。
    そういうのを含めて「もう1眼レフ開発は疲れちゃったよ…。どうせ救われないし。」というのなら正解ではありますが。

    まぁマイクロ系を5年は持たせてくれたら俺はそれでいいかな。
    そうなったら最終的にはキヤノンに行く。
    色合いに関してはキヤノンの肌色が好きなので。
  • 猫もふ:>色合いに関してはキヤノンの肌色が好きなので
    撮る時のフォーカススピードと手振れ補正があるなら他も考慮するんだけどねぇ・・・
  • G兄:キヤノンはレンズ側の手ぶれ補正だから付いてたり付いてなかったり。
    フォーカススピードはある程度の速度があるから問題無いんだけども。
  • えぴ兄:そんな時こそ第2のIS,人間手ぶれ補正の出番だ〜!
    個体差が大きくて歩留まりが悪いのが玉に瑕?(ぉぃ
  • G兄:それは歩留まり悪いってレベルじゃねぇ!w
TrackBack URL:[]
服を買ってきて貰ったぞ〜
E-M5が修理から帰ってきたので操作系のテストもしたかったしちょっと撮影。

人形写真注意。

P9082067.jpg : OLYMPUS E-M5, LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4, 1/200sec F1.4 ISO-200, 露出補正:0EV P9082070.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/200sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P9082074.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/200sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV P9082077.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/200sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

P9082083.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/200sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

ローライズが素晴らしすぎる、おへそハァハァ(*´д`)

寺さんは「Mai Little Alien」さん。
今回の服もいい仕事してるわ、と思ったけど数に関してはかなり少なくてアレでナニだったようだ。
知り合いに話を聞くと DD 用ジーンズは濃紺・紺の 2種類合わせて 5本と買いに行ってたら恐らく何も買えてなかったであろう惨事。
そして前回のイベントや通販の売れ残り品も 1品 2品と正直物を売るレベルじゃねぇという状態。
前回のホットパンツの時はかなりの数を用意していただけにそのさに愕然。
種類を見てるといろいろ種類を出し過ぎて 1つの種類に集中的に力を注げないっぽいから仕方が無いけどあの数はちょっとね。
前回は「DD 用」で種類を絞ってたから数を用意出来たのであろう。



というかドール系の個人販売系って「何が何着ある」という情報は一切出さず、しかも「何を出すか」という情報が前日夜遅く、へたすりゃ情報も出さずに当日来て見てくださいというのが平気でまかり通ってるのが凄い。
「前日夜遅くに価格が出ている」というのが凄く良心的レベルという時点でどうよ。
どんなスタイルの服を売るかくらいは言えると思うのにそれすら言わない、言っても「〜〜(ドールのタイプ)用」だけとか情報が情報じゃねぇよそれ。

  • きょーちゃん:個人販売なんで、直前まで制作作業しているのかもしれませんね(^^;
    と、業界のことは分からないが書いてみる。
  • G兄:いやぁ、正にその通りっぽいです。
    ただ、どういう服を作るのかっていう情報は欲しいですね。
    それによって回る順番が変わってくるので。
    お得意様相手だけでいいならその対応 (情報無し) でいいんですが。
  • 猫もふ(双ま:実際のとこ殆どの寺がそんなもんよ?
    文字情報だけで柄も分からないワンピースとか
    過去の記事見てここはどんな柄のを好んで使うかまで探らないといかんくらいに情報開示しないとこばっかり
    だからこそ「買うもの決めてない」って話になるのよ(苦笑
    事前チェックしてた所のはその日の「新作出します」の一言で写真も何があるのかも載ってなかったくらいですし
    気分屋の寺さんにとってはイベントに合わせてっていうのは難しくて、
    事前開示してる寺はショップやオク出ししてる所くらいじゃないかな?と思いますわ
  • G兄:そう、だからこその苦言というか。
    だから毎度行く寺は決まってくるんだよね。
    事前チェックは「どのサイズの服を出すか」の当たりをつけるくらいか。
TrackBack URL:[]
 2013/08/24
2013年長野撮影ツーリング 4日目
泣いても笑っても最終日。

天気は曇り所により晴れ間有り。
朝チュン撮影して朝食食べてコーヒー飲んで更に朝チュン撮影してお片付け。
オーナーさんにお世話になったとお礼を言って早々に撤退。

寄りたいところはあったけどこの後の天気が心配だったので早々に車山を後にして高速道路へ。
このあたりから段々と現実に引き戻されるようで妙に寂しくなる。

荷物は防水加工をしていたので問題無かったが、途中で軽くぱらりと降られた以外は特に豪雨などなくて助かった。

自宅に着いたら犬姫様をトランクケースから出してやって風呂に入って飯喰って就寝。

非現実から現実に戻ってきたよー。orz

人形写真注意。

「あ、おはようございます。」
P8242144.jpg : OLYMPUS E-M5, LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4, 1/20sec F1.4 ISO-400, 露出補正:0EV

P8242174.jpg : OLYMPUS E-M5, LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4, 1/4sec F1.4 ISO-800, 露出補正:0EV

P8242173.jpg : OLYMPUS E-M5, LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4, 1/4sec F1.4 ISO-800, 露出補正:0EV

ゆうべはおたのしみでしたね、とかないから!!


  • バイザー:もう、相変わらず激しいんだから(はぁと




    とか言われたんですねわかります。
  • G兄:ちょっと雰囲気変えて脳内再生したらやばかった!
TrackBack URL:[]
 2013/08/23
2013年長野撮影ツーリング 3日目
今日は丸 1日宿でのんびりする日、というか強制のんびり日。
というのも午後から雨だし連日外に出るのも流石に辛いしせっかく平日で昼間は人が来ないから宿の中で撮影もしたいし。

人形写真注意。

可愛い娘と二人きりでコーヒー飲みながら撮影できます。
P8232009.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 0.4sec F4.2 ISO-200, 露出補正:0EV

癒やしの空間。
P8232008.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/5sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

ちなみに今回の宿は3泊4日でなんと1人だけの実質貸し切り状態!
オーナーさん的には売り上げが!なんだけど個人的にはこの状態は嬉しい。

ガシッ
P8231935.jpg : OLYMPUS E-M5, LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4, 1/8sec F2.0 ISO-200, 露出補正:0EV

宿のネームプレートと一緒に。
P8231943.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/6sec F2.0 ISO-200, 露出補正:0EV

箱入りならぬ籠入り娘。
P8231968.jpg : OLYMPUS E-M5, LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4, 1/15sec F2.0 ISO-200, 露出補正:0EV

インテリアは凄く良い。
P8232015.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 1sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

宿にある重厚な暖炉の煙突をバックに。
P8232044.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 0.4sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

夜は窓際のライティングを背景に。
P8232094.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8, 1/5sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

さて、撮影はおしまい。
P8232126.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8, 0.8sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

メニューとか。
P8232127.jpg : OLYMPUS E-M5, LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4, 1/6sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

それではおやすみなさい。
P8232136.jpg : OLYMPUS E-M5, LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4, 1/200sec F2.0 ISO-400, 露出補正:0EV


  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2013/08/22
2013年長野撮影ツーリング 2日目
気を取り直して 2日目。
今日は美ヶ原→尾白川渓谷の予定。
でも木崎湖でああだったからこっちも駄目だろうな〜と思ったら案の定。
人がいい感じに切れない
距離で言えば 50m 単位で少人数のグループが来るといった感じで。
なんとか隙を見つつ数枚を撮影するが、美しの塔付近では全くといっていいほど撮影出来ず。
結局数カット撮影しただけで下山とかバカの極み。

尾白川渓谷はそれ以上に最悪で人人人・・・。
水が綺麗だったのでロケハンにはなったものの、美ヶ原から尾白川渓谷まで結構な距離があったので完全に無駄足に。
もしかしたら先日以上に最悪な野外撮影、というかこの時期はあかんかったのか・・・。
もう二度とこの時期に来るものかと固く誓った帰り道。

そんなわけで宿に戻ったのは 15時頃。
のんびりソファで過ごしたり外で撮影したり。
美味しい夕食を食べた後は星がなんとか見えていたので撮影したりと超スローな時間の使い方を。

そして本日も早めに寝るのであった。

写真とかは Next Page!

美ヶ原にて。
オプション2基。
P8221800.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/500sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

ちょっと引いて撮ってみる。
後ろの建物は王ヶ頭ホテルとその周りにある通信アンテナ群。
P8221807.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/400sec F6.3 ISO-200, 露出補正:0EV

柵の下で。
P8221816.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/200sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

美ヶ原の撮影はこれで終わり。orz

天気が良かっただけに非常に残念。
P8221810.jpg : OLYMPUS E-M5, OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/1250sec F5.6 ISO-200, ストロボ:None, 露出補正:0EV

続いて尾白川渓谷・・・は人が多すぎたのでロケハンのみ。
P8221825.jpg : OLYMPUS E-M5, OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/60sec F4.0 ISO-200, ストロボ:None, 露出補正:0EV

水は綺麗だったのでいつか撮影したい。
P8221831.jpg : OLYMPUS E-M5, OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/160sec F4.3 ISO-200, ストロボ:None, 露出補正:0EV

早々に戻ってペンションへ。
P8221833.jpg : OLYMPUS E-M5, LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4, 1/80sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P8221843.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/125sec F3.5 ISO-200, 露出補正:0EV

夜は星空を。でも空が明るすぎた。
P8221876.jpg : OLYMPUS E-M5, OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 10sec F2.0 ISO-1600, ストロボ:None, 露出補正:0EV

P8221880.jpg : OLYMPUS E-M5, OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 10sec F2.0 ISO-1600, ストロボ:None, 露出補正:0EV


  • バイザー:尾白川渓谷・・・知らなかった。
    ホント、水が綺麗ですね。行ってみたいなぁ。

    天気が良かったのに・・・残念でございました。
  • G兄:水はもの凄く綺麗でしたね。
    そりゃあれだけ人も来るわ。
    来年は9月に入ってから行きます。
TrackBack URL:[]
 2013/08/21
2013年長野撮影ツーリング 1日目
例年とは違い、初めての8月中の夏期休暇。
嫌な予感しかしないが今季は大勢変更で 9月上旬の休みが取れないため仕方がない。

早朝 2時に起きて準備、 3時過ぎに出発。
ルートは名神経由と伊勢湾岸道経由の 2種類があったが伊勢湾岸道は風が強くて通りたくなかったので名神方面へ。
しばらくは順調だったのだがとあるところで事件は起きた。


「なんか走ってる風景が違うけどおかしくね?」


どうやら小牧ジャンクションで中央道方面へ行くのを忘れたようだ・・・。orz
しゃーないから日進ジャンクションで東海環状自動車道に入るかと思ったらその先が途中で切れてるし!
ならば豊田ジャンクションで、と思ったが結構距離がある。
仕方がないので東名三好 IC で U ターンさせてもらおうと IC に行ってみたら丁度道路公団の事務所があったので、駐車場っぽいところに入って事情を話したら U ターンさせてくれて助かった〜。
全速力で来た道を引き返して今度は間違いなく小牧ジャンクションで中央道へ。

その後は特に問題も無く・・・と思ったらまたしてもイベントが。
遠くの空模様がちょっとやばくね?と思って辰野 PA で雨雲レーダー見てみたらどうやら「この先雨」のようだ。orz
なんとかみどり湖 PA までいけそうだなと思いつつなるだけ早くみどり湖 PA へ。
そこで雨雲の様子を見ていたら予想通りぱらぱら降ってきたが本降りに本降りになるほどでもなかったので 1時間ほどで再出発。
その先は雨雲レーダーの通りウェットな路面だったがなんとか梓川 SA までいけた。
そこから先は雨が降りそうだと思っていたら本降りになってきたので駐輪スペースでごろ寝。
1時間半ほど時間をつぶしたら小降りになってきたので出発したが、1km ほど走ったら路面が完全なドライとかどういうことwwww

さて、本日の目的である木崎湖に到着・・・・・・・ってなんじゃこりゃああああああああ!!!!!


(GW から外れているとはいえ) 人大杉!!


悪い予感が的中。
どうやらガキはまだ夏休み中+パパさんが GW の休みをずらしたコンボで予想以上のキャンプ客が。
なんとか見えないところあたりで撮っていたものの、とてもじゃないが撮影を続けられるような状況ではなかったのでむかつき諦めて海ノ口駅へ。
こちらはいつも通り誰も居なかったのでのびのび一人でレンズ広げて撮影。
最後の方は聖地巡礼っぽい人らがやってきたので片付けて終了。
帰りはそのまま車山のペンションへ直行。

ペンションではのんびりしつつ晩ご飯を待ち、美味しい晩ご飯を食した後はしばらくのんびりした後どくしょしつで少しだけ撮影して就寝。

1日目の野外撮影は過去最悪な結果となったのであった。

撮影した写真は Next Page!

木崎湖キャンプ場にて。
P8211682.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/125sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P8211692.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/80sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

海ノ口駅にて。
P8211700.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8, 1/400sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P8211705.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8, 1/200sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P8211729.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8, 1/400sec F2.0 ISO-200, 露出補正:0EV

P8211770.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 2sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

ペンションにて。
P8211788.jpg : OLYMPUS E-M5, LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4, 1/200sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P8211792.jpg : OLYMPUS E-M5, LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4, 0.4sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV


  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2013/08/13
ペルセウス座流星群
8月12日深夜から13日未明にかけてペルセウス座流星群が極大を迎えるということでいつもの通り曽爾高原へ出撃。
いつもより多いだろうけど余裕じゃろって思って走ってたらいつも走る367号線でテールランプを追いかけるどころか前後に挟まれるはめに。
途中でどっかに行くのかな?と思ったら結局6台中3台が曽爾高原へ。
そして曽爾高原の駐車場に入ってみると


どこに車を置けば良いんだ(゚д゚;


というほどの満車具合。
しかたがないので駐車スペースで仮眠していた人を起こしてそこに駐車、っていうか


駐車スペースで寝るんじゃねぇ!!!!!


防犯センサーの LED がクソ明るいのでなんとか頭から突っ込んで駐車。
ごそごそしていると先に来ていた知り合いが「メール見てない?場所とってあったのに〜。」と。
スマフォ見てみると確かに入ってた。orz

駐車場は人が多いので曽爾高原の中で撮影をすべく上へ上がってセッティング。
今回は E-M5 と E-P5 を持って行っていたので E-M5 は M.ZD ED 12mm F2.0 を取り付けて ISO 2000 2500、25秒露光、F2.0 で連写放置。E-P5 はポラリエに乗せて流星を追尾撮影・・・のはずだったが E-P5 で星雲や恒星を狙ってみようということでいろいろやっていた。

まずは天の川。
山々を入れられたらよかったけど時間的に天頂に。

P8131541.jpg : OLYMPUS E-P5, OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 216.9sec F2.0 ISO-800, ストロボ:None, 露出補正:0EV

次に明るくて撮りやすいプレアデス星団を。
綺麗な十字の光芒はカメラのレンズだと無理かな。

P8131561.jpg : OLYMPUS E-P5, OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8, 60sec F2.0 ISO-800, ストロボ:None, 露出補正:0EV

最後はアンドロメダ銀河。
300mmくらいで狙ってみたいね。
※アンドロメダ銀河を中心にトリミング。

P8131579.jpg : OLYMPUS E-P5, OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8, 60sec F1.8 ISO-800, ストロボ:None, 露出補正:0EV

んでもって流星群。

山の手の方に明るいのが 1本、すばるのずっと左の方に 1本とその上に傷のような短いのが 1本の計 3本。

P8131374-L.jpg : OLYMPUS E-M5, OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 25sec F2.0 ISO-2500, ストロボ:None, 露出補正:0EV

左の方に明るいのが 1本。

P8131438-L.jpg : OLYMPUS E-M5, OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 25sec F2.0 ISO-2500, ストロボ:None, 露出補正:0EV

左の方に明るいのが 1本。

P8131438-L.jpg : OLYMPUS E-M5, OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 25sec F2.0 ISO-2500, ストロボ:None, 露出補正:0EV

最後の方はアンドロメダ銀河を綺麗に撮れたので知り合いのカメラとポタ赤のセッティングを手伝っていたが上手い具合にセッティングが出来てアンドロメダ銀河も捕らえることが出来てよかったよかった。

ところでこんな物が写っていたんだが何だろうこれ?
25秒を 8枚合成で 200秒露光相当。

output_comp.jpg : OLYMPUS E-M5, OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 25sec F2.0 ISO-2500, ストロボ:None, 露出補正:0EV


  • えぴ兄:おお,曽爾にいたのですかΣ( ̄д ̄;)
    私も曽爾でした.
    暗闇でニアミスw

    人多かったよねぇ・・・
    マナー悪かったよねぇ・・・
    そして寒かったよねぇ・・・

    帰ってきたらもうぐったりです.
  • えぴ兄:あ,ラストの一枚はもし火球じゃなかったらきっと人工衛星ですよ.
    極大時間前後くらいで一気だけものすごい長経路の人工衛星がすばるからぺぺがさすの方向に移動していったのを見ました.
  • G兄:お疲れ様でございました。:D
    マナーはかなり閉口するばかりでしたよ。
    足下見るのにライト照らすのはまぁ許そう。
    しかしだ、長時間露光してるカメラに向けて「わぁすご〜い」とかいいながらヘッドランプ照らすのはやめろバカが!!
    気温は結構寒かったね。最低気温18度とかマジかw

    ラスト1枚のは2013-08-13 03:11:43だからそれですな。
    こんなに明るく見える人工衛星あるのか・・・。
    流星特有の中膨れがなくそのまますーっと写ってるから流星じゃ無いと思ってたけど、かといって飛行機でもないなぁと。
  • バイザー:満点の星空ですね。天気が良かったみたいで何よりです。兄様の写真を見ると自分でも撮ってみたいと思うけど、無理だろうな・・
    せっかく天空に近い所に住んでいるのにもったいないなぁと日々過ごしておりますw
    えっぴー先生もお元気そうでなにより。
  • バイザー:雪が降る前に、ここに行ってみたいと思います。知人の話だと良い星空撮影スポットだとか。どんな感じかわかりませんけどね。
    http://goo.gl/maps/vD4tH
  • G兄:流石に天の川の写真みたいなのは無理そうですが流星写ってる写真くらいなら空が暗ければなんとかなりそうですな。
    空に近いところに住んでるのにもったいないなぁとは思うw
    行ったことが無い場所は必ず明るいうちに下見でね〜。
TrackBack URL:[]
 2013/07/20
水場で水浴び
一昨年、山蛭に血を吸われた某所の水場、今年は山蛭と追加でマダニ対策をして撮影してきた。

幸いにも山蛭とマダニに血を吸われることもなく無事に撮影終了。
マダニ対策のために夏ジャケを来たままだったので結構暑かったものの山間で水場だったので熱中症になるほどでもなく。

人形写真注意。


P7200675.jpg : OLYMPUS E-M5, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 1/30sec F2.9 ISO-400, 露出補正:0EV

P7200726.jpg : OLYMPUS E-M5, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 1/160sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

P7200763.jpg : OLYMPUS E-M5, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 1/10sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

P7200773.jpg : OLYMPUS E-M5, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 1/80sec F4.0 ISO-400, 露出補正:0EV


  • えぴ兄:どうも、激しくご無沙汰してます(^^;)
    昨年度に鯖が崩壊したあとつい先送りしてるうちにえらく時間が進んでました(笑)
    自宅鯖を復旧するよりついつい楽チンな方に流れましたが、日記活動またはじめました。
    良かったらいらしてください〜。
    今度はさすがに電脳行方不明にはなるまい(笑)

    http://tk-works.air-nifty.com

    〉水場
    ぜんぜん違う水場を想像してしまいました。

    最近仕事がプライベートみたいな感じで休日は絶賛インドア生活、水場作りに手を出したせいでさらに出不精に…(笑)
  • G兄:おう久しぶり生きてたな!
    ぶっちゃけその方が楽。

    >ぜんぜん違う水場を想像してしまいました。
    ど、どんな水場を・・・。
  • あぞっち:久しぶりに再会したら、すっかりさかなクンに・・・
  • G兄:CBRをさかなクンさんカラーに塗り分けようZE!
  • えぴ兄:ははは、反応が中学生と同じですぜ(笑)
    魚系サイトではデフォで海老で定着してます。(^^;)サスガ

    〉鯖

    楽は楽なんだけど、自分仕様に好き勝手できるメリットも捨てがたいなと最近あらためて思うんですよ。
    距離をおいて良さが分かるっちゅう典型例(笑)
  • G兄:>中学生と同じ
    なん・・・だと・・・?
    >自由に出来る
    そんなわけで自分は未だに自鯖だなぁ。
TrackBack URL:[]
 2013/07/15
▽!!
▽の写真ばっかり撮ってた、そんな夜。

人形写真注意。

P7150496.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8, 1/160sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV


続きは「▽!!」にて。

  • 双ま:はしたないわーはしたないわー(カシャカシャ
  • G兄:盗撮禁止ですよ?
TrackBack URL:[]
 2013/07/09
天使の里でデンドロE-P5の試し打ち
先日うpした日記に書いたデンドロビウム仕様の E-P5 と OM-D で撮影してきた。

人形写真注意。

P7060441.jpg : OLYMPUS E-P5, LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4, 1/1250sec F1.4 ISO-200, 露出補正:0EV

P7060469.jpg : OLYMPUS E-P5, LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4, 1/640sec F1.4 ISO-200, 露出補正:0EV

P7060430.jpg : OLYMPUS E-M5, LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4, 1/1250sec F1.4 ISO-200, 露出補正:0EV

P7070593.jpg : OLYMPUS E-P5, LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4, 1/100sec F1.4 ISO-100, 露出補正:0EV

P7070674.jpg : OLYMPUS E-P5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/800sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P7070739.jpg : OLYMPUS E-P5, LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4, 1/640sec F1.4 ISO-200, 露出補正:0EV



久しぶりに白蓮を連れ出したわー。

  • にゃり:個人の好みもあるけどm4/3でも明るいレンズなら申し分ないボケ量ですね
    強力な手ぶれ補正と拡大ファインダーによりヒット率も高いんだろうか
  • にゃり:あ、デンドロ仕様のストロボや露出のテストか・・・しかしヒット率ヒット率がどんなものか知りたい!
  • G兄:M.ZD 45mm使えばボケ量は十分かな。
    手ぶれ補正は「ブレさせる方が難しい」とどこぞで言われているが正にそんな感じ。
    流石に150mm相当で2桁前半秒とか無理だけどかなり遅いSSでも手ぶれしないよ。
    VF-4の見栄えは良いけどこれがあるから云々ってのは無いかな。
    露出についてはマニュアル露出なのでなんとも・・・。
  • にゃり:なるほどなるほどペンタックスもボディ内手ぶれ補正ですがブレさせるのはそんなに難しくないです…まぁ換算50mmぐらいなら十分効くので悔しくなんかないもん!
  • G兄:E-M5とE-P5は半押し手ぶれ補正が効くのがアドバンテージですな。
  • 双ま:|_・) 逆にブレさせたい画ってどんな構図にゃん
  • G兄:いや、そういう意味じゃ無くて「それほどの威力」というのを説明しやすい比喩・・・。
  • 双ま:でも何か試したんでしょう?
TrackBack URL:[]
 2013/07/05
E-P5をバリッと撮ってみた
P7030417.jpg : OLYMPUS E-M5, LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4, 1/160sec F5.6 ISO-800, 露出補正:0EV

P7030419.jpg : OLYMPUS E-M5, LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4, 1/160sec F5.6 ISO-800, 露出補正:0EV

P7030416.jpg : OLYMPUS E-M5, LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4, 1/160sec F5.6 ISO-800, 露出補正:0EV

かっこいいねー。

  • ござる:コンパクトに引き締まった感じで性能もよろしそうで良い買い物でしたなー
  • G兄:OM-Dよりも使い勝手良くて色的にバリッとしてるしえぇもんだわーこれ。
  • 双ま:真っ黒買うと被っちゃうのかー(ぼ
  • 双ま:よく見たら限定のウッドカバーっぽい?
  • G兄:限定版のウッドグリップだよん。
TrackBack URL:[]
 2013/06/15
水着でごろごろ
クマ服着せて居たのでクマ服を脱いだモエも。

人形写真注意。

P6144733.jpg : OLYMPUS E-M5, LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4, 1/160sec F2.0 ISO-200, 露出補正:0EV

P6144751.jpg : OLYMPUS E-M5, LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4, 1/160sec F2.0 ISO-200, 露出補正:0EV

P6144762.jpg : OLYMPUS E-M5, LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4, 1/160sec F5.6 ISO-400, 露出補正:0EV

P6154798.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/160sec F5.6 ISO-800, 露出補正:0EV

P6154815.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/160sec F5.0 ISO-640, 露出補正:0EV

続きはこちらで。
CoolCatのシースルー水着でHotに!〜モエ〜

  • 双ま:特設ページぇ(ハァハァ
  • G兄:このレベルでもGoogle+にうpしたら即垢バンとか聞いてガクブルものなのだよw
    なので個人鯖でやりたい放題
TrackBack URL:[]
 2013/06/09
レールエキスポ→里
HS京都からハガキが来ていたのでそれを持ってHS京都へ。
目的はデゴイチカレー。
いやマジで旨いんだわこのカレー。
味が濃くてしっかりしていて肉も軟らかく。
あぁいかん、書いてたら喰いたくなってきた(ジュルリ

カレーを食った後はデザート、ということでアイスケーキをお一つ。

ドクターイエロー。
P6094553.jpg : OLYMPUS E-M5, Panasonic LEICA D/DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH., 1/8sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

いつものメンバーが揃ったところで全員カレーも食ったので里に移動。

人形写真注意。

お腹がまぶしいお二人。
P6094559.jpg : OLYMPUS E-M5, Panasonic LEICA D/DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH., 1/50sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

今日のモエは涼しげに。
P6094587.jpg : OLYMPUS E-M5, Panasonic LEICA D/DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH., 1/500sec F2.0 ISO-200, 露出補正:0EV

庭のツツジは相変わらず綺麗でした、と言いたいところだが
見えないところでは既に見頃を過ぎている物が多く。
P6094631.jpg : OLYMPUS E-M5, Panasonic LEICA D/DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH., 1/160sec F2.0 ISO-200, 露出補正:0EV

絶景かな絶景かな。
P6094663.jpg : OLYMPUS E-M5, Panasonic LEICA D/DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH., 1/25sec F2.0 ISO-400, 露出補正:0EV

お腹に指を這わせ隊
P6094698.jpg : OLYMPUS E-M5, Panasonic LEICA D/DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH., 1/160sec F2.0 ISO-400, 露出補正:0EV

ミ「か、かくさしゃかい・・・。」
揉めば大きくなるって聞いたぞ?
揉んでやろうか?(ワキワキ
P6094711.jpg : OLYMPUS E-M5, Panasonic LEICA D/DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH., 1/30sec F4.0 ISO-400, 露出補正:0EV

ミ「えっ?(///」
姫「ちょっとそこなHENTAI。」
P6094712.jpg : OLYMPUS E-M5, Panasonic LEICA D/DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH., 1/25sec F4.0 ISO-400, 露出補正:0EV

こちらでは既に揉まれていた
P6094713.jpg : OLYMPUS E-M5, Panasonic LEICA D/DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH., 1/60sec F4.0 ISO-400, 露出補正:0EV


  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2013/06/06
いろんなところで野外撮影
以前から目星を付けていた場所に野外撮影にいくぞー!というわけで行ってきました野外撮影。

しかもはしごして5カ所。

空模様は良くなかったけど人っ子一人居ない場所ばかりだったのでのびのび撮影出来てよかったわー。

人形写真注意。

まずはウォータースライダーの有るところ。
水に鉄分が含まれている?のか赤さびが。
P6064118.jpg : OLYMPUS E-M5, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 1/160sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

管理棟前にて。
P6064247.jpg : OLYMPUS E-M5, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 1/250sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

場所移動して別の公園で。
P6064284.jpg : OLYMPUS E-M5, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 1/160sec F6.3 ISO-200, 露出補正:0EV

更に場所移動して今度は青山高原の
ウィンドファーム。
ちょっと奥手に歩いて行くと自然歩道の
階段が有るので下から狙って。
P6064355.jpg : OLYMPUS E-M5, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 1/500sec F6.3 ISO-200, 露出補正:0EV

ウィッグが乱れたのであぐらをかいてひざの上に載せて
ウィッグメンテナンスしてバイクと一緒に撮影出来るほど
人が居なかった。
空模様が悪かったのだけは残念。
P6064391.jpg : OLYMPUS E-M5, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 1/500sec F6.3 ISO-200, 露出補正:0EV

更に移動して某所。
ここは以前日曜日に来たら御子様連れの家族が
遊んでいた場所だが平日ともなるとひっそり。
P6064425.jpg : OLYMPUS E-M5, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 1/60sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

ただ、オブジェクトが少なすぎてちょっと撮影し辛い。
P6064437.jpg : OLYMPUS E-M5, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 1/40sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

最後に某親水公園。
P6064476.jpg : OLYMPUS E-M5, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 1/125sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

水遊びする犬姫様かわかわ。
P6064510.jpg : OLYMPUS E-M5, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 1/80sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV


家に帰ったら全力で遊んだのか体がボロボロに。(笑)

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2013/06/02
アキラついんずとデート
今日は先日と違って丸1日里で遊ぶ。

目覚ましをかけ忘れて出遅れたが早い内に到着。
庭のツツジがもの凄く綺麗なので今日は外メインかなーと考えていたら雨がぽつぽつ。
防塵防滴でないカメラでも問題無い程度の雨が降ったり止んだり。
ツツジの花に軽く水滴でも乗ってくれたらいいなと思ったがそこまでじゃない程度の雨だったので結局雨降る中撮影を続行。

連れてきたのは久しぶりにアキラついんず。
いつもはどちらか片方ともう1人だがせっかくだし2人連れで。
同じアキラだが片方はちょっとお姉さんっぽく、片方は猫っぽい感じで違いを出せていいわ〜。

人形写真注意。

正にツツジ街道。
P6023866.jpg : OLYMPUS E-M5, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 1/800sec F3.5 ISO-200, 露出補正:0EV

P6023878.jpg : OLYMPUS E-M5, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 1/640sec F3.5 ISO-200, 露出補正:0EV

P6023914.jpg : OLYMPUS E-M5, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 1/160sec F3.5 ISO-200, 露出補正:0EV

P6023926.jpg : OLYMPUS E-M5, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 1/500sec F3.5 ISO-200, 露出補正:0EV

かくさしゃかい
P6023990.jpg : OLYMPUS E-M5, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 1/40sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

指入れたい
P6023998.jpg : OLYMPUS E-M5, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 1/100sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

二人一緒に。
P6024005.jpg : OLYMPUS E-M5, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 1/40sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV


  • にゃり:2人とも可愛いなー!モミモミコシュコシュ
  • G兄:モミコシュどっちも禁止だ!!
TrackBack URL:[]
0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10
QRコード
携帯サイト試験運用
http://griffonworks.net/nikki/cgi-bin/k.cgi
1行板

備忘録
  • 無し
物欲リスト
  • SMDV SPEEDBOX-60 (コメットストロボ扱い)
  • cactus V6II
    まさか2個も買うとはね…フフ怖
  • ZD 35-100/F2
  • cactus RF60 (3本目)
  • ZD 50mm Macro
  • TG-TRACKER
  • ニンバス チヌーク
  • M.ZD ED 7-14mm F2.8
ツーリング ドライブ兼野外撮影予定リスト