タイトルリスト
イドルでお買い物(2013/07/02 23:19:24)
ぎんぎつねさん(2013/06/29 23:22:01)
天使の里で隈吉とデート(2013/03/26 21:45:37)
ドルスレ2012年秋の合宿(2012/10/09 20:38:48)
ドルスレ2012年夏の合宿(2012/09/21 01:48:28)
DOLK大阪+melcafe合同撮影会(2012/08/02 00:56:01)
千畳敷カールへ(2012/08/02 00:42:03)
もう一度里へ(2012/06/12 01:15:09)
ゴールデンウィーク1日目:犬姫様が来た!(2012/05/06 17:52:04)
新しいヘッドを買ってきたぞ!(2012/04/02 02:36:22)
新メイクのアルクスをぱしゃぱしゃと(2012/04/02 02:17:58)
数年ぶりにドールのヘッドを再メイク(2012/04/02 02:04:11)
おっぱい!おっぱい!(2012/03/24 23:12:31)
キヤノンSC梅田へ(2012/02/10 23:13:17)
久しぶりに白蓮とデートを(2012/02/08 21:21:51)
0 | 1 | 2 | 3
 2013/06/30
イドルでお買い物
今回はちと狙っていた物が有ったのだが無事購入出来た。

人形写真注意。

ひめの「はじめまして!」
2D8H7490.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 3.2sec F4.0 ISO-160, 露出補正:0EV

『こもれび森のどうぶつたち』おおかみさん/ひめの
二人目お迎えしちゃいましたよHAHAHAHA!

気になっていたもののイマイチ踏ん切りがつかず、そうこうしていると店頭のお留守番組が居なくなり入手不能に。
その後、先日リアン(ぎんぎつねさん)をお迎えしてイドルで「おおかみさん・ひめの」の抽選再販が有るということで試しに応募してみたら見事当選、目出度くうちの娘になったわけで。

それにしてもお値段が1/3の服1着分だから意外と気楽に買えてしまうのは1/6が増えやすいという理由の1つなんだな。たぶん。

2D8H7501.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 6sec F8.0 ISO-160, 露出補正:0EV

P6300051.jpg : OLYMPUS E-P5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 6sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

P6300124.jpg : OLYMPUS E-P5, LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4, 6sec F5.6 ISO-100, 露出補正:0EV P6300125.jpg : OLYMPUS E-P5, LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4, 6sec F5.6 ISO-100, 露出補正:0EV

P6300135.jpg : OLYMPUS E-P5, LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4, 6sec F5.6 ISO-100, 露出補正:0EV

P6300146.jpg : OLYMPUS E-P5, M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8, 2sec F1.8 ISO-100, 露出補正:0EV

P6300159.jpg : OLYMPUS E-P5, M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8, 2sec F1.8 ISO-100, 露出補正:0EV P6300161.jpg : OLYMPUS E-P5, LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4, 6sec F5.6 ISO-100, 露出補正:0EV

やばい、この小動物感が可愛すぎて鼻血が出そうだ。

  • にゃり:鼻血がダラダラたれてますよ?
  • G兄:おおっとこれは失敬。(キュッキュッ(鼻にティッシュ詰める
TrackBack URL:[]
 2013/06/28
ぎんぎつねさん
ぎんぎつねのリアンがうちにきたよー。

人形写真注意。

P6285193.jpg : OLYMPUS E-P5, OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/250sec F1.8 ISO-200, ストロボ:None, 露出補正:0EV

2D8H7455.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F4.0 ISO-160, 露出補正:0EV

P6285196.jpg : OLYMPUS E-P5, OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/250sec F1.8 ISO-200, ストロボ:None, 露出補正:0EV

2D8H7453.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV

2D8H7468.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F4.0 ISO-160, 露出補正:0EV

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2013/03/17
天使の里で隈吉とデート
3月14日、丁度天使の里9周年イベント期間中で平日開いていたし夜勤明けだったので久しぶりに隈吉を連れ出してみた。
あと久しぶりに里でシフォンケーキなんぞ。

人形写真注意。

2D8H6331.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/1250sec F1.2 ISO-100, 露出補正:0EV

2D8H6353.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/50sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

オレンジジュース取られた・・・。
2D8H6391.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/40sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV


  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2012/10/08
ドルスレ2012年秋の合宿
夏の合宿直後に計画していた 10月6日から 1泊の秋合宿を実施。
場所は以前行ったペンション。
以前オーナーさんが「次はお友達と一緒に是非!」とおっしゃっていた事もあり、6人からの貸し切りも出来ると聞いたので知り合いに聞いてみたら 6人集まったので行ってきた。

朝 7時に出て霧ヶ峰到着が 13時半頃。
予定では 13時に到着の予定だったが途中いくつか渋滞にはまり出遅れたという・・・。
3連休でサンデー・マンデードライバーが「よーしパパいいところみせちゃうぞー」でガシャーンとか良くある話。
他にも「故障車」マークがボコスカ電光掲示板に出ていたりともうみてらんない。(ノ∀`)アチャー

霧ヶ峰ではススキ野原が綺麗だったので数枚撮影など。

PA066200.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/800sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV PA066186.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/250sec F6.0 ISO-200, 露出補正:0EV

少し散策をした後は目的のペンションへ。

現地では既に到着していた知り合いが 2名。
先にチェックインを済ませていたので自分たちも同様にチェックインして 2F へ。
1430時までは 1F がカフェ営業中なので 2F で時間つぶしをするも入った時間が遅かったので 30分くらいで 1F へ。

1F でコーヒーを頂いた後はささっと準備をして撮影開始。

以下、人形写真注意。

2D8H5215.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 0.6sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV 2D8H5222.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/25sec F1.2 ISO-100, 露出補正:0EV

2D8H5228.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1.3sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV 2D8H5244.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/4sec F1.2 ISO-100, 露出補正:0EV

しかし 1730時頃には暗くなりはじめ、18時過ぎにはほぼ真っ暗に。
太陽光の使える撮影が 3時間なのは流石にきっついわ・・・。
やっぱ夏場か初夏頃の方がいいかな。

夕飯は以前と同じ日替わりのコース料理。
これがまた旨いのなんの南野陽子。
以前は一人+オーナーとだべりながら喰っていたが、知り合いとだべりながらだと更に楽しい。
# その代わり以前は「貸し切り状態で取り放題」という素敵環境だったが。

夕飯が終わってしばらくしたらまた撮影再開。
白熱灯のダウンライトがあるとはいえかなり薄暗い。
しかもダウンライトなので顔に落ちる影が酷い。
そこでライトの光量を落としてみるとかなり良い感じになったのでその状態で撮影を。
三脚使ってスローシャッター使えるからこそ出来る技かな。

その合間に集合写真なんぞ。

2D8H5257.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 2.5sec F7.1 ISO-100, 露出補正:0EV

結局皆が寝たのは 25時過ぎw
自分も布団に入って寝たのは 26時過ぎとかなり遅すぎた。



翌朝。
6時に起きようと思ったら流石に起きられなかった・・・。il|l|li orz il|l|li

太陽光撮影をするなら夜は撮りづらいからさっさと寝て、その分を朝にまわした方がいいね、と気がついたのは確か朝食の時。

朝食までしばらく撮影をし、朝食が終わってからも撮影。

2D8H5299.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, 12-24mm, 1.3sec F5.6 ISO-100, 露出補正:0EV 2D8H5376.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/50sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

2D8H5405.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/50sec F4.0 ISO-800, 露出補正:0EV

0930時頃に片付けを始めて 1000時にチェックアウト。

帰りはオーナーさんによくお礼を言って帰途の路へ。

車のドライバーは名古屋まで、大阪まで、香川までの 3交代制。
自分は名古屋・大阪間のドライバーなので名古屋までは寝かせて貰った。
渋滞は草津 PA を過ぎた辺りで事故渋滞が 11km ほどあった以外は特になかったが、その渋滞が結構酷かった・・・。
家に帰り着いたのは 18時頃と前回よりは早かったw



今回も合宿を企画させていただいたが、日中の撮影時間が短すぎたのが心残り。
名古屋の知り合いを下ろした後に車内で話していたが、やはり 2泊 3日くらい有った方が撮影的には楽だったかもしれない。
# 11時〜15時はカフェ営業で 1F 使えないけど。
それ以外はおおむね満足していただけたようで、企画した方としては「一応成功」の部類には入るかな。

ペンションのオーナーさんから「11月から 4月まではカフェ営業しないから貸し切りしていただければ撮り放題ですよ〜w」と、お礼のメールを送ったら悪魔のささやき的メールを頂いてはおりますが。

大阪発で誰か雪道走り慣れたドール者居るなら企画しないでもないw
財布と相談になるが。




以下メモ。
  • 11月から4月中頃まではカフェは営業していないので昼間も撮影可能。
  • 繁忙期を除いた 5月から 6月の週末であれば「ランチタイムも貸し切り」、つまりランチを取るという条件付きで昼間も撮影可能。
  • 冬は葉が落ちた木々と一面銀世界のコントラストが素晴らしい。
  • 道路は完全凍結するが積雪は太平洋側なので白馬のような酷いことにはならない。
誘惑いっぱいのメールだわ。
  • にゃり:ぐぬぬぬぬぬぬ楽しそう・・・東北でも合宿所の開拓が急がれる
  • G兄:こうして解放してくれるところはなかなかないだろうね。
    貸別荘なら簡単だけどご飯の出てくるペンションとなるとなかなか。
  • maxi:遅くなったけど幹事お疲れ様でした!
    行ける距離ならまたお邪魔したいけど峠はしばらくいいです(ガクガク
  • G兄:素直に高速使ったらどうだっけか。
TrackBack URL:[]
 2012/09/21
ドルスレ2012年夏の合宿
某所の人らで長野は白馬村で合宿をしてきた。
集まったのは総勢11名。
日本家屋を再利用した貸別荘みたいなところで撮影会だったわけだが・・・

蓋を開けてみたらだべってる方が多かった謎。(笑)

アプローチが何処の林道のガレ場だよというほど酷かったり囲炉裏の熱で暑かったり撮影枚数が里と似たような枚数で「えー」とかいろいろあったが無事終わってよかったよかった。

個人的には犬姫様が怪我をしたので全然無事じゃなかったけど。orz



いい天気ではございました。
P9165770.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 1/800sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

トーンカーブ調整というチート技を使った、夜に見えた夏の大三角形と天の川。
P9165907.jpg : OLYMPUS E-M5, 15sec F2.0 ISO-3200, ストロボ:None, 露出補正:0EV

トーンカーブはこんな感じ。
セオリーなS字カーブだと変な色になったのでパターンから外れたカーブで。
トーンカーブ

上の方に流星とアンドロメダ星雲。
P9176006.jpg : OLYMPUS E-M5, 15sec F2.0 ISO-5000, ストロボ:None, 露出補正:0EV



人形写真は次のページで。

写真を貼ろうとしたらカット数がものすごく少ないとかどういうことだ。orz

いろり端にて。
P9165783.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/25sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

夜のお楽しみタイム!gff
P9165950.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/20sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

いろり端にて その2。
P9175952.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 0.3sec F2.0 ISO-200, 露出補正:0EV

燃えさかる炭!飛び散る火の粉!
P9175959.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8, 1sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

いろり端にて その3。
P9176034.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/6sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

縁側の美犬。
2D8H5176.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/40sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

旅行なう。
P9165801.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 1/3200sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV


  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2012/07/29
DOLK大阪+melcafe合同撮影会
が開催されるので行ってきた!

ポンバシに1630時頃に到着、ボークス大阪天すみで犬姫様用の予備ウィッグを買って涼んでからDOLKに行って受け付け。
受け付けたら下に降りてmelcafeに入るのだがここで大失態。
大きな机と小さな机があったもののこっちは知り合いと二人だしどうしようかと悩んでいたら後から来た団体さんに占拠されて結果的にあぶれてしまった。orz

しかたがないので中央の柱周辺や奥の方の荷物置き場の机の端っこを確保してなんとかうちの娘を出すことに成功したが30人も居るから人大杉。
あのクソ狭いところに30人とか歩くスペース無し。
撮影台は4つ有ったがそこで撮影が始まるともう移動は無理。
この状態で4時間とか手持ち無沙汰すぎ。

幸いにも撮影はよそに他のオーナーさんと話が出来たり軽食が出たりしたので助かったが、「撮影会」ではなく「交流会」として見るなら良かったんじゃ無いかなって出来。

次も似たような人数なら参加しない。

撮影したカット数なんてたかがしれてるんだぜっていうか2桁ギリギリ越えたくらい。

人形写真注意。

今回はPWAのサムネだけ。


  • 折敷@呑んだくれ:ウチの子撮ってくれてありでしたー
    人多過ぎで撮るにも大変でご飯食べてからは完全に省エネモードに入っちまいましたわ・・・
  • G兄:色が出なくてすまんねー。
    ご飯喰ったらもうどうでもよくなった感・・・。(笑)
TrackBack URL:[]
 2012/07/28
千畳敷カールへ
雨やら台風やらでいつ行けるのかわからなかった千畳敷カールだが、やっと晴れ間が見えそうなので行ってきた。
電話して聞いてみたところ高山植物も見頃を迎えているとのことで意気揚々と!

しかし上に上がってみるとちょっと期待外れ。
もっとぶわっと咲いてるのかと思ったらところどころで固まって咲いてるだけで。
しかも天気が良かったからなのか人が多く所々で渋滞が。
撮影的にはかなり良かったので満足したことは満足!

P7283677.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 1/1000sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV P7283694.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 1/1000sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

2D8H4859.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV 2D8H4861.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

2D8H4829.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/50sec F5.6 ISO-100, 露出補正:0EV 2D8H4870.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/160sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

PWA は次のページで。

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2012/06/10
もう一度里へ
運び屋が東京から荷物を運んでくるので里へ。

・・・の前にレールエキスポ京都へ行ってみた。
メインはデゴイチカレーw
まずは先にHS京都の7Fへ。
エレベーターで上がるはずだが何処にあるんだ?と思ったら普段は立ち入り禁止で真っ暗?になってるところがエレベーターホールだった。
7Fに行ってみると結構人が入っていて鉄模の即売会と思ったら鉄道系の即売会でした。
ぐるっとまわってNゲージのレイアウトやら売り物を見てたら HO の新幹線0系がフル編成でぐるぐる回っててその長さにびびる。
と、そのレイアウトの机に HO DD54 が置いてあったので作り込みこまけーと思いながら見てたら店員さんが寄ってきて15分ほど熱の入った解説を・・・。(笑)
ウェザリングを施した HO DD54 を角の卓に置いてあったのを見たがリアル感すげーのなんの。
大きさ故ってのもあるけど HO サイズだとこのくらいやったほうが見栄えは良くなるなぁと感心。
興味のない店員が販促やってるんじゃなくてマジで好き者が販促やってるから聞いていて嫌みがないというか「あーマジで好きなんだなーこの人」って感じが伝わってくる。
ドルパとは真反対のイベントだと感じた現場でした。

ちなみに鉄道系は「見てるのが好き」だが、一番好きなのは「鉄道車両のメカ」。
ディーゼル機関車のディーゼルエンジン、生で見てみたいよね。
台車の構造なんかも萌える。
SLは上よりも下回りを重点的に見てしまったりとか。

7Fを見終わったら噂のデゴイチカレーを喰ってみたがかなり旨い。
どうやら祇園にあるお店の出張だそうで、機会が有れば行ってみたい所存。

その後は里へ。
到着して即運び屋からブツを受け取り、代金を私で開梱。

数人集まればいつも雑談になるのだが、今回は終止ほぼ無言で撮影。(笑)
久しぶりに EOS-1Ds MarkIII を持ってきたが重かった・・・。

人形写真注意。

運び屋に運んで貰ったのは MiniDigi AF5.0 のジャンク。
電池とメモリカード入れても撮影できないものの、ドールに持たせるにゃこれで十分。
・・・と思ったのだがストラップ金具が片方だけ無くてストラップを付けられない。orz
補修部品あるか問い合わせようと思ってメーカーの Web サイト見てみたら電話だけとか時代遅れも甚だしい。
しかたがないのでプラ板で金具自作するしかねぇなぁと。
どうせ板を折々すれば出来るからそれでいいや的な。

2D8H4645.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/125sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

2D8H4671.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/160sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

2D8H4684.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/200sec F1.2 ISO-100, 露出補正:0EV 2D8H4690.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/100sec F1.2 ISO-100, 露出補正:0EV

2D8H4725.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/500sec F1.2 ISO-100, 露出補正:0EV

MiniDigi AF5.0 で撮影中。実はジャンク品なので写りませんが。

2D8H4769.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/320sec F1.2 ISO-100, 露出補正:0EV


  • maxi:改めて土曜日お疲れ様〜でした、モフモフ大変有難うございました
    せっかくの里も、このブースで撮影してこなかったのが惜しいです
    今日やっと身体が平常に戻ったので(眠いけど)丸3日くらいみておかないといけませんなぁ・・・
  • G兄:お疲れ様でございました。:)
    1Fの撮影台で撮影しなかったのか・・・。
    バス移動はやっぱり帰宅後ポンコツにw
TrackBack URL:[]
 2012/04/28
ゴールデンウィーク1日目:犬姫様が来た!
といっても1/12サイズですが。

2D8H4617.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/200sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV 2D8H4621.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/200sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV

流石に1/12は100mmマクロを出さざるを得なかった。

初めてfigmaを買ったわけだがものすごく取扱注意物件だわ。
1/3ドールを使ってると特に。
各部が細くて精密だからすぐ折れそうw


  • きょーちゃん:最初何のキャラか分からなかったw >録りためた録画を見て気がついた
  • G兄:DOG DAYSっすな。
    うちも撮り溜めてまだ見てない・・・。
TrackBack URL:[]
 2012/03/31
新しいヘッドを買ってきたぞ!
7年物のヘッドは流石に可塑剤が抜けているのかかっちかちで、しかも黄変が目立ってる。
そこで新しいヘッドに先日と同じメイクを施そうというわけ。

人形写真注意。

途中経過。
魔が差して右眉をSD風、左眉をDD風にしてみた。
しかしSD風はどうしても濃さを出しにくいのであえなく消し消しでDD風に。
2D8H3663.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F11.0 ISO-1600, 露出補正:0EV 2D8H3664.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F11.0 ISO-1600, 露出補正:0EV

両方を合わせてみた。
まつげがちと横に間延びしているような気がしたので目尻にの内側にもう 1本毛の表現を追加してみよう。
2D8H3668.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F11.0 ISO-1600, 露出補正:0EV

最終的にこうなった。
2D8H3675.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F11.0 ISO-1600, 露出補正:0EV

あとは遊びながら塗料の乾燥を待つ。



今回はラッカー系の Mr.カラーをやめてボークスで売っている「ファレホ」を使ってみたが、これが思った以上に使いやすかった。

希釈は精製水で塗料を若干柔らかくし、塗料の伸びを良くするためにファレホリターダーを混ぜる。
精製水については乾燥速度の点からファレホツールクリーナーを使う方が良いとのこと。
# ツールクリーナーが Mr.カラー うすめ液と同じような使い方になる。
混ぜる良については多すぎない程度に適当に。

メイクを失敗したときの拭き取りは、初め 3分ほどはただの水道水で簡単に拭き取れる。
そこから更に 2分くらいは田宮 アクリル系塗料うすめ液「X-20A」の力を借りることになる。
更にその後は流石に乾燥して落ちにくいのでラッカー系の Mr.カラー うすめ液を使用する。
完全乾燥後は耐水になり、Mr.カラー うすめ液も効きにくくなるようなので、その場合は第二石油類に分類されるあの恐怖の臭いを放つリキテックスリムーバーあたりを使用しなければならないようだ。
ただし、希釈に水を使うと乾燥が遅くなり、1日では耐水にならず数日を要することがあるので要注意。

ファレホは臭いがほとんどせず、初め数分はただの水でメイクのやり直しが出来る特性を持っているので室内メイクはものすごくやりやすい。

欠点と言えば「乾燥が遅い」のと「お値段が高い」。

希釈を水で行った場合は下手をすると 2、3日は耐水性にならないので要注意。
# そのためファレホ・ツールクリーナーで希釈する。

メイクに使った筆は、作業完了後に洗うと塗料が固まって Mr.カラー うすめ液でも落としにくいので、専用クリーナーを使うか、もしくは水道水や X-20A でこまめに洗うこと。

ちなみに、使用した色は #70872 の「チョコレートブラウン」。
前回は Mr.カラーの「マホガニー」を使ったが、あれはちと濃かったので淡い目にしようと選んだのがこの色。
某所でメイクしてる人もこの色を使っていたので色合いがわかっていたのは助かった。

その他伝聞。
  • トップコートはファレホ・トップコートかクレオス・水性トップコートが無難。Mr.カラー つや消し はファレホの塗装面を侵す可能性がある。
  • 食い付きはターナーグロスワニスを混ぜるとかなり強靱になる。
  • 塗膜を強化するには「ファレホシンナー」をちょっと混ぜ。
  • ファレホの「アルコールカラー」を希釈する場合は薬局で売っている無水(蒸溜?)アルコールを使う(純度96%のアルコール)。
  • ファレホシンナーについて→http://volkshobby.blog50.fc2.com/blog-entry-542.html
    つまり ファレホシンナー=一般的な塗料のプライマー、ファレホエアブラシクリーナー=一般的な塗料のシンナー。



7年物のヘッドはメイクの教材にしよう。
あとで Mr.カラーうすめ液でどぼんだ。

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2012/03/29
新メイクのアルクスをぱしゃぱしゃと
撮ってみた。

人形写真注意。

エクスカリバーを持たせてみる。
2D8H3599.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/250sec F5.6 ISO-400, 露出補正:0EV

かまえ。
2D8H3601.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/250sec F16.0 ISO-3200, 露出補正:0EV

弾丸装填・・・
2D8H3646.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/250sec F11.0 ISO-1600, 露出補正:0EV

準備完了。
2D8H3649.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/250sec F5.6 ISO-400, 露出補正:0EV

って、狙いは俺!?
2D8H3644.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/250sec F11.0 ISO-1600, 露出補正:0EV

出来心でミルヒ、アルクス、みう先輩を並べてみた。
顔の形が○▽○・・・。
2D8H3636.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/160sec F11.0 ISO-1250, 露出補正:0EV


  • にゃり:真名はアルクスというのかモフモフナデナデペロペロ
  • G兄:こっちではその名になるね。
    あとモフはいいけどペロ禁止!
TrackBack URL:[]
 2012/03/28
数年ぶりにドールのヘッドを再メイク
久しぶりにドールヘッドのメイクをしてみたいなと思い立ち、7年物の DDH-02 のメイクを落として再メイク。

人形写真注意。

2D8H3587.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F11.0 ISO-1000, 露出補正:0EV 2D8H3589.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F11.0 ISO-1000, 露出補正:0EV

線の細いメイクはおなかいっぱいなので今回は太めのラインで仕上げてみた。
形としては丸では無く長方形の横長で DDH-02 ヘッドの特徴的なへの字口にあわせてふてくされているというかすましているというか、感情を表に出していないような表情を目指した。
個人的には結構気に入ったメイクになったのであとはこれを新品の DDH-02 にコピーするだけだがこれがまた難しい作業で。

メイクの道具はラッカー系塗料の Mr.カラーで統一。
しかしこいつらシンナー系の臭いがスゴイから親と同居していると臭いが心配になる。
レンジフード換気扇を最大風量で吸い出しているからまだなんとかなっているが、どうにかしないと。

アクリル系(水彩)塗料を試してみるか。

それにしてもアルクスのメイク、変わりすぎだろw
以前があっさりしすぎたというか当時はどういうメイクをすればいいのかわからんかったのだ。
流石に2005年では参考に出来る物が無い。
  • maxi:興味本位で2005年まで遡ってみた・・・前の面影すら無いのねー
  • G兄:>2005年
    (*ノノ)いやんはずかしいっ
    あのときは若かった・・・。
TrackBack URL:[]
 2012/03/23
おっぱい!おっぱい!
ヤフオクでポチった服が届いたので着せてみたら予想通りかなり良いおっぱい服だったので胸をなめ回すように撮影してみた。

人形写真注意。

2D8H3333.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F8.0 ISO-500, 露出補正:0EV 2D8H3363.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F18.0 ISO-1250, 露出補正:0EV 2D8H3387.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F16.0 ISO-1600, 露出補正:0EV

2D8H3285.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F8.0 ISO-1250, 露出補正:0EV 2D8H3312.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F8.0 ISO-500, 露出補正:0EV 2D8H3340.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F14.0 ISO-1600, 露出補正:0EV

この胸の柔らかでなめらかな曲線をどこから写せばセクシーに見えるのか試行錯誤。
様々な角度からファインダー越しと直にグルグル見回してみたけど、どの角度から見ても素晴らしかった。(*´д`)


  • 愛媛あき:予想通りというところが
    なんだかなー
    GJ!!
  • あぞっち:エロエロよ〜!
  • G兄:>予想通り
    ぶれませんよ?
    >エロエロ
    そりゃもちろん!
TrackBack URL:[]
 2012/02/10
キヤノンSC梅田へ
早番だったのでキヤノンSC梅田へレンズ内掃除に出していたレンズを引き取りに。

でっかいゴミが入っていたけど綺麗に取れておりましt・・・・・・・・・・うn?

P2100245.jpg : OLYMPUS E-P1, 45mm F/1.8, 1/100sec F4.5 ISO-400, 露出補正:0EV

2D8H2427.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/50sec F4.0 ISO-400, 露出補正:0EV

・・・・・・・・・。テヘッ☆(・∀・;

  • バイザー:CanonがモーフィングしてOLYMPUSになったのですね。
  • G兄:掃除に出してたレンズは親父のだからそれはないよw
TrackBack URL:[]
 2012/02/04
久しぶりに白蓮とデートを
してきた。

人形写真注意。

正に「誰だよお前」的なw
2D8H2357.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/250sec F2.0 ISO-100, 露出補正:0EV

それにしても・・・・・・

いやはや
2D8H2339.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/100sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

良い
2D8H2367.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/125sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

眺めで
2D8H2383.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/40sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

ござった。
2D8H2412.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/50sec F2.8 ISO-400, 露出補正:0EV


  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
0 | 1 | 2 | 3
QRコード
携帯サイト試験運用
http://griffonworks.net/nikki/cgi-bin/k.cgi
1行板

備忘録
  • 無し
物欲リスト
  • SMDV SPEEDBOX-60 (コメットストロボ扱い)
  • cactus V6II
    まさか2個も買うとはね…フフ怖
  • ZD 35-100/F2
  • cactus RF60 (3本目)
  • ZD 50mm Macro
  • TG-TRACKER
  • ニンバス チヌーク
  • M.ZD ED 7-14mm F2.8
ツーリング ドライブ兼野外撮影予定リスト