タイトルリスト
 2012/04/23
ちょっと立山・室堂平まで
両親が雪の大谷を見たことがないというので開通直後の雪の大谷を見に行くことに。
ついでに室堂平で野外撮影を実行すべくミルヒをBENROの三脚ケースで連れていくことに。
# ぴったりなんですよBENROのフラット三脚用三脚ケース。

早朝0130時に出発、その後名神→北陸道と走ることになったが天気が崩れるという予報は良い方向に外れてくれたようで良い天気に。

P4211956.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/640sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV P4211958.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/400sec F6.3 ISO-200, 露出補正:0EV

しかし途中からものすごい霧が出てきてホントに大丈夫なのかコレ?的な状況に。
視界10mくらいしかなかったからねぇ。

P4211963.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/640sec F6.3 ISO-200, 露出補正:0EV P4211980.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/200sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

しばらく走ると嘘のように霧が晴れた、というか霧の塊から抜け出た感じで後ろを見ると霧の塊が・・・。

その後は空が曇ることも無く立山駅へ。

P4211982.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/320sec F6.3 ISO-200, 露出補正:0EV

ケーブルカーとバスを乗り継いで1時間かけて上に行ってみると、下界とは全く違う一面雪山の世界。

除雪車が雪の壁を切り崩していた。

P4212023.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/2000sec F6.3 ISO-200, 露出補正:0EV

ちなみに階段の踊り場の掲示板でここ最近の情報が出ているが、数日前に死人が出ていたようで・・・。
上まで簡単に行けるとは言え「標高2,400mの雪山」であることに変わりは無いので油断は大敵です。
室堂平の散策でも一歩ロープの外に踏み出せば吹きだまりを踏み抜いたり滑落の危険性があるので油断はしないように。

P4212031.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/3200sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

先に雪の大地を歩いてから雪の大谷へ。
今年は例年より2mほど高い17mだったそうな。

P4212063.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 1/1600sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

そして室堂ターミナル(さっき除雪車が雪の壁を崩していた場所)に戻って遠くを見てみると山スキーヤーが。
滑ってくるということはその前に登らなければならないという・・・。

P4212142.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/1600sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

次は個人的にメインとなる野外撮影。
撮影ポイントまで歩いて行かなければならないが、日当たり良好すぎて表面が粗目雪のようになっていて非常に歩きにくかった・・・。

通常は腰の辺りまであるはずの杭が雪で埋もれている・・・。

P4212154.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/2000sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

この時期、人気は雪の大谷の方にあるので室堂平を散策する人は少ない。
しかし人はいるので人の目に付かないような影になる場所を探し求めていると丁度良いポイントがあったので数枚。

ここからは人形写真注意。

雪山です。
本当にありがとうございました。

P4212170.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/1250sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV P4212172.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/1600sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

雪だるま!

P4212200.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/2000sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

そして12時を過ぎると予報通り天気が若干悪くなり風が強くなってきたので撤収。
しかし路面状況は更に悪くなっており踏みしめても滑る滑る。
牛歩で進みながら来たときの倍以上の時間をかけて室堂ターミナルまで。
あとはバス→ロープウェーで下界まで。

下界に降りてからは隣の川辺で1枚だけ。

P4212220.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/500sec F5.0 ISO-200, 露出補正:0EV

ホテルに到着してからは本番であるベッドで撮影タイム!

P4212228.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/15sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV P4212245.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/30sec F1.8 ISO-400, 露出補正:0EV

P4212259.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/40sec F1.8 ISO-400, 露出補正:0EV P4212334.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/30sec F1.8 ISO-400, 露出補正:0EV

こ、こんなに誘われると襲ってしまいそうです(*´д`)ハァハァ

撮影の合間に風呂やら飯やらでその後も撮影をしばらく続け、2300時頃就寝。



翌朝。
おはようございま・・・s?

ミ「お、おはようございます・・・。///」
IMG_5655.jpg : Canon EOS 5D Mark II, EF24-105mm f/4L IS USM, 1/13sec F4.0 ISO-800, 露出補正:0EV

  _, ._
(;゚ Д゚)朝チュンだと!?

ドラゴンクエスト(第1作)の宿屋の台詞みたいな。

IMG_5660.jpg : Canon EOS 5D Mark II, EF24-105mm f/4L IS USM, 1/13sec F4.0 ISO-800, 露出補正:0EV IMG_5662.jpg : Canon EOS 5D Mark II, EF24-105mm f/4L IS USM, 1/13sec F4.0 ISO-800, 露出補正:0EV

IMG_5664.jpg : Canon EOS 5D Mark II, EF24-105mm f/4L IS USM, 1/13sec F4.0 ISO-800, 露出補正:0EV IMG_5676.jpg : Canon EOS 5D Mark II, EF24-105mm f/4L IS USM, 1/13sec F4.0 ISO-800, 露出補正:0EV

ちなみにOM-Dは電源を入れっぱなしという失態を犯してバッテリーが2本とも完全放電。
電源を切り忘れたのは自分のミスだが、それと同時に許せないのは「自動電源断」を「1時間」に設定していたのになんで電源が切れていなかったかということ。
これはファームウェアのバグじゃねーのと思うので、今度再現テストを行う予定。
撮影は親父に EOS 5D MarkII、EF24-105mm F4L IS USM、4GBメモリカードを借りて撮影。
同行者が居て助かったぜ・・・。

その後、雨だったので「ゆのくにの森」に寄って遊んでそのまま帰宅。
1800時にSAで夕飯を食うために途中のSAというSA全てに入って遊んで時間つぶし。(笑)

楽しい1泊2日の旅でしたとさ。


  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2010/12/13
ドルパ24に行ってきた 〜 イベント参加編
「こんな季節に正気か?」「変態!変態!変態!」「バカすぎる」などといろいろ暴言を吐かれましたが元気ですwww



移動は別のエントリーに書いたのでここではドルパ関連に絞って。

12日早朝は5時前にビッグサイトロン下に到着・・・って既に150人から200人くらい並んでるんですが・・・。
どんどん早くなるな早朝待機列。

7時頃に東館1〜3で列形成を行うことになり、すみか列の整理券をもらったら限定列のくじ引きに挑戦!

3,880番・・・。orz

まぁいつも通りの通常運行ですが!

すみか列の整理券番号は95番。
この番号だとどれか1つ2つは売り切れになるだろうなと思っていたらほぼ目の前で中等部セットが売り切れ。
他の商品はまだそこそこ余っていたが、やはり50番以内には入りたいところ。
といっても今回はざっくりニット服1着だけが目的だったので問題はない。

それよりも問題はその後だ。

なんと「有料卓確保失敗のお知らせ」。
100組くらいで売り切れとかバカですか?
流石ボークス、先見の明がないことに定評があるwww
無料卓(ドール展示禁止)で一応1人だけランドマークとして1人だけ置きながら「どうすんべ?」と作戦会議。
スレを見ているとどうも同日開催のI Dollの有料卓ががら空きらしい。
というわけで一部個人的な騒動(ガイドをバイクに置き忘れて再入場できずトランクとカメラバッグを持ち出せない→持ってきてもらった)はあったものの、イドル開催地の都産貿に移動。
# トランクとカメラバッグ持ってきてくれたドルあきありがとう。orz

都産貿はゆりかもめで竹芝まで行くわけだが、そこまで片道370円。
高っ!!と思ったが経路を見てみるとなるほどと思う次第。
意外と遠いのね・・・。

竹芝で下車したら都産貿まで徒歩で移動。
都産貿では既に先行していたドルあきが有料卓を確保していたのでそこで撮影。
・・・うーん、ホールの照明が暗い。
無料卓の方は明るいがあっちはドール展示禁止。
有料の方は暗いけどフリーダム。
しかし禁止といっても人が少なすぎるのか、他の人が無料卓で撮影してたけどなんにもおとがめ無しはフイタw

イドルは15時に終了なのでバイクを取りにビッグサイトへ。
そのまま帰ろうかと思ったがZZR1400を見たいというドルあきが居たのを思い出したのでとりあえずドルパ会場へ。
するとレジャーシートスペースの中央にドルあきらが居たのでお邪魔した。
ドルパは17時に終わったのでドルあきを連れて駐輪場へ。
いろいろと談笑しながら荷造りをし、18時に出発。

道中の話は別のエントリーに書いたが自宅着は日付変更線を跨いだ3時ジャスト。

今回のドルパは過去に例を見ない想定外のアクシデント盛りだくさんで正直移動疲れよりもイベント疲れの方が酷かった。orz

人形写真注意。

PC125871.jpg : OLYMPUS E-P1, 25mm F/1.4, 1/8sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV PC125872.jpg : OLYMPUS E-P1, 25mm F/1.4, 1/8sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

PC125892.jpg : OLYMPUS E-P1, 25mm F/1.4, 1/20sec F2.2 ISO-200, 露出補正:0EV PC125902.jpg : OLYMPUS E-P1, 25mm F/1.4, 1/25sec F2.2 ISO-200, 露出補正:0EV

歩き疲れたイベントであった。
  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
ドルパ24に行ってきた 〜 移動編
といってもドルパは二の次で主目的は「東京往復すること」が目的でしたが。

そこ、手段と目的がなんて言わない!
それが目的なんだから問題はない!



今回は行きはきょーちゃんと、帰りはソロで移動。

11日は早朝2時に起床。
4時に名神 草津PAに集合とのことなので顔を洗って荷物を積んで3時過ぎに出発。
到着は4時過ぎになったがメールを確認してみると「寝過ごしたから遅れる」とのことだったので、食おうか食わないか音頭を踊っていた肉うどんを食うことに。
Twitterとドルスレに参加しながら喰っていたが、食い終わって外に出ると丁度そこに見慣れたバイクが。
どの辺で休憩するとかペース配分を打ち合わせしながら少し休憩して出発。

今回とった経路は 名神→新名神→伊勢湾岸道→東名→首都高 となった。

休憩ポイントは 草津PA(集合場所)→刈谷PA→浜名湖SA→富士川SA→海老名SA。

刈谷PAではコーヒータイム、浜名湖で朝飯。

富士川SAに向かう途中では富士山がものすごく綺麗に見えてメットの中で「すばらしい!」の連呼w
いやマジで綺麗でしたよ。
富士川に着いてからは撮影スポットで富士山の撮影をしたが、正直目の前の電柱と電線が邪魔。

PC115829.jpg : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/800sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

他にも駐輪場の付近で背景に富士山を入れてバイクの撮影をしたり。

PC115837.jpg : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/500sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV PC115835.jpg : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/500sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

PC115843.jpg : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/500sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV PC115844.jpg : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/500sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

ここは富士山の撮影が目的だったので目的を達したら即出発。

海老名SAでコーヒータイム、と思ってバイクを止めたら隣になにやら怪しいバイクが。
片方はFJRとわかったがもう片方がなんか変
見た目はCB系。
しかしエンジンからタンクにかけてやたらと太く、シートカウルはエアインテークがあり、フレームはモノコックでどう見てもCB1300とかじゃない。
気になっていたらあちらさんから自分のZZR1400の色が珍しいと声をかけてこられたのでこっちもチャンスとばかりに聞いてみると、なんとX11だったwww
なんやかんやで話し込んでいたら肩を叩かれたので振り向いてみると、なぜかそこにはドルあきが・・・。
なんでこんな所で会うんだよ。il|l|li orz il|l|li
20分ほど話し込んでいたのを双方切り上げて今度は首都高の渋滞情報収集。

どうやらかなり渋滞しているらしい。orz

ここからは本日の目的地、秋葉原までノンストップ。
首都高に入ったら一度は走ってみたかったループ路と延々と続く地下道路を走れたのはラッキー。
途中道に迷ったが、箱崎で下りて少し走ると秋葉原に着いたのでUDXにバイクを止めてきょーちゃんとはここでお別れ。
時計を見ると14時過ぎだったので所要時間は11時間くらいか。
途中で休憩に結構時間を割いてたからこんなもんかと。

別れた後はボークスSRを見てさてどうしようかと考えていたら猫氏からTwitterで連絡有り。
合流してマクドで飯を食いながら雑談。
30分?ほど話し込んだが他に見る場所はないので早めに宿に入るためにUDX駐輪場でお別れ。

その後は首都高を通ってビッグサイトの近所の宿にチェックイン。

しかしここでトラブルが。

時間があるから部屋の中で少し撮影でもするかと思ってカバンを開けてみると、なんとMMF-1(フォーサーズアダプタ)を忘れたようだ。il|l|li orz il|l|li
絶望にうちひしがれながらもキットレンズで撮影を試みるが、暗すぎて撮影不能www
根性で撮影してみたが家に帰ってみてみるとボロボロすぎて泣ける。

結局少し撮影をしただけで結果がコレなので、諦めて風呂に入って軽く飯を食って就寝。



翌日は3時起きの4時出発、と思ったら少し寝過ごして現地到着が5時前。

ドルパの内容についてはまた別のエントリーとするので省略。

帰りはビッグサイトを18時に出発。
渋滞情報を見ていなかったのでそのまま台場から首都高に上がったが、合流して即大渋滞
orz
牛歩で進んでいるとレインボーブリッジの上に出たが、そこでも全然進まないので諦めてレインボーブリッジの上から東京の夜景を見学。
見学してる間に牛歩ながら徐々に進み始めたが、らちがあかないので芝公園で下りて下道を走ることに。
結果的には東名 東京ICまでは全行程を下で行った方が早かった。orz
東京ICで高速に入ったら港北PAでドルスレに移動中であることを書き込んで即出発。

腹が減ったので足柄SAで飯でも食うかと入ってみたが、目的のレストランは閉まっており吉牛は長蛇の列。
こりゃだめだと即撤退して富士川SAへ。
ここでレストランが開いていたので富士川オムライスの大盛りを注文。
ドルスレに参加しながら飯喰って、食い終わったらガソリン入れて出発。

この後はノンストップでと思ったが、強烈な眠気で危険を感じたため日本平PAあたりで5分だけ寝ころんで目を閉じる。
# これだけでも大分違う。

眠気が取れたのであとは行けるところまでノンストップで。
東名高速は相変わらず追い越し車線占有車が多く、どかそうと思っても占有車が多すぎてどかすのも気が引けるほど。
しかたがないので左から追い越しをかけながら走っていたが、先頭はやっぱり低速車。
しかも90km/hとかで走ってるみたいでたちが悪すぎる。

帰りの経路で伊勢湾岸道は(スピードレンジと寒さ的に)通りたくないから名神通るかな〜とか考えていたら東名阪という看板が見えたのでそっちに入ってみた。

が、ここで今回最大の罠が。

入ってから気がついたが、ここは途中で料金所を通る。
しかも時計は日付変更線を跨いでいる。

1,000円均一終了のお知らせ。il|l|li orz il|l|li

この罠、神戸に仕事に行くときに吹田ICでも待ち受けてるのよね。
# 通勤割引的に。

東京から大阪方面に帰る人は大人しく名神か伊勢湾岸道で帰りましょう。

東名阪(均一区間)を走っているとZZR1400のインフォメーションパネルに燃料警告灯が。
ここから50kmくらい走れると聞いていたので燃費走行に切り替えて御在所SAに滑り込み。
しかし燃料を入れてみると17Lちょいしか入らなかった。(´・ω・`)
# 全部で22L。

燃料を入れたので即出発したものの、眠気に危険を感じて土山SAで5分ほど仮眠。
その後、本日最低気温であろう中を凍えながら草津PAまで。
草津PAで最後の仮眠を取り、大山崎で下りていつもの裏道を走りながら自宅へ。

自宅到着時刻は3時ジャストで所要時間は9時間。

今回の帰りの経路:
1800時:首都高・台場IC→芝公園IC→一般道→東名・東京IC→(足柄SA:即撤退)→[148km]→富士川SA:夕飯+ガス→[28.6km]→日本平PA:5分仮眠→[226km]→御在所SA:ガス→[35.7km]→土山SA:5分仮眠→[35.5km]→草津PA:5分仮眠→名神・大山崎IC→一般道→自宅:0300時

家に帰ったら風呂入ってドルスレに帰宅報告して就寝。

体の疲れはそれほど無かった物の、眠気が酷くてふらふらになっていた。
眠気ばかりはどうにもならんな。

総移動距離:1,090km
燃費:17km/L


  • きょーちゃん:警告灯がついてからはうちも似たようなもんで、行きに入れたら18Lぐらいだったw
    まぁ、一般道はそうもいかんだろうから、余裕を持ってそんなもんでいいかも(^^;
    こちらも行程日記は週末にまとめる予定>ちょいと忙しいので
  • たわし@訓練生:・・・燃料警告灯ナニソレ?美味しいの?(ぉ
    うちの2台の燃料残量はトリップメーターの距離から逆算ですよ
  • G兄:まー、高速道路上でガス欠になるとJAF呼ぶしかないからなぁ・・・。
    燃料はZZR400の頃は燃料系が役に立たなかった(後半は一気に減る)ので積算計で管理してましたがZZR1400は意外とアテになるのでそっちに頼りっぱなし。
TrackBack URL:[]
 2010/11/28
殺伐広場と里のどちらに行くべきか
結局両方行ってきましたが。(笑)

10時頃に起きて外を見てみると風が強め。
この状態で里の庭で撮影をするとスタンド無しでは無理なので殺伐広場に行くことに。

今日は先日と同じ轍を踏みたくはないので周山街道一本に絞って往復することにした。
周山街道を上がっていったのは初めて(今までは下りのみ)だったのだが、これが正解で鯖街道よりも渋滞は少なく走りやすくて楽しかった。
途中の高雄で観光客がうじゃうじゃしていたのを除けば紅葉が綺麗で景色も良く、そこそこのペースで走れたので満足満足。

ただ、途中で雲行きがものすご〜〜〜く怪しく、時折ぽつぽつ降ってきたりもした。
材木あきが先日「日本海側は天気ヤバス」と言っていたのはこれか!?と思ったが、その後天気は持ち直したようで最後まで雨が降ることはなかったのは助かった。

殺伐広場は相変わらず殺伐としていたw
バイクが十数台停まっていたのでざっと見渡してみたが、皆排気量大きいのに乗ってるわ・・・。

コーヒーを飲み終えて次は何処に行こうかと少し考えた結果、道の駅・名田庄(なたしょう)というところがもう少し上がったところにあるらしいのでそこに行ってみた。
へんぴなところにもかかわらず人気はそこそこ有り、ツーリング途中のライダーも結構出入りしているようでびっくり。
道の駅で月見ソバを食って帰りはどうしようかなと時計を見てみると、ペースを上げて走れば里の閉館に間に合いそう。

というわけで殺伐広場はスルーしてペースを上げて下山。
15時半頃に里に入れたので庭で紅葉撮影。
庭に入る前に受付で入館手続きを行うと店員さんが「お久しぶりですね〜〜!」と声を掛けてくれた。
ZZR1400を買う前から1ヶ月ほど、その後納車当日に来た以外は来てなかったなそういえば・・・。

紅葉はまだ緑が混じっており、来週頃が丁度見頃のようだったが一部完全に散っていたのもあったので微妙なところ。

本日の走行距離:280kmくらい

FlashサムネイルがあるのでNext Page!


  • 材木@シフトノブ握れた:名田庄(地元での呼称は”なたんしょ”)は遠いからプライベートでは滅多に行かないなぁ
    仕事で頻繁に行くからってのもあるが・・・行っても何も無いし
  • G兄:確かに何もなかったな〜。
    にしてはそこそこ車の入りもあったし謎だ。
    って、シフトノブwwwギアチェンジどうするんだwww
  • 材木@AT羨ヤマシス:>シフトノブ
    掌触れると電撃はしるから指でやってた、あと右手でやったり
  • G兄:ちょっとまて電撃って何をしたwww
  • 材木@もう平気:>電撃
    え・・・+ドライバーを左掌に突き刺して流血しただけですよ?
    甲まで貫通はしなかったけど超痛かった
  • G兄:シフトノブ「握れた」が「壊れた」に空目していた件。il|l|li orz il|l|li
    そりゃ話つながらんわなー・・・。
    握れるということは拳の傷はだいぶよくなったのか。
TrackBack URL:[]
 2010/11/27
殺伐広場で殺伐するはずが・・・
寝過ごして昼過ぎに出発 orz

とりあえず出撃してみたものの、川端通りで渋滞に捕まってなかなか先に進めず、くつき新本陣に着いたのは16時前。
R367→r23→r783に入ったものの殺伐広場には明るいうちにたどり着けそうにもなかったので、山の神神社の付近の分岐路で勇気ある選択をということで鯖街道(R367)へショートカット。
案の定家に帰り着いた頃には真っ暗でした。orz

FlashのサムネイルがあるのでNext Page!


ぐるっと回るつもりなら0800時には出撃しなければならない。
  • バイザー:もう、寝過ごしはデフォルトな予感www
    寝不足で運転してコケるより、ちゃんと睡眠とって楽しくライディングした方が良いと思うぞ、きっと。
    >写真
    中秋から晩秋にかかっている、という所かなぁ。風情があっていいですね。
  • G兄:でも同じ睡眠時間でも仕事と遠出するときは即目が覚めるんですよ。
    たぶん「どうでもいい」と思ってるんだろうな〜とか。
    >晩秋
    もう11月も終わりで12月っすからね・・・。
    あと1ヶ月で今年も終わりですよ?
  • きょーちゃん:まー、優先順位が高いものから片付けていくとそうなる時がありますな(^^;
    あと、次がある、と考えられるネタは大概そうなるw
    仕事や遠出はその時が勝負だからね。
    はー、それにしても今年もあっという間に1年が経とうとしてますな・・・何が出来たかねぇ(^^;;;
  • G兄:近いが故に次のチャンスってのはわかるw
TrackBack URL:[]
 2010/11/23
鰻喰おうぜオフ
某所で「23日に浜名湖で鰻喰おうぜミーティング」を開催するというのでZZR1400でお邪魔してきた。

出発はなんだかんだで結局0630時出発。orz
これ集合に間に合うのか?とハイペースで走っていたら自宅→名港中央で1.5時間、浜名湖SA付近で1000時くらいだったかな?
しかしその後浜松ICから出た後道に迷い、結局集合場所に到着したのは集合時間ギリギリちょっと過ぎた1035時。
「このペースだとZZR1400が目印になることになるな〜」とか考えていたがそうは問屋が卸してくれなかった・・・。(笑)

それにしても・・・・・・うん。

ZZR600乗りしか居なかった。(笑)

しかも珍しい歌舞伎カラーを見られたのはすんげーラッキー。

PB235598.jpg : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/500sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV PB235599.jpg : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/500sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

ZZR400で参加したかったけど結局叶わずだったなぁ・・・。

鰻丼なるものを初めて喰ったけど意外と旨かった。
次からは喰えるな。



高速道路のマナー、ほんっっっっっと悪いっつーか酷すぎる。

まずは東名高速。

糞トロイ車が延々と右車線走るなっちゅーの!!!!!

車の行列が出来てるからまたアホが走行車線なみの速度で追い越し車線確保とかやってんだろうな〜と思ったら案の定。
# 追い越し車線は追い越すための車線なので延々と走ってはいけません。下手すりゃ通行区分違反で検挙されます。
トラックは追い抜き相対速度が2km/hとか信じられない速度で追い越していくし。
そんな追い越し掛けるなら後方確認して誰も居ないときにやってくれ。マジで。
他にもバスや1BOXが延々と右車線確保とか。
これは伊勢湾岸道でも同じだったが、幸いにもペースの速いインプレッサが前方の車をどかしまくっていたため、その後をついていったので特にどうということはなかった。(笑)

それよりも強風の方が怖かった。
伊勢湾岸道は海上に高速道路を引いてあるので風の抜けが凄い。
そこに今日は北風が強いという予報を通り越して強風
風の往復びんたをこれでもかというほど食らいながらなんとか走っていたが、正直生きた心地はしないほどの強風。
この強風を避けるために帰りは東名阪に入ろうと思ったら間違えて伊勢湾岸道に入っちゃったりもうね(ry

あとは空気読まない車。
1台だけ板のだが前方が詰まってるのに妙に詰めてきたあげくに、詰まってるのに左車線から無理矢理入ってこようとしたのでちょっと詰めたら車体をものすごく振りながらブレーキング。
あげくに自分の後ろについてハイビームとかアフォかと。
その車の前で車体を左右に振ったらものすご〜〜〜〜〜く遠くに離れていったのは更にわけがわからなく・・・。

休日はバカばっか。

本日の走行距離:510km

  • きょーちゃん:ETC1000円化で、マナーを知らないサンデードライバーとかが怖いもの知らずに参入してきたからね。
    無料化したらゾッとするぜ。
    なんだかんだ言ってもね、お金による行動の制限は【差別】でなく【区別】としてあることを教育しないと駄目になるよ。
  • 山銀:>延々と右車線
    こちらも ETC1000円化で増えました。
    高速道路の速度域に慣れていない車がそれなりの速度で走るので怖いです。
    >ペースの速いインプレッサ
    私ではありません。(笑)
  • G兄:一応ね、ものすごい勢いで迫っていったらのいてくれるのはまだかわいいもんです。
    左車線余裕で空いてるのに避けようともしないのは流石に・・・。
    これが1,000円化の弊害か。

    >私ではありません。(笑)
    真っ白なセダンでしたよw
  • 材木@掌流血:>真っ白なセダンでしたよw
    オレじゃねーよ!?
  • G兄:フイタw
    初期型じゃなくて最近のだったから大丈夫だ!
  • たわし@訓練生:>真っ白なセダンでしたよw
    ・・・うちのはサニーでインプレッサじゃないからまったく問題ないな
  • G兄:年式的に問題が・・・。
    もう14年目?
  • たわし@訓練生:>もう14年目?
    まだ14年目の'96年製(ぉ
TrackBack URL:[]
 2010/11/14
1000km点検
白川郷往復と忍者片道で丁度1,002kmになった(笑)ので1,000km点検。
店の中の人曰く「もう1,000km走ったんですか?(゚д゚;)」
どうやらペースが早かったらしい。
東京行きのためにこっちも必死だからね・・・w

リフトアップされるZZR1400。
下から簡単に覗けるのがうらやましい・・・。
PB145386.jpg : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/40sec F3.5 ISO-200, 露出補正:0EV PB145387.jpg : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/25sec F3.6 ISO-200, 露出補正:0EV

プシャー。
「み、みちゃらめぇぇぇぇ」ではございません。
PB145390.jpg : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/15sec F3.9 ISO-200, 露出補正:-0.7EV PB145392.jpg : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/15sec F4.7 ISO-200, 露出補正:0EV

よく見えないけど出てきたオイルはぬらぬら。
鉄粉出過ぎ。
PB145393.jpg : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/8sec F4.8 ISO-500, 露出補正:0EV

オイルフィルタは一気に外してしまうのではなく緩めてオイルが出てきたらそのままの状態でしばらく放置。
アンダーカウルを片方だけ剥がせるのは楽だね。
剥がさなくても交換できるけど剥がした方が良いのは間違いない。
PB145394.jpg : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/8sec F3.5 ISO-500, 露出補正:0EV

次は天候次第では木崎湖往復ツーリングで第二段階慣らしも完了。

一緒にリアフェンダー(ハガー)も着けてもらったけどこれはまた後日。
ちなみにブツはSPICE Tactical Rear Fender (FRP 黒)
これで安心して水たまりを踏める。
先日は白川郷に行くときの御母衣湖畔のトンネル通過時に壁から漏水してるところを通るのに一苦労。



それにしても今回は現場を見せてくれて有り難かった。
YSPだと「危険防止のため」ということでピットの中には入れてくれないので整備中の疑問点とか聞けない。
# ガラス越しで見られるけど細かいところまで見られない。
でも忍者の場合は店の人曰く
「うちはお客さんにあえて現場を見せてます。勉強になるでしょ?」
とのこと。
初めてこうして隣でうろうろ、質問しながら見せてもらったがめっさ勉強になった。(*´д`)
# バイク板で「ショップで教えてもらえ」というのをバイクを乗り始めて7年目にして要約実現。(笑)

一番の疑問だった
「フロントフォークのアクスルシャフトをバインドしている4本のボルトをどうやって人力で緩めるのか」
だが、柄の長いスピンナーハンドルで緩めるらしい。
# 機械でやるなら後ろのアクスルナットも含めてエアツール(インパクト)。
言われてみれば「あぁそういえば。」と思うが残念ながら自分の頭ではそれが出てこなかった・・・w

買うときと買った後の対応の違いってどうかな?と斜めに構えていたが全然そんなことはなく、むしろ整備中にうろうろしていても(スミマセン)文句1つ言わず、その最中に質問をぶつけまくっても(スミマセン2回目)文句1つ言わず丁寧に指導してくれたりと個人的には◎以上の評価。
今後もお世話になりたいなーと思ったものの、ちと距離があるのでオイル交換くらいはここに任せよう。
ドラスタのオイル会員もあるけどあっちと値段変わらないし工賃含めて今後の損得勘定してもショップに任せた方がいいわ。



オイル交換工賃比較。
今回は「自分でやる」「忍者に任す」「ドラスタでやる」の3通り。
Kawasaki R4 4Lを例に取ると
  • 「自分」だと6,590円 (5,790円+送料800円)で工賃は無し。
  • 「忍者」だと8,000円だが1L 2,000円の中に入っているので工賃は300円。
  • 「ドラスタ」だと7,700円で工賃はオイル会員になっているので実質無料。
値段的には 自分>ドラスタ>忍者 だが、「自分」と「忍者」を比べて3,000kmで1,410円しか違わないなら上の件もあるので忍者にやってもらったほうがいいな。

これがオイルフィルタが入ってくると1万円越えるんだがw
# オイルフィルタが純正で2,100円。たぶん工賃込み?



そういや忍者でのオイル交換、作業が丁寧だったなぁ。

ZZR400をドラスタでやってもらっていたときはアンダーカウル外さずにオイル交換されたもんだからアンダーカウル裏面がオイルでびしゃびしゃ。
一度学習したのでその後はアンダーカウル外して交換しにいったが・・・。
オイルの交換もフィルタ込みだと

ドレンから排出→おもむろにオイルフィルタ外してエキパイにオイルだばー→フィルタ付ける+ドレンボルトしめる→オイル注入→チェック

で完了。

忍者だと

左アンダーカウル外す→ドレンから排出→オイルフィルタをちょっと緩めてオイル排出→フィルタ付ける+ドレンボルト締める→念入りにオイル除去→オイル注入→チェック

ちゃんとアンダーカウル外してくれるしドレン周りのオイルもそのままにせず綺麗にしてくれる。
ちょっとした細かいところにまで気を遣ってくれるのは有り難い。



ZZR1400のオイル量。
メーカー指定値は通常3.7L、フィルタ交換時4.1L。
しかし実際にこれをやるとどうも下限(ロアレベル)ギリギリになるらしく(複数のblogでもヒットする)、店の勧めもあり多めに入れた。
するとなんということでしょう。

(レベルゲージの位置的に)丁度いい分量になった。(笑)

カワサキェ・・・。



カワサキェ繋がりネタ。

タンクの前に付いているタンクカバー(カウル)。
シガーソケットの配線を通すためにアレを一度外したのだが、組み付けてみるとどうもおかしい。
斜め後ろ、丁度ライディングポジションの位置でタンクカバーの隙間を見ると防振スポンジが見える。
確か外す前は見えていなかったはず。
しかも両サイドのチリが合っていない。
何度組み直しても合わないので店の人に聞いてみたところ、

「アレは一度外すとほぼ二度と合いませんよ。歪みます。
 酷いときはカウル1枚歪みますし。
 この状態だと優秀な方ですよ、えぇ。」

ホントか?と思って店の中に停まっていた客の物と思われるバイクを見てみた。
両サイドのチリはやっぱり合っていないが量的にはうちの子と同じくらい。
防振スポンジは左側だけコンニチハ!

か、カワサキェ・・・。


  • バイザー:ふうむ、最近は単なるブリザーパイプにもちっちゃな太鼓みたいなデバイスが付くのね。環境への対策ってところかしら。
    1000km走ったんだから、もう慣らし終了でよいのでは?とか思うのはオレがジジイな証拠なんだろうな、きっと。
    第二段階の後半では、時折(瞬間的でも)全開くれてやることをおすすめします。ある程度回していないと「回らないエンジン」になっちゃいますから。
  • G兄:ZZR400の時は排出系のパイプはそのままスルーだったんですが最近はキャッチタンクとかついてるみたいっすね。
    回しておけ、なんですが既にオイル交換後に6速で6,000rpm直前まで回しておりまして・・・。(笑)
    加速を感じてみたかったんですよっ!
    えぇ、心臓的にちょっと死にかけましたが。
  • きょーちゃん:記録ノートを見返すと、大須観音往復したり神戸に行ったり京都に行ったりで、近場をちょこちょこ走って1ヵ月&1000km点検してた(^^)
    ただ、12/23に購入して1/21に行ったので、この寒い中を、と店の人間には驚かれたがw
    その後は数百キロ走った程度で最高速実験してたみたい(爆
  • G兄:真冬真っ直中じゃねーか!w
  • G兄:あーそうそう、ZX-12Rは慣らし3,000kmですよ。
    しかもめっちゃ細かいらしい。
  • きょーちゃん:日記に書く予定だが、ドラスタはやめた方が良いかもね。
    俺の目の前で、タイヤ交換のために前輪を吊す器具を設置した時、器具に吊っていた金具の付いたワイヤーがタンクに「コーンっ」
    ・・・作業が終わった後も何も言ってこなかったよw
    帰って明るいところで念のため見てたら、エンブレムに傷があるような・・・ええ、馴染みの店員に即TELしてやんわり言っておきましたww
    まー、すでにあちこちキズが入っているので、塗装ハゲで地肌が見えてなければいいかと、タンク丸ごと交換までは請求しないでおきました(爆
  • G兄:>タンクに「コーン」
    ((((;゚Д゚))))
    何も言わないのがひでぇなぁ。
    場所によるんだろうけど寝屋川のドラスタは大丈夫だったお。
    ZZR400の頃はオイル交換で工賃全部コミコミで考えるとどっこいどっこいだったし、タイヤもドラスタが比較的安かったのでこの2つは頼んでた。
    タイヤ交換時のチェーンテンション調整は一度貼りすぎの時があったのでクレーム対応で少し緩めてもらったこともあったけど。
    他は全部YSPに任せてた。
  • きょーちゃん:まぁ、細かいところを言い出したらバイク屋(ディーラー?)もたまにヘマをしてくれるんだがw
    漏れはオイル交換は、南海部品とかでセールで安く手に入れたS9、G2、G3、オイルフィルターを工賃1000円でやってもらってるな(鬼
  • G兄:それ出来たら嬉しいんだけどあいにく持ち込み禁止でな・・・w
  • たわし@訓練生:・・・川崎は購入後、全バラシして組み直ししないと駄目だろうが(ぉ
    仮組みで来てるんだから(マテ
  • きょーちゃん:窓口とかに持ち込み禁止とかを書いてないから、スタッフに直で聞いてごり押し(鬼
    他所でされるよりは・・・てな感じで諦めて受けているかとw
    その代わり車検や保険等は店を通しているからね。
  • G兄:>再組み立て
    ということはカウル全部外すとチリが合う、と・・・。(笑)
    >書いてない
    忍者の場合は入口真正面に書いてあるんだわこれが・・・。
    ようは「持ち込み品は部品の保証できないからやりません。」ということみたい。
TrackBack URL:[]
 2010/11/03
ZZR400、最後のツーリング
そろそろ納車というわけでZZR400との最後のツーリングに行ってきた。
何処に行こうかと迷っていたが、ここは1つ行ったことがないところに行こうというわけで、きょーちゃんが以前話してくれた箕面の下を貫通しているトンネルを通って亀岡経由で帰ってこようと。
バイクカバーのおかげでちと埃が被っていたので軽くボディを洗ってから出撃。

で、R1から近畿自動車道脇の端を渡っていたところでふと嫌な予感。

もしかしてE-P1にSDカード入ってない?

渡りきって電源入れて確認。

入ってなかった・・・。il|l|li orz il|l|li

取りに帰るのには時間が足りないので、進路からは外れるがカメラのキタムラ箕面店でSanDisk 2GB SDカードを買ってからトンネルを通過。
そのまま亀岡方面に走っていたが、話に聞いていたのとは打って変わって結構なペースで走れて気持ちが良かった。
対向車線からはかなりの数のライダーが通過していったがR423はツーリングコースなんだろうか?

PB035373.jpg : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/320sec F4.4 ISO-200, 露出補正:0EV PB035375.jpg : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/100sec F4.1 ISO-200, 露出補正:0EV

PB035378.jpg : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/100sec F4.1 ISO-200, 露出補正:0EV PB035380.jpg : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/100sec F5.2 ISO-200, 露出補正:0EV

渋滞は最後のR9の方が鬱陶しかったのですり抜けでクリア。

家に帰ってきてからはバイクカバーを掛けて最後のツーリング終了。

走るのが楽しかったのと、それほどメンテをしなくても走ってくれた頑丈さが災いしてろくなメンテもしてやれなかったのが心残り・・・。
カワサキは良く壊れるとか言われるけど全然そんなことはなく、購入直後くらいに発生したキャブフロートパンクと忘れた頃に引き当てる幻のNを除くと目立ったトラブルは全くなし。
ホント頑丈なバイクですよZZR400。
6年6.1万キロ走ってギアの入りがちと渋い、というか1→2→3速で「ががん!」とドグが噛み合いにくい音を出すのは慣れてきた頃に調子乗ってノークラシフトしてたせいだろうか。
ギアチェンジはしっかりクラッチ握ってシフトペダルをしっかりかき上げましょう。(´・ω・`)

  • きょーちゃん:長年お疲れ様(^^)ゝ
    この娘?がいなければ、俺も今のバイクに乗り換えてなかった。

    同じ日に同じ道を通っていたかw
    途中の工事による片側通行を過ぎたらダンプがいなくなったのかもね。
    気持ちよく走って貰えて良かった。

    ちなみに、途中のファミマでバイク乗りが話しているのを聞いた感じでは、周山は白い奴が増えているようで走りにくくなったのかもしれない(^^;
  • G兄:きょーちゃんの先代のバイクに敬礼・・・。
    >同じ日に同じ道
    あれま、11月3日に走ってたんすかw
    山越えしたのは15時過ぎてからです。
    そういや片側通行あったねぇ。
    周山は連邦の白い悪魔出没っすか・・・気を付けナイト。
  • Traceez:КОНТЕКСТНАЯ РЕКЛАМА.
    Комплексное интернет-продвижение сайтов без посредников и переплат в одном месте!
    Сбор различных баз для продвижения в интернете
    Эффективно и недорого. Писать в ICQ 656310373
  • Traceer:КОНТЕНТ МАРКЕТИНГ.
    Комплексное интернет-продвижение сайтов без посредников и переплат в одном месте!
    Сбор различных баз для продвижения в интернете
    Эффективно и недорого. Писать в ICQ 656310373
TrackBack URL:[]
 2010/05/31
R367→周山街道ツーリング
野暮用ついでに周山街道ツーリングを実施。
いやー、リアキャリアに何も乗せてない安心感はいい!w

それにしても天気が良かったのでツアラーは多かったが、Year!(・∀・)v率はチョー低かった・・・。
あっちからしてくれたのはたった1人とかどんだけ。

そういや道中、山の神神社?で左右どちらに行こうか迷ったあげく、W54Tを取り出して道を調べてみようと思ったら・・・

[圏外]

の文字が。orz
まさか山の中で圏外になるとは思ってもみなかったり。
WILLCOM ならまだしも・・・w

あと、殺伐広場の近所にあるJAのガススタ、日曜日は休みの模様。orz

画像に座標埋め込んでます。

P5304460.JPG : OLYMPUS E-P1, 1/400sec F8.0 ISO-200, ストロボ:None, 露出補正:+0.7EV

P5304476.JPG : OLYMPUS E-P1, 1/400sec F3.5 ISO-400, ストロボ:None, 露出補正:0EV

P5304475.JPG : OLYMPUS E-P1, 1/400sec F3.5 ISO-400, ストロボ:None, 露出補正:0EV

  • バイザー:>>圏外
    auのマップで見ても見事にエリア外っすな。我が地域では「山中はau」というのが定説ですが、絶対どこでも入るというわけでもなく・・その辺が無線通信の限界なのでしょうね、残念ながら。かといって衛星ってのも無理だろうし。

    >>Year!(・∀・)v率はチョー低かった・・・
    これは私も最近感じるところです。もう時代遅れなのかなぁ。
  • バイザー:>>写真
    ナイスな清流っすね!
  • G兄@w3m:>サービスエリア
    エリア外大杉フイタw
    >もう時代遅れなのかなぁ。
    場所によって違ったりして・・・w
    琵琶湖湖岸でやってみようかなー。
  • 材木@通勤ルート:写真の座標が見慣れすぎフイタw
  • G兄@w3m:貴兄の通勤ルートそのものだからなーw
TrackBack URL:[]
 2010/05/07
ドルパ23でのお買い物
ドルパ23で買ってきた戦利品をざっくり撮影してみた。
今回は服ドルパだったからがっつり買ったぞ〜。

Next Page!

まずは寺服。
左から
寺服 : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/20sec F4.1 ISO-200, 露出補正:0EV

続いて某服。
  • セーラースタイルワンピース
  • ニットでゆったりセット
  • モエのゴスドレスセット
  • ナツキのパンクドレスセット
  • ヘッドホン(ブラウン)
某服 : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/20sec F3.9 ISO-200, 露出補正:0EV

ヘッドホンの出来がいいんだわこれが。
コードがないから自分でつけるか。
ヘッドホン : OLYMPUS E-P1, 50mm F/2.0, 1/15sec F6.3 ISO-200, 露出補正:0EV

総額58,000円・・・。(;・∀・)テヘッ
  • SHIUN:ヘッドホン欲しいなぁ…アフター地獄なんかなぁ…なんだろうなぁ…
  • G兄@w3m:ヘッドホンは卓に大量に積まれてあったから責任は持てないけどたぶん当日行けばゲットできるんじゃないかな。
  • かとまい:いつの間にこんなに・・・
    >DD M胸用ワンピース
    え?
    >MDD S胸用ワンピース
    え?
  • G兄:L/Dy用ならよかったのだが仕方がないのだ・・・。
  • かとまい:パッと見、前が開きそうなデザインだけどねー
  • G兄:茶色いやつは後ろが開くんですよ・・・。
    しかも結構ぱつぱつ。
TrackBack URL:[]
 2010/05/05
ドルパ23に行ってきた
BGM: ThunderForce V

今回は数人で乗り合いだったが車のためか渋滞が酷かった。orz
しかし完全に止まってしまう渋滞がほとんど無かったのは救いか。
宿泊は今回も某所だったが次は夜景の綺麗なところに泊まってみたい・・・。

つーか書くこと全く無いなw 思い出したように長文を後ほど。

あ、1,200kmのうち1,000kmほど1人で運転してみたけどやれば出来るもんだなぁと。
帰ってきてからの疲労感もバイクに比べると当たり前だが全然違うw



出発は5月3日早朝。
0300時に起きて0400時に南の方にいるRX-8乗りのドルあきを拾いに出発。
0530時に一度自宅に戻ってきて上から来るインプレッサ乗りのドルあき待ち。
ロビーで待っていると聞いた覚えのある音を立てながら走ってきたので、アルファードの入っていたエリアに泊めててもらってから乗り換えて名古屋のBMWミニ乗りのドルあきを拾いに岐阜方面へ。
岐阜羽島で降りて3人目を拾って一宮西で乗って今度は一路帝都へ。

経路は第二京阪→京滋バイパス→名神→東名→首都高。
中央と東名のどちらにしようか迷ったが、上りの東名を使ったことがなかった、かつ中央は起伏が激しく燃費的にもしんどいので起伏の少ない東名で行こうと言うことで。
結果的には全行程で10km/Lという燃費で往復できた。

P5034345.jpg : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/500sec F11.0 ISO-400, 露出補正:0EV

途中、長くも停滞するほどでもない渋滞にはまりながら、休憩をいくつか挟んで大井町へ。
結局、到着したのは1800時頃。

大井町に到着したら3人目のドルあきと別れて(上野の方に宿があるらしい)一度荷物を置いてからイトーヨーカドーの上で晩飯。
2000時頃までだべっていたが、翌日0300時起きということもありお開き。
宿に戻ったら少し室内撮影して就寝。
しかし0000時頃まで廊下でバタバタとうるさくなかなか寝付けなかったのがむかついた。



0300時起床。
顔を洗って着替えて片付けて、ドア開けてから片付けの続きをやるかと思ったら同じ階に泊まっていたドルあきが呼びに来たところwだったので少し待ってもらって片付け終わり。
駐車場に荷物を積んで0300時出発、首都高の大井ICから臨海副都心ICまで走って台場入り。

0345時に24時間営業の1,800円打ち止め駐車場に車を停めてビッグサイトロンの下に行ってみると何故か既に100人ほど並んでるし。orz
去年ならこのタイミングだと30人目くらいは堅いはずだったのに・・・。
しかたがないのでそのまま並んでWILLCOM D4でドルスレに報告。
風が吹かないと全然寒くないが、ひとたび風が吹くと寒い寒い。
しばらくすると警備員が「ドルパの列だけど大丈夫?(意訳)」と聞いて回っていたが、去年の混乱でこの巡回をするようになったのか?
始発組(0551時)が到着する頃には列の長さは既に400人を超えていたような話を後で聞いたが、いったい何の目的で列に並んでいるのやら・・・。
# 蓋を開けてみるとどうやら一般列のようだ。

結構明るくなってから周りを見渡すと対角線上に女子の集まりが。
そういや同日で他のイベントも入っていたと聞いていたので、ビッグサイトのイベントレンダーを見てみるとコミティアとトレフェスがあったからコミティアの方かな?

0650時頃になるとにわかに列がざわつき始め、0700時頃に東館6を先頭に並ばせられた。
すみか列の自分らはすみかブースの前に並ばされ、しばらくしてから整理券が配布されたが、番号を見てみると37番。

整理券をもらったら後はこっちのものなので、一緒にいたドルあきに荷物を見てもらって運試しのくじを引いてみたら5028番とかどんだけ。orz
限定列は関係ないからどうでもいいのだがこの番号は泣けた。

1000時開場まで暇を持てあましつつ開場。
すみかブースは人が多いため入場制限。
自分の出番が来たら即欲しい物を確保。
少し押し合いの混乱があったが無事欲しい物は全て確保できたので一安心。
ぐるりと見渡しても他に欲しい物はなかったのでレジで会計、と思ったがここからがちと長い。
レジの台数は結構多いが、レジでスタンプを発行したりとレジの進みが悪いのでいつも渋滞する。
その渋滞も無事に抜けて卓に行ってみると他のドルあきが居ない。
卓の確保に失敗したかな?と思ってしばらく見渡していると、見覚えのあるにゃんこスーツを着た娘さんが・・・。(笑)

卓に行ってみると既に満員の状態でどうしようもなかったので、今回はもう面倒だしうちの娘出さなくていいやと諦めた。
一言断りを入れてからその場に荷物を置いて寺周り。
すみかブースの買い物はカードで支払ったので実弾はたんまり有る。

まずは「あとりえ もにら」さん卓に行ってDD用とMDD用のチェック柄ワンピースを確保。
この柄でDy用があればと思ったが、残念ながら生地がなかったようで終了。
というかこの生地の在庫がもう無いらしいのでここで逢ったが百年目、うちにM胸の娘は居ないがM胸用を、ついでにMDD用も一緒に購入。
生地の在庫はどうやらスカートのチェック柄の生地のことのようだが、違う生地で作られたスカートの柄が個人的にコレジャナイだったのでDy用は断念。
一緒に置いてあったクラシックショコラワンピースもデザインが良く縁のレースも安っぽくなくて可愛かったので、寺を一回りしてから買おうと思ってたら足が痛くて買いに行けなかった罠。orz

お次は「緋色の月蝕 (ひいろのげっしょく)」さん卓。
京都ドルパ7の時に目を着けていたが、東京に来るようだったのでターゲッティング。
SD用あるんかな?とWebサイトを見てもよくわからなかったので聞いてみたが、残念ながら無いと言われたので一度はその場を離れたが、離れてからふとちびましろが居たことを思い出したので、急いできびすを返し1着確保。

あとは「ママーハウス」さんとこでDDDy対応超シースルーワンピース水着を確保し、しまぱん堂のしまぱんを買うべく「ゆりゆり工房」さん卓へ。
紺/白と紫/灰のしまぱんを選んでからドルスレで貼られていた割引券を見せるとどうやら自分が1人目のドルあきだったようだ。(笑)
寺の中の人曰くドルあきが来るのをずっと待っていたようだ。
しばらく話をしてから離脱。

「うっどぺっかぁ」さんとこの椅子、イングラムハイラダーバックチェアーが安かった(1.3万と0.8万)のでどっちか欲しかったけどここは財布の関係で通過。

回遊していると「SoftHouse Morotacky (ソフトハウス・モロタッキー)」さんとこを偶然見つけたのでチラ見してみたが、以前よりバリエーションがかなり増えてた
しかしここも財布の関係で通過。

一通り回り終えたのであとはドル卓に戻ってぼーっとしておこうと思ったら、どうやら拡張された卓が1カ所取れたということでそちらへ。
白代理とでかまゆを卓に立たせておいたが、人が増えたらどっちか仕舞うかと思ってたら最終的には仕舞うほど混雑はしなかった。
数名のドルあきと挨拶しながら軽く撮影をしていたら丁度良い時間になったので、卓の周辺にいたドルあきに挨拶をして撤収したのが1500時前。

帰りは九州のドルあきから車で一緒について行きたいという申し出を受けたので後ろに着けたのだが、慣れない場所を走るので直前で曲がったり車線変更したりしていたため、ルームミラーを見ると凄い動きをしていたようでスンマソン。orz
首都高の渋滞を抜けて海老名SAに入ったところで腹が減ったので間食。
ここでイカ焼きでも喰うかと思って選択した屋台が最悪だった。
手際がチョー悪くて6人さばくのにものすごい時間が掛かり、早めに出てきたのにプラマイゼロ処かマイナスになって怒りMAX。
ぶちぶち文句をいいながらとりあえず腹に詰めて出発。
ついてくるドルあきの車はターボ付き軽自動車のため、つかせるよりは先導させた方が楽だろうということで先導させることに。
ここで名古屋のドルあきにドライバーチェンジして出発。

時々休憩を挟みながらドライバーを再チェンジしたりして浜名湖まで。
ここで夕飯を食って、経路違いのため九州のドルあきと離脱。

一宮西で降りて名古屋のドルあきをパージしたら、岐阜羽島ICのところで給油して一路自宅へ。
途中休憩と渋滞を挟みながら自宅に到着したのは0300時頃。
ここでインプレッサ乗りのドルあきをパージした後、RX-8乗りのドルあきを南の方に送り届けて帰宅。
全部終わったのは0500時前だったかな?

その後はドルスレで帰宅報告してから風呂入って少しスレに参加して就寝。

1,200kmの長旅でした。
200kmほどは名古屋のドルあきに運転してもらったが、右足首と眠気が問題無ければずっと運転できたほど車は楽だった・・・。

戦利品は後日。



卓の写真はNext Page。
人形写真注意。

P5037910.jpg : OLYMPUS E-3, 25mm F/1.4, 1/25sec F1.4 ISO-100, 露出補正:0EV P5037919.jpg : OLYMPUS E-3, 25mm F/1.4, 1/15sec F1.4 ISO-100, 露出補正:0EV

P5037923.jpg : OLYMPUS E-3, 25mm F/1.4, 1/15sec F2.2 ISO-100, 露出補正:0EV P5037930.jpg : OLYMPUS E-3, 25mm F/1.4, 1/15sec F2.0 ISO-100, 露出補正:0EV

P5037944.jpg : OLYMPUS E-3, 50mm F/2.0, 1/15sec F3.2 ISO-200, 露出補正:0EV P5037951.jpg : OLYMPUS E-3, 25mm F/1.4, 1/25sec F1.4 ISO-100, 露出補正:0EV

P5037955.jpg : OLYMPUS E-3, 25mm F/1.4, 1/25sec F1.4 ISO-100, 露出補正:0EV P5047982.jpg : OLYMPUS E-3, 50mm F/2.0, 1/40sec F2.0 ISO-100, 露出補正:0EV

P5047986.jpg : OLYMPUS E-3, 50mm F/2.0, 1/25sec F2.0 ISO-100, 露出補正:0EV

  • たわし@訓練生:>1,200kmのうち1,000kmほど1人で運転してみたけど
    去年法事で帰った時、うちの田舎との往復は1,600Km程でしたが何とかなりました。
    ・・・運転手は一人でした。
  • G兄:右足首と眠気が無ければ200kmも大丈夫だったんだろうなぁと。
    足首はシートを前に出しすぎたのが原因のようで。
  • かとまい:>つーか書くこと全く無いなw
    写真は貼るんだろう?
    白(代理)とか白(代理)とか白(代理)とかw
    ところでうちにも貼っていい?
    白(代理)と巨乳まゆ
  • G兄:>ところでうちにも貼っていい?
    どうぞどうぞ。
    うちは白代理を撮ってなかったのだ・・・。orz
  • かとまい:>どうぞどうぞ。
    ども、貼らしてもらいましたノシ
  • G兄:トラックバック先間違えてない?
  • かとまい:トラックバック付けるとこ間違った・・・orz
  • かとまい:>つーか書くこと全く無いなw
    いつの間にこんなに増えて・・・
  • G兄@w3m:あまりに少ないのもアレなので細かいことを思い出しながら書いたのだ・・・。
    もう少し細かく書けるけど記憶が曖昧。
  • :>女子の集まり
    十中八九、西館で開催されていたヘタリアオンリーでしょうw
  • G兄:あー!そっちか!!
Track Back
     今回は初めてドール同伴で行きましたよ、しかも二人。当初はルイズ姉一人の予定だったので、キャリングバッグのレイアウトに苦労しました。元々買い物自重なドルパの予定だったのですが、ほぼ何にも入りませんでしたね。唯一買ったのはゼファーの限定ウィッグ一個と、...
    2010/05/06 00:08:46 Registed.
TrackBack URL:[]
 2010/04/15
Re: 上田城のしだれ桜撮影ツーリング
こないだの上田城のしだれ桜撮影ツーリング、写真の現像が出来た。

Flashのスライドショーが有るので Next Page。


しだれ桜のボリューム、凄いね。

  • バイザー:いやぁ、本当に遠いところお越しくださいまして、ありがとうございました。ちょうどあの日「だけ」天気が良かったので幸いでした。
    しかしピンクやな・・・・キレイですな。
  • G兄:ツーリング当日に晴れるなんて過去の事例じゃあり得ないよw
    予定した土日はかならず天気が崩れるのが相場だったからなぁ。
TrackBack URL:[]
 2010/04/14
上田城のしだれ桜撮影ツーリング
閣下が「上田城のしだれ桜が綺麗ですよ!」と教えてくれたので、どうせなら行ってみるかと言うことでちょいと行ってきた。

写真が多いので Next Page!
早朝 0530時に出発。
P4104246.jpg : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/160sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

虎渓山PAにて。
P4104248.jpg : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/400sec F5.6 ISO-200, 露出補正:+1EV

姨捨SAにて。
P4104250.jpg : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/1250sec F5.6 ISO-200, 露出補正:+0.7EV P4104254.jpg : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/1000sec F5.6 ISO-200, 露出補正:+0.3EV

上田城にて。
P4104258.jpg : OLYMPUS E-P1, 7.0-14mm F/4.0, 1/800sec F5.0 ISO-200, 露出補正:+0.3EV P4104262.jpg : OLYMPUS E-P1, 7.0-14mm F/4.0, 1/800sec F5.0 ISO-200, 露出補正:+0.3EV

P4104263.jpg : OLYMPUS E-P1, 7.0-14mm F/4.0, 1/1000sec F5.0 ISO-200, 露出補正:+0.3EV P4104265.jpg : OLYMPUS E-P1, 7.0-14mm F/4.0, 1/1000sec F5.0 ISO-200, 露出補正:+0.3EV

P4104266.jpg : OLYMPUS E-P1, 7.0-14mm F/4.0, 1/1000sec F5.0 ISO-200, 露出補正:0EV P4104269.jpg : OLYMPUS E-P1, 7.0-14mm F/4.0, 1/400sec F8.0 ISO-200, 露出補正:+0.7EV

P4104272.jpg : OLYMPUS E-P1, 7.0-14mm F/4.0, 1/160sec F8.0 ISO-200, 露出補正:+0.7EV

E-3 で撮った分は後ほど。

木崎湖キャンプ場にて。
P4104274.jpg : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/20sec F3.5 ISO-400, 露出補正:0EV

上田城に到着したのが予定より 2時間遅れの 1230時という時点で後半の木崎湖周辺での野外撮影にかなり無理が・・・。orz
今度は旧制松本高校が空いている平日に行こう。
区間名走行時刻走行距離給油量燃費金額
枚方・京阪国道のGS虎渓山PA05:50 〜 08:36187.3km8.61L21.7km/L\1,137
虎渓山PA上信越自動車道・坂城IC付近のGS08:36 〜 12:15243.1km11.21L21.7km/L\1,513
上信越自動車道・坂城IC付近のGS木崎湖の南にあるGS12:15 〜 18:34
(上田城、海ノ口駅、木崎湖の散策含む)
132.2km7.09L18.6km/L\986
木崎湖の南にあるGS中央道・恵那峡SA18:34 〜 21:40178.7km8.99L19.9km/L\1,223
中央道・恵那峡SA名神・多賀SA21:40 〜 23:19131.1km7.27L18.0km/L\960
名神・多賀SA→自宅23:19 〜 00:38未給油未給油未給油未給油

  • きょーちゃん:きれーやねー(^^)
    歪めて撮るのもまた技術、か。
    長距離撮影乙でした(^^)ゝ

    ・・・あ、金額と燃費が逆(^^;
  • G兄:>・・・あ、金額と燃費が逆(^^;
    アッー!というわけで入れ替えた。
  • バイザー:キレイに撮れてますね。遠路はるばるお疲れ様でした!
  • G兄:こちらこそお相手いただきありがとうございました。:)
    また夏にでも行くかー。
TrackBack URL:[]
久しぶりに夕日撮影
といっても4月5日の分ですが。

P4054228.jpg : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/1250sec F5.6 ISO-400, 露出補正:0EV P4054234.jpg : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/1600sec F5.6 ISO-400, 露出補正:0EV

P4054237.jpg : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/800sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV P4054245.jpg : OLYMPUS E-P1, 14-42mm F/3.5-5.6, 1/400sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

なぜか ISO400 だった orz

最終:2010/04/14 00:19:21 カテゴリ:写真
タグ:E-P1 M.ZD 14-42 F3.5-5.6 日没
  • かとまい:F5.6で1/1250・・・意外に明るいのかな?
  • G兄:ISO100で1/300と考えると・・・この明るさだとそんなもんかな?
TrackBack URL:[]
 2010/04/06
桜撮影 #2
かわきた自然運動公園の桜を撮り直し。

Flashのスライドショーが有るので Next Page。


まだ薄暗い早朝から三脚抱えたカメラマンが・・・。
おまえら早すぎ。

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
0 | 1 | 2
QRコード
携帯サイト試験運用
http://griffonworks.net/nikki/cgi-bin/k.cgi
1行板

備忘録
  • 無し
物欲リスト
  • SMDV SPEEDBOX-60 (コメットストロボ扱い)
  • cactus V6II
    まさか2個も買うとはね…フフ怖
  • ZD 35-100/F2
  • cactus RF60 (3本目)
  • ZD 50mm Macro
  • TG-TRACKER
  • ニンバス チヌーク
  • M.ZD ED 7-14mm F2.8
ツーリング ドライブ兼野外撮影予定リスト