タイトルリスト
スマートフォン換えたよー(2013/06/25 00:54:12)
DDS胸パーツの首短縮(2013/06/05 00:27:23)
CoolCatの肩軸受け・股関節軸受け強化スリーブ(2013/05/10 01:37:58)
里とか野外とか(2013/05/10 01:25:43)
精天使に服を(2013/05/01 20:42:41)
DDS・DD3系の肩軸受けと首軸改造(2013/04/25 01:36:42)
お着替え(2013/04/24 19:38:00)
1年ぶりに殺伐広場へ(2013/03/17 17:43:07)
久しぶりに夕陽の撮影を(2013/03/17 17:32:04)
ドルパでお買い物(2013/03/17 21:33:38)
ドルパ!のはずだったのだが…。(2013/03/16 23:41:48)
大阪湾の日没(2013/03/14 04:42:27)
パティシエ・ピンク服@エプロンだけ(2013/03/14 03:46:38)
犬姫様と天使の里でデート(2013/03/16 22:50:56)
ついカッとなって作った(2013/02/25 01:03:02)
0 | 1
 2013/06/21
スマートフォン換えたよー
G'zOne がそろそろ寿命のようで動きがおかしい。
そんなわけで使い方からすると次は G'zOne TYPE-L しか無いなと思っていたが使い方で機種を縛られるのはおもしろくない。
そこで今問題となっている「使い方」を考えてみた。
  • よく落とす→落とすな
  • 宙を舞う→飛ばすな
  • 適当に投げる→投げるな
  • 風呂モバ→今のスマフォで風呂なんぞ問題無い
  • 日の出日の入り情報が簡単に・・・→「サン・サーベイヤー」で問題解決。
特に他の機種に買い換えても問題は無さそうなのでその方向で選定に入った。(笑)

重視する点としては「大きすぎない(4.7インチくらいまで」「出来るだけ新しい OS バージョン」。
そして au の夏モデルが発表されて即決めに近かったのが「URBANO L01」。
なんといっても「緑」が有るところでまず第 1候補。(笑)
そしてスペックを見てみると「Android 4.2 (Jelly Bean)」「4.7インチ HD」「防塵防滴」「2,700mA バッテリー」といいことずくめでコレがターゲットに。
しかし実際のディスプレイの大きさを見て見ないことには判断出来ないので au Osaka で実機を触ってみると、4.7インチでも持ち方を少し変えると左上に親指がなんとか届くのでコレに決める。

発売日当日、定時奪取で au Osaka に行って指名買い。
LTE プランについて若干疑問点など有ったので聞いて納得してから購入。

家に帰って早速セットアップしてみると流石にさくさくすぎて変な笑いが出そうになったり。

まず噂になってる「タッチパネルの反応」だが、反応速度は上々ながらもロック解除に一癖有る。というのも鍵アイコンを上にスライドさせるときに タッチ→シュッ だと中途半端にしか反応しない。ここは落ち着いて タッチ→半呼吸→シュッ とすると問題無く解除出来る。もしかして誤操作防止とか?

次に端末の反応速度。これは全く問題無いヌルサク。CPU が最近流行のクアッドコアでは無くデュアルコアでクロックは 1.5GHz とほぼ横ばいの似たようなクロック。デュアルだからヌルサクでは無いのでは?と思うだろうが、半年前のモデルはコレが当たり前。しかも Android 4.2 なので 4.1 から取り入れられている「プロジェクト・バター」のおかげか UI のストレスは全く無し。それどころかアプリケーションの起動や動作などに関してもストレスレス。

ディスプレイは 4.7インチと今のご時世では小さめのようだが、右手で掴んでそのまま親指が左上に届かないいわゆる「片手操作出来ない」端末は個人的にはゴミだと思っている (片手ふさがってるときに両手で操作する必要のある端末はいらない) のでこの辺りが限界サイズ。FHD ではなく HD なのはちと残念だが HD でも十分に綺麗で広い。

電源ボタンは上にあるが、スリープ解除は HOME キーを押すと復帰するので操作上は問題無い。スリープ突入は「放って置いてください」なのかもしれない。

難点があるとすれば、背面パネルがつるつるなので手油が付くと滑りやすいこと。またそのおかげで手油が非常に目立つ。緑のつるつるは綺麗なのだが青や黒のようにマット調にしてくれても良かったと思った。また、ハードキーのバネ力が強すぎて何度も押しているとそのうち肩がこってくる。出来ればソフトキーを採用して欲しかった・・・。

ちなみに端末はこんなやつ。
人形写真注意。

壁紙は引き続き犬姫様を。
URBANO L01 表.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/400sec F2.1 ISO-100, 露出補正:0EV

緑色がまぶしい。
URBANO L01 裏.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/400sec F2.1 ISO-100, 露出補正:0EV

ついでに内蔵カメラのサンプル原寸。
室内撮りで蛍光灯100W全開。

KIMG0005.JPG : KDDI-KC KYY21, 1/15sec F ISO-

  • バイザー:結構緑が濃いですね。使い勝手が良いみたいでなによりです。是非落とさない様にしてくださいw ボクも新しい端末が欲しいけど、ドコモからもWindowsPhoneは出ないみたいだし、途方に暮れています。MNP用の回線はキープしているんだけどねぇ。
  • 便箋:(*´д`*)犬姫様かーいいのう(そっちかい)
  • G兄:>閣下
    深緑色ですね。落ち着いたシックな色ですわ。
    使い勝手は極普通すぎて尖ったところもなく悪く言えば「つまらない端末」です。(笑)
    最近は尖った機能よりも安定志向になりましたけどね。もうトラブルシュートで時間潰すほどの情熱もなく。
    落とすと一発で壊れそうなので落とさないように気をつけないと。
  • G兄:>便箋氏
    犬姫様の可愛さは異常!
  • G兄:>閣下@追記
    WindowsPhoneは開発費をペイできるほどの販売数を見込めないから各社出すつもり無いんでしょうな・・・。
    東芝のIS12Tもあれ以来出すというアナウンスは無いですし。
    昔は一世を風靡したOSだったんだけどなぁ。
TrackBack URL:[]
 2013/06/03
DDS胸パーツの首短縮
先日里に行った際にアキラ1の首が長すぎなので短縮改造をしてみた。

人形写真注意。

正面から。
P6046935.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/60sec F2.5 ISO-200, 露出補正:+0.3EV

横。アキラ1の首が太く見えるのはたぶん首の向きが浅かったからかもしれない。
P6046941.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/200sec F2.5 ISO-200, 露出補正:0EV

短縮長は 6mm。丁度マスキングテープの 6mm 幅をガイドに。
4mm だとまだ長い感じがする。
真っ直ぐ切らずに切り口が内側にすり鉢状になるように切るとすぼませたときに少し圧着出来るので断面が綺麗になる。
首の後ろは首の皮をすぼませるためにくさび状に切り込みを入れる。
接着は瞬間接着剤を点着けしながら徐々に接着する。
一気にやると死ぬので注意。
P6046946.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/40sec F2.5 ISO-100, 露出補正:0EV

首短縮の際は首骨の短縮改造も必要だがこっちは以前紹介した首軸改造でアルミパイプを 5mm ほど短くした物を用意して対応。

  • にゃり:なるほど先っちょは再利用してくっつけるのか
  • G兄:再利用しないと首の座りが悪いからねぇ。
  • 双まゆ:以前加工失敗したのを外側を削り込んで1cmほど短く出来ましたわ
    再利用の先端部を使わずに全周を鋭角に削ったんでまゆヘッドでも違和感無く
    あとは短い首軸だけどうにか出来れば・・・・(DD3用ので根元が出っ張るくらい
  • G兄:また面倒くさいことやっとるなw
    首軸はアルミパイプ化するしかないね。
  • 双まゆ:某アルミ軸だと同じ長さに作ってある筈なんで3用軸より安定しないと思われ
  • G兄:あ、説明不足。
    うちみたいに短縮改造込みのアルミパイプ継ぎ。
    頭側のパイプ丸ごと交換することでノーマル・ショート化できる。
TrackBack URL:[]
 2013/05/07
CoolCatの肩軸受け・股関節軸受け強化スリーブ
表題の物が届いたので早速使ってみた。

P5026776.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/60sec F2.5 ISO-125, 露出補正:+1.7EV

某の DDS・DD3・DDDy3 系胸骨にある肩軸受けと股関節の軸受けは割れやすいともっぱらの事実。
そこでこの強化スリーブでどうにかならないか?と思ったがいまいちピンとくるレポートが無いので他の買い物をするついでに買ってみた。

まずは期待薄の肩軸受け強化スリーブ。
なぜ「期待薄」かというとこのスリーブ、肩軸受けにはめ込むために完全な○ではなくC型になっている。
これだと強化は出来てもやはり割れるんじゃね?ということで既に割れている肩軸受けにはめてみた。
比較対象は F型サドル改造品。

ノーマル。
既に割れてる。
P5026782.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/60sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

C型スリーブ。
割れを完全に抑えることが出来ないし保持力も完全に戻らない。
しかし上下スイングを固定することが出来てしかもはめるだけとお手軽。
P5026783.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/60sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

F型サドル。
割れを完全に抑えることが出来、保持力も完全に回復。
ただし上下スイングを固定出来ない。
P5026785.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/60sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

C型スリーブで補強してみたが腕をつっこむと割れ目が見えることから、やはり一度割れた肩軸受けの補修には使えなさそう。
肩軸受けの補強にはなるだろうが割れないようにするためのものではなく割れにくくするためのものと認識した方が良い。
なお、割れた軸受けにスリーブで補強した状態で腕を差し込んで保持力を確認してみたが、ある程度の保持力は復活するが F型サドルで補修した時ほどではない。

次に股関節の軸受け強化スリーブ。
こちらは○型なので期待している、というかこっちの方が補修的には必須というか強化しにくいので期待しちゃう。

写真は無いが割れた股関節軸受けはタイラップ+瞬間接着剤で補修した物ばかりなので割れていない物を使ってみたが、結果としては上々。
まずはめ込むときはサイズがぴったりすぎてパチッとはまる。そして外そうと思ったらなかなか外れない。(笑)
外す理由が無ければ交換するまではめ殺しの状態で使うから外れにくい方が良いのだが、ここまでぴったりなのは正直びっくり。
これほどぴったりだと割れている状態でも問題無く補強・補修できそうだ。

肩軸強化スリーブは F型サドルが手に入らなかったり加工が面倒な人向けの延命パーツといった感じかな。
股関節軸受け強化スリーブは有用なので、肩は F型サドル、股関節は強化スリーブと使い分けした方が良さそう。

ちなみに CoolCat の日本サイトでは片方 (肩か股関節どちらか) で 1,000円ほどするが、英語サイトでは 370円ほどと日本側でボリまくってるので英語サイトで買いましょう。


  • にゃり:レビュー乙股間のほう買ってみようかな
  • G兄:F型サドル加工出来るならぶっちゃけ股間の方だけでいいよ。
TrackBack URL:[]
 2013/05/06
里とか野外とか
GW前半は東京ドルパで終了。

間に1日仕事があって3日からGW後半スタート。

しかし遠出する予算は無かったので 里→里→野外+里+曽爾高原→バイクの洗車 で終了。

3日と4日は里は結構な人数が来るということでお出迎え。

5日は某所で野外の予定だったが普段は寂れた親水公園もGWということで人がまばらに来て落ち着いて撮影出来ず、挙げ句の果てには近くのベンチで休憩を始められたので出すに出せず撤退。
仕方が無いので里で30分だけ撮影とか1日を完全に棒に振ったイメージ。

5日深夜から6日早朝にかけての曽爾高原はコンディションが最高で天の川も濃く綺麗に見えて素晴らしい撮影結果に。

6日は流石に疲れて夕方前に洗車をしたのみ。

正直微妙なGW後半戦だったが資金難のため遠出できなかったのは致し方なし。



人形写真注意。

お久しぶりのまりささん。
P5032392.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/160sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P5032440.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/100sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

まゆまゆはいつも通り。
P5032399.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/100sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

ちびさくにゃんはなぜかバストアップで撮ったものしかなかった・・・。
P5032450.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/60sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

自作のリコッタと一緒に。
P5046788.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/60sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

知り合いの精天使と幼天使と一緒に。
P5046807.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/125sec F4.0 ISO-100, 露出補正:-0.3EV

野外に出たが人がまばらに来るのとXZ-2しか使えなかったので引き上げた。
P5056846.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/100sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV

やっぱり野外はダメでした。
P5056886.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/200sec F4.0 ISO-400, 露出補正:0EV

夜は星を撮りに。最高の星空。
M.ZD ED 12mm F2.0
2分30秒、F2.0、ISO 400
その後RAW現像でWB 4000K・微調整+3、露出補正+0.1EV、変則S字トーンカーブ。
P5062779.jpg : OLYMPUS E-M5, 151.9sec F2.0 ISO-400, ストロボ:None, 露出補正:0EV

S字カーブ

  • 双ま:某所で話題になってるググる検索で「リコッタ ドール」でここが引っ掛かった、画像はさくのんだったけd
  • G兄:違うそうじゃないフイタ
TrackBack URL:[]
 2013/05/01
精天使に服を
今度知り合いが精天使を連れて遊びに来るらしいがうちの精天使は服が無いのでご一緒出来ないな〜と考えていたら、そういえば1/6サイズの服が合うとか聞いた覚えが。
そこでさっき長岡京SRで上下服を買ってきて試してみようという寸法。

人形写真注意。

買ってきたのはこの2着。
1/3服と比べると値段が安すぎて泣ける。
P5016753.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/60sec F2.5 ISO-320, 露出補正:+1EV

羽が固定なのに背中が開いてない服をどうやって?と思われるが、羽は軽くこじりながら強めに引っ張ると外れる。

意外とあっけなく スポッ
P5016750.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/60sec F2.5 ISO-100, 露出補正:0EV

そこで凸部が飛び出るように服に穴を開けてみることにした。
この服は背中をマジックテープで合わせるタイプの服なのでちょっと面倒だったがなんとかなった。

P5016757.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/50sec F2.5 ISO-160, 露出補正:+1EV P5016758.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/50sec F2.5 ISO-200, 露出補正:+1EV

足の長さも丁度良くぴったり。
服の種類は説明を見ると「ボークス Who's that Girl? シリーズ・EB-ビューティSタイプボディ(EB・ビューティS)」用と書いてある。
ウィッグはどうやら幼SDのウィッグが使えるらしいので試しにゆきのウィッグを着けてみた。

ボリュームありすぎ問題。
P5016763.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/60sec F2.5 ISO-200, 露出補正:+1EV

バックビュー。
マモーという名前が浮かんだ。
P5016764.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/60sec F2.5 ISO-200, 露出補正:+1EV

ヌコ耳ボアウィッグ欲しいなぁ。

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2013/04/25
DDS・DD3系の肩軸受けと首軸改造
先日アキラ2の肩がぷらんぷらんになったと思ったら予想通り肩軸受けが割れていたので予備に切り替えて割れた方は対策。

P4256642.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/40sec F4.0 ISO-400, 露出補正:0EV

P4216610.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/30sec F2.5 ISO-400, 露出補正:+1EV

ついでに強化対策すると上下にスイングするのが鬱陶しいのでなんとかならんものかと悩んだあげく、ストッパーを現物合わせで削り込んで固定出来るようにしてみた。
これで上下スイングはしなくなるが削り込みが滅茶苦茶面倒。
やっぱりなんとかならんものか・・・。

一応割れてから対策しても間に合うから助かるが胸骨単位で出すんじゃなくて簡単に交換出来るんだからリングだけ別売してくれ。
アレほんまによく割れるから。

首軸は以前紹介した「DDS用首軸の自作」と同じ。

P4216614.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/40sec F4.0 ISO-400, 露出補正:+0.3EV

この赤矢印のところでぶったぎって熱収縮チューブを被せ、内径φ10mmのアルミパイプをぶっさす。
アルミパイプの長さは 25mm ほど。
更に瞬着で固定すれば首軸に固定されるが、心配ならば横から貫通穴を空けてM2のネジで固定。
反対側のアクリル軸はジョイントに熱収縮チューブを被せた上で突っ込んでから瞬着で固定すると良いが、心配ならば横から穴を空けて木ねじやリベットを突っ込めば良いかと。

肩の前後接続用タッピングビスは φ3mm の穴を開けて長さ 20mm の M3 鍋ネジで固定すると強化出来る。


  • 柾木天地:自分はお迎え直後に一旦バラして組み直す際に軸削りを行う方法で
    各リング部の割れを回避しております。
    肩軸の場合軸の線状に盛り上がった箇所を少し残して削ると
    可動がスムーズになります。
    後は手首関節のフック状の所を0.3?位(かな^^;)削ると
    スムーズになりますのでこの手法もお試しあれ。
  • G兄:うちも盛り土は若干削ってますね。
    ただ、削ってもやっぱり割れるのでどうしようもないですこのパーツ・・・。
    フックもそうなんですが削りすぎるとプランプランになって取り返しがつきにくいので注意しないと。(笑)
TrackBack URL:[]
 2013/04/15
お着替え
ボディを元に戻したのでアキラ2にどの服を着せようか悩んでいる最中に撮影なんぞ。

ちょっとえっちな人形写真注意。

P4156531.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/200sec F2.1 ISO-100, 露出補正:0EV

P4156537.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/200sec F2.3 ISO-100, 露出補正:0EV

P4156552.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/200sec F2.1 ISO-100, 露出補正:0EV P4156550.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/200sec F2.0 ISO-100, 露出補正:0EV

んで結局この服を着せた。
里に行くときはこの服にすっかな。
P4166584.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/40sec F2.8 ISO-400, 露出補正:0EV

最終:2013/04/24 19:38:00 カテゴリ:ドール 1/3
タグ:DD(人形) XZ-2
  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2013/03/16
1年ぶりに殺伐広場へ
暖かいしもう雪は溶けただろうということで1年ぶりに殺伐広場へ。
久しぶりの周山なのでちとペースを落として走ってみたが上の方は砂がこぼれていてちと危ない箇所がちらほら。
その他は特に危険なところも無し。

上に上がったのが15時頃だったがそれでもバイクは多かった。

いつも通り殺伐
P3166442.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/800sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

美山牛乳のシフォンケーキウマー(゚д゚)
ホイップクリームを持参したいが無理だなぁ
P3166444.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/800sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

帰りは里に寄って知り合いが居るか見てみたがあいにく1人しか居なかったようで。
そのまま離脱して帰りは高槻方面で夕焼けの撮影を。

P3166448.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/1600sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

P3166460.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/400sec F5.6 ISO-100, 露出補正:0EV

P3166455.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/100sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV


  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2013/03/15
久しぶりに夕陽の撮影を
会社が大阪市内の方になったので帰りに夕陽の撮影がしやすくなったのは良いことではあるが・・・。

場所はいつもの毛馬水門。

P3156394.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/400sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

飛行機の交差
P3156412.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/80sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

三日月と
P3156417.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/125sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

水門と街灯
P3156425.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/25sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

P3156426.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/25sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

P3156430.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/25sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

夕焼けに浮かび上がる水門
メカメカしい。
P3156434.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/25sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

全ての写真は次のページで。


最終:2013/03/17 17:32:04 カテゴリ:写真
タグ:XZ-2 日没
  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2013/03/11
ドルパでお買い物
ドルパの有料卓周辺が狭すぎて写真も撮れなかったので結局寺卓を何周もすることに。
しかしそれはそれで良い物を獲得できたのでそこはそれ。

人形写真注意。

寺名不明
スイーツヘアピン+巨大フランスパンを。

靴下屋PONGEE
色移りしなくてお安い靴下屋さん。
ハイニーソを 2本ほど。

風花堂
出来の良い下着屋さん。
犬姫様用にDD M胸用ブラ+ショーツセットを。
写真は出禁!出禁です!!

しまねこ企画
犬姫様用に白+ピンクのリュックを。
P3176482.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/200sec F2.1 ISO-100, 露出補正:0EV

M*B*F+pb
以前から買おうかどうしようか迷っていた鮫の帽子を。
P3176490.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/200sec F2.1 ISO-100, 露出補正:0EV P3176491.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/200sec F2.1 ISO-100, 露出補正:0EV

ゆりゆり工房
撮影小物でオレンジジュースのグラスなんぞを。
P3176492.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/200sec F2.3 ISO-100, 露出補正:0EV

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2013/03/10
ドルパ!のはずだったのだが…。
なぜかJ隊の展示を見に行っているのであった。

いや、会場が狭すぎてイベントにならなかっただけだという。

早めに一般列に並んで前の方 (といっても3、40人は居る) だったので有料卓を確保しようと思ったのだがあいにくハーフサイズの卓しか取れなかった。
取れないよりはマシだと思いつつうちの娘達を並べてみたがあふれ出る始末。
しかも卓間が狭すぎてろくに写真も撮ることが出来ないのでうちの娘は卓に置き去り(笑)にして親は撮影部隊を残して寺回りや防衛・防災フェスタの展示見学など、各方面に散り散りになったという。
防防フェスタでは消防や警察、J隊が来ていたのだが、J隊は陸海空が勢揃いでアパッチや戦車にPAC3、護衛艦まで居てちょっとだけテンションage。

P3100320.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/80sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV

P3100326.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/80sec F4.0 ISO-100, 露出補正:+1.3EV

P3100345.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/80sec F4.0 ISO-100, 露出補正:+1EV

いろいろ撮影しようと思ったが人が多すぎ+風が強すぎ+天気悪すぎの三重苦で撮るもの撮ったら早々に撤退。
戻ってみるとやっぱり狭かったのでまた寺回りとか訳がわからんよ・・・。
途中で普段なら喰わない昼飯を食いに行ったりとなるだけドルパ館内に居る時間を少なくしようと思ったのは今回が初めてだわ。

今回はインテックスが押さえられていたから仕方ないにしろ、次はもう二度と ATC なんて使うな。

自衛隊の他の写真は次のページで。
ドルパの写真?

そんなの有るわけ無いだろう。

有るけど2枚だけだし貼るほどでも無い程度のもの。


  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2013/03/09
大阪湾の日没
前日の天気予報で「暖かくなる」と聞いていたら本当に暖かかった。
で、「暖かいのだからツーリングに行くべき」という半分義務的な意識(笑)に押されながら出ていった。
で、どこに行くんだよ?と思いつつ海の方に出てみようということで北港ヨットハーバー→舞洲→なにわ海の時空館と彷徨ってきた。

まずは北港ヨットハーバー。
数年前に来たけど何も変わっていない、と思ったらヘミングウェイが閉店していた件。
P3090264.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/160sec F2.8 ISO-100, 露出補正:+0.7EV

P3090279.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/1000sec F4.0 ISO-100, 露出補正:-0.7EV

それにしても舞洲ってホント何もねーな、と思ってたらなんとセブンイレブンwwwwwwwwwwwwこんな僻地にwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
P3090280.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/15sec F4.0 ISO-100, 露出補正:+1.3EV

周りはホントに何も無し、というか東の岸壁の方はEVERGREENのキリンが沢山並んでいる以外は更地。
こんなところに誰が来るのかよ、と思っていたら夕方はそこそこ車が居た。
夜中はどうなるんだろうと思いながらコーヒーを飲み終わって後にする。

時間も丁度いいし夕日でも撮るか、と思ったがなかなか良い場所が無い。
GoogleMap で見てみると ATC 付近がいいかな?と思っていたら「なにわ海の時空館」が。
場所的にも良さそうなのでちょっと入ってみるとカメラマンが沢山。
こりゃいい絵が撮れそうだと思ったらかなり良い場所でした。
P3090282.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/100sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV

P3090290.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/60sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV

海の時空館のドームを入れながら水平線に沈む夕日を・・・と思ったら雲に隠れてしまった。
※WBを蛍光灯に変更。
P3090301.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/40sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV

P3090312.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/100sec F4.0 ISO-100, 露出補正:+0.7EV

ちなみにこの「なにわ海の時空館」、入場者数減少により財政圧迫を引き起こしているため3月10日で閉館だそうな。
P3090315.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/50sec F4.0 ISO-100, 露出補正:+0.7EV

ちょっと惜しいことをしたなと思いつつもここを後にした。

他の写真は次のページで。


  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2013/03/03
パティシエ・ピンク服@エプロンだけ
結構期待されていたようだが全然実行に移していなかったパティシエール服の「エプロンだけ」だが、先日実行に移してみたが正直かなりやばかった。
前から見ると凄くつまらないのだが斜め後ろから見ると・・・。_ト ̄|○

うちの犬姫様は清楚でKAWAII系なのであまり期待はしないで欲しいが人形写真注意。

ここらへんは普通すぎておもしろくない。
P3030186.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/200sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

隙間から見える控えめのOPPAIが素晴らしすぎる。
P3030202.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/250sec F2.5 ISO-100, 露出補正:0EV

たくし上げとか有るけどあとは俺だけが楽しみますgff

最終:2013/03/14 03:46:38 カテゴリ:ドール 1/3
タグ:DD(人形) XZ-2
  • 銀さん:UPを期待してますprpr
  • G兄:ペロ禁!
    あとうpはないよ!
TrackBack URL:[]
犬姫様と天使の里でデート
XZ-2がどの程度の写りなのかを天使の里で試してきた。
結果は上々だがやはりコンデジの域から抜け出せるものではないな、というのが素直な感想。
コンデジとしてはもの凄く良いものではあるんだけどね。

人形写真注意。

P3030017.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/30sec F2.1 ISO-100, 露出補正:0EV

P3030077.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/20sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P3030087.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/160sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

P3030147.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/125sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

P3030169.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/50sec F2.0 ISO-200, 露出補正:0EV


  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2013/02/25
ついカッとなって作った
自分でもバカだと思っている。
だが反省していない。

何をやったかは次のページで。

P2241501.jpg : OLYMPUS E-M5, Panasonic LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH., 1/200sec F5.6 ISO-1600, 露出補正:0EV

だって EVF と一緒にクリップオンストロボ使いたかったんですもの!
コールドシュー付きブラケット買ってきてそこにクリップオンストロボをマウント。
発光制御は内蔵ストロボをポップアップさせて IR フィルタ箱をかぶせて RC。
ここまでするともう XZ-2 である理由がみつからない・・・。

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
0 | 1
QRコード
携帯サイト試験運用
http://griffonworks.net/nikki/cgi-bin/k.cgi
1行板

備忘録
  • 無し
物欲リスト
  • SMDV SPEEDBOX-60 (コメットストロボ扱い)
  • cactus V6II
    まさか2個も買うとはね…フフ怖
  • ZD 35-100/F2
  • cactus RF60 (3本目)
  • ZD 50mm Macro
  • TG-TRACKER
  • ニンバス チヌーク
  • M.ZD ED 7-14mm F2.8
ツーリング ドライブ兼野外撮影予定リスト