2018/09/04
台風21号とサーバーメンテナンス
今年最強の台風が来るということで一応警戒はしていたが、予想をはるかに超えた大惨事で外は大変なことになっていた。
# 大阪にしてはこれほど酷いのは珍しい。室戸台風以来?

今日は仕事が休みになったので自宅待機していたが、昼過ぎに暴風が吹いている最中に部屋の電灯がちらちらしはじめる。
と、一瞬ちょっと長めの瞬断が発生。


同時に鯖が電源落ちて死亡。orz
# USP?そんなものはない。


こりゃやばいということで早速シリアルケーブルで繋いで……メインPCにシリアルポートが無い orz
しかたがないのでディスプレイに繋いでコンソールでログオンして確認すると、どうもバッドセクタが出来た模様。
起動するにもかなり面倒なことになっていたが、なんとか復旧したので外付けの USB HDD に dump/restore でシステムドライブのバックアップを取っておく。
# 1年ぶりか?

% mount /dev/da0s1a /mnt
% cd /mnt
% dump -0af - / | restore rf -
※ちゃんと cd してから restore しましょう。

ついでにそのシステムドライブから USB HDD ブート出来るかも確認してみたが、どうもカーネルはロード出来ているがユーザランド(?)がだめっぽい。
しかし何度かいろいろと変更して試していると、なぜか起動出来るようになったのが更に謎。

システムディスクからは きゅ〜↑〜↓〜〜〜↓↑↑↓↑〜〜〜 というグリスの切れたような抑揚する音がかすかに聞こえたのでこりゃシステムドライブ交換かな、と中を開けて見たら、なんとシステムディスクは PATA でした。orz
# ST3120026A って型番で嫌な予感はしてたんだよね。SATA なら AS だし。
マザー:PATA→SATA:HDD という変換基板はあるものの変換基板が入るスペースがない (直上が HDD ベイ) ので USB ブートで凌ぐか、と思いつつ、とりあえず就寝。
# PCI スロットに SATA 増設 IF 着けることも考えたがブート出来ない。
# 内部 SATA に繋いでる RAID HDD 2本を PCI スロットの SATA に繋げば、と思ったが、atacontrol の RAID が degrade する可能性も有るので出来ればやりたくない。

結局日付変更線が変わって早朝 4時頃までかかって作業が終わったので就寝。
しかしどうも鯖の きゅ〜 という音が気になって仕方がないのでシステムドライブを外すべく一度シャットダウンして HDD の電源とケーブルを抜いて電源 ON !


きゅ〜〜〜〜


え?HDDじゃない?まさか RAID 側?と思って青くなりつつ RAID の HDD を 1本ずつ抜いてみたが音は収まらず。
ということは電源ファンか?と思って、爪楊枝をつっこみつつ電源を入れてみたが音は消えず。
しばらく音の出所を考えた結果、CPU ファンと予想。
耳を澄ましてみると確かに CPU ファンから聞こえる。
そこで CPU ファンを買い置きしていたバックパネル用の小さめのファンに交換して電源を入れてみたところ、以前より静かになってフイタ
ファンは CFY-40S というものでヨドバシに売っていたので、届き次第またメンテナンスします。

ファンの買い置き、マジ重要。


最終:2018/09/06 10:02:21 カテゴリ:
タグ:鯖管理
  - NO COMMENT -
QRコード
携帯サイト試験運用
https://griffonworks.net/nikki/cgi-bin/k.cgi
1行板

備忘録
  • 無し
物欲リスト
  • cactus RF60 (3本目)
    Godoxに化けました(
  • ZD 50mm Macro
  • TG-TRACKER
  • NISSIN LS-50C
  • Godox Xpro-C
  • F2以下の24mm単焦点
  • Canon EF85mm F1.8 中古
  • Canon EF50mm F1.2L USM 中古
  • Canon EF135mm F2L USM 中古
  • Canon EF100mm F2.8L IS USM 中古
  • ニンバス チヌーク
ツーリング ドライブ兼野外撮影予定リスト