タイトルリスト
 2019/07/20
ドスケベ巫女服 バリエーション
今回はdy用ミニスカバージョンを作成。

人形写真注意。

702A3024.jpg : Canon EOS R, Canon EF 50mm f/1.8 II, 1/200sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV 702A3027.jpg : Canon EOS R, Canon EF 50mm f/1.8 II, 1/200sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

股下 0cm という超ミニスカ。
そのため…

702A3032.jpg : Canon EOS R, Canon EF 50mm f/1.8 II, 1/200sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

こうして少しでも目線を下げると見えちゃう。(

702A3069.jpg : Canon EOS R, Canon EF 50mm f/1.8 II, 1/200sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

もうスカートの役目を果たしていないね。

702A3540.jpg : Canon EOS R, Canon EF 50mm f/1.8 II, 1/200sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV 702A3541.jpg : Canon EOS R, Canon EF 50mm f/1.8 II, 1/200sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

裾をちょっと短くして桃+の時は裾が帯からはみ出ないような長さにしてみた。

702A3542.jpg : Canon EOS R, Canon EF 50mm f/1.8 II, 1/200sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV 702A3545.jpg : Canon EOS R, Canon EF 50mm f/1.8 II, 1/200sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

後ろの眺めはこのとおり。

ミニスカもとても良い…。
  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2019/06/04
ドスケベ巫女服 赤黒
ドスケベ巫女服、赤白に飽きてきたので試しに以前から作ってみたかった赤黒を作ってみた。

人形写真注意。

702A3214.jpg : Canon EOS R, Canon EF 50mm f/1.8 II, 1/200sec F5.6 ISO-100, 露出補正:0EV
702A3217.jpg : Canon EOS R, Canon EF 50mm f/1.8 II, 1/200sec F5.6 ISO-100, 露出補正:0EV

702A3237.jpg : Canon EOS R, Canon EF 50mm f/1.8 II, 1/200sec F5.6 ISO-100, 露出補正:0EV 702A3260.jpg : Canon EOS R, Canon EF 50mm f/1.8 II, 1/200sec F5.6 ISO-100, 露出補正:0EV

702A3265.jpg : Canon EOS R, Canon EF 50mm f/1.8 II, 1/200sec F5.6 ISO-100, 露出補正:0EV 702A3270.jpg : Canon EOS R, Canon EF 50mm f/1.8 II, 1/200sec F5.6 ISO-100, 露出補正:0EV

かっこええやんこれ…。
コントラストが高いので白瑞祥さんの銀髪白耳やわがままボディに非常に映える。
腰周りは赤の袴スカートだと赤がうるさくなりそうだったので黒ベースに赤縁取りの前掛けを作ってみたが、袴スカートよりも妙にしっくりきた。

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2019/05/29
ドスケベ巫女服 近状
ぼちぼちヤフオクに出品しております。(
はじめは売れるのかと気を揉んでいたが、蓋を開けてみると (良い意味で)頭を抱えるような状況がしばしば。
# ぽっと出の実績もない素人作にそこまでして大丈夫か?というレベル。
やはり目に見える形で評価されるとモチベーションが上がるというもの。
今後も効率を上げつつ縫い方を忘れない程度には地道に出品していきたいところ。

ミシンはジャガー CF-3102 と Twitter のフォロワーさんから突然送られてきた() JUKI MO-313 を使用しているが、ロックミシンは有れば縫い方の幅が広がって効率化も狙えてとても良い。
# 三つ折り四つ折りの手間が減っただけでもかなり効率が上がった。
MO-313 は 1本針 3本糸なので糸通しが面倒に思えるが、慣れればどうということはないし一度糸を通してしまえば通し済みの糸に新しい色の糸を結んでペダルを踏んでミシンに吸わせてやればルーティングの手間も減る。
端処理がまるでプロが縫ったかのようにもの凄く綺麗に出来るのでモチベーションアップにも繋がるので、是非導入したいところ。
# 家庭用ミシンの「端かがり縫い」+専用押さえでかがる手も有るが、やはりロックミシンに比べるとちょっと雑ではある。

人形写真注意。


今のところは MDD S〜L胸/DDP S胸 兼用・ロング裾と DD dy〜ぴ〜ち☆パイ用・袴スカート仕様の 2種類を作ってる。
そのうち MDD S胸専用・袴スカート仕様と DD 用・袴スカート仕様も出したいところ。

702A1278.jpg : Canon EOS R, Canon RF24-105mm F4 L IS USM, 1/200sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV 702A1279.jpg : Canon EOS R, Canon RF24-105mm F4 L IS USM, 1/200sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV

702A1285.jpg : Canon EOS R, Canon RF24-105mm F4 L IS USM, 1/200sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV 702A1296.jpg : Canon EOS R, Canon RF24-105mm F4 L IS USM, 1/200sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV

702A1300.jpg : Canon EOS R, Canon RF24-105mm F4 L IS USM, 1/200sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV 702A1301.jpg : Canon EOS R, Canon RF24-105mm F4 L IS USM, 1/200sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV

702A2824.jpg : Canon EOS R, Canon EF 50mm f/1.8 II, 1/200sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV 702A2827.jpg : Canon EOS R, Canon EF 50mm f/1.8 II, 1/200sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV

702A2831.jpg : Canon EOS R, Canon EF 50mm f/1.8 II, 1/200sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV 702A2839.jpg : Canon EOS R, Canon EF 50mm f/1.8 II, 1/200sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV

702A2844.jpg : Canon EOS R, Canon EF 50mm f/1.8 II, 1/200sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV 702A2847.jpg : Canon EOS R, Canon EF 50mm f/1.8 II, 1/200sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV

702A2853.jpg : Canon EOS R, Canon EF 50mm f/1.8 II, 1/200sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2019/02/21
麗華ちゃん用に服を作成 その2
先日作成した服を綺麗に作り直してみる。

人形写真注意。

麗華ちゃん用に服を作成

前回作ったものは襟裏の始末が非常によろしくないのでその点を改善。
2作目はサイズを間違えたのか横乳を見せようとして前身頃を中央に寄せると腰の付近で非常にきついカーブになってしまい上手く着せられない。
幅を狭めれば、と思って両外側を 5mm ずつ狭めてみたらなかなか綺麗に絞ることは出来たが、ふと1作目の垂れ布の幅と比べてみると 2作目のそれとが同じサイズだった。
つまり 2作目は布の幅が同じにもかかわらず 1作目と同じように横乳を見せようとするとラインがいびつになる。
流石に不可解すぎるので幅については一旦縫い止めた襟を外してもう一度初めからやり直す予定。

…というわけでやり直しで襟をもう少し深く縫い付けてみるとラインが綺麗に収まった。

首の後ろの襟留めは毎回布に歪みが出て見た目が悪いのだが、首裏のカーブを角付きから丸いカーブに変更すると綺麗に出来ることを発見。

4作目くらいではここらへんを全部取り入れた改善をしたい。

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2019/02/11
麗華ちゃんの服をベースにDD dyサイズを作成
麗華ちゃんの例の服、DD dynamite サイズも作ってみたくなったので桃胸+ベースで作成してみた。

人形写真注意。

両サイドがば開きのドスケベ巫女服 DD dynamite 用。
ただし麗華ちゃんのドスケベ巫女服のように白衣の前垂れをスネまで延ばさず別パーツに。後も同じ仕様にしようと思ったけど面倒臭くて放置。
# お尻丸出し。

……の予定だったが週末が暇だったので色々試作してみた。

生地はブロードを使っている。
ちょっと張りがあって色移りの心配も無いので使いやすいが、張りがある故にしなやかさが無いのが玉に瑕。
(Yシャツやエプロン、白衣に使われているアレ、といえばわかりやすいか)



縫製はロックミシンが無く端処理が出来ないと思っていたら、手持ちのミシン (ジャガー CF-3102) が 裁ち目かがり縫い機能 を持っていたので専用の押さえを買って端処理を実施。

具体的には
  • 布を2枚裏表で 3辺を縫ってどんでん返し、どんでん返しに使用した開口部は端をギリギリ (1mm) 狙って縫う
    折らない部分は布2枚、折った部分は布4枚の 厚みは出るが一番綺麗。
  • 四つ折りテープで隠す
    テープの取り付けが面倒。
  • 端を三つ折りする
    折った部分以外は布 1枚なので厚みが出ないが折るのが面倒。特に長距離だと小細工しなければ歪む。(
  • 裁ち目かがり縫い/ジグザグ縫いする
    表裏2枚合わせや三つ折り処理出来ない場所で使おう(特にスカートを連結したときの連結部)。裁ち目かがり縫いはジグザグ縫いよりも強度があるが縫うときに生地が前後に移動するのでグチャる場合がある。ジグザグ縫いは糸を引っかけて引いてしまうとそこから糸が引いてしまうので注意。
を基本としている。



白衣の前身頃は試作段階で幅が広かったので結局左右 10mmずつ詰めたが、それでも胸付近がちょっと広いかな?と思わなくもない。
けどこれ以上狭めると胸元をしっかり閉じたときにぬーりんどころかB地区が見えてしまうのでそれは流石に避けたいな、と。
# ドスケベ巫女服と言えど公序良俗には配慮したい。
麗華ちゃんのようにソフビ胸だと胸の硬さを生かして締め付け気味に着せ付けたら胸の谷間に合わせて多少添わせることも出来るが、桃胸系だと上から羽織る程度にしか出来ないので幅の広さが顕著になってしまうのは想定外だった。
# 布が2枚重ねなので布が硬いというのもある。

端を綺麗にしたかったのとペラッペラになるのもなんだったので、生地を重ねて裏表の 2枚構成にしてみた。

できるだけ縫い目を表に出すのを避けるべく、襟が着く首から胸周りのみを残して他を端から 5mm ほどを裏表で縫う。あとは縫い残した開口部を起点に表裏ひっくり返して角をちゃんと出してアイロンかけて端処理いらずとした。
# 開口部の端処理は後述。

また、当初は布の長さの関係上、肩の所で前後分割して裏表縫いしていたが、そうすると裏表2枚構成のため肩の部分の布厚みが増えてもそもそになる (布が重なって合計 8層にもなる) ので、身頃の長さも考えて一体整形に。
流石に麗華ちゃんのようななが〜い身頃を DD でやるととんでもないことになるから諦めて前後分割にするが、腰くらいまでなら前後一体整形はまだ許容範囲。

襟はこれまたなが〜いがそんなに長い布を切り出したくないので、首後で左右分割する形で裏表で縫った。
長さは最初に裏表で左右結合してから四つ折りにするが、この時長さを間違ったら身頃の長さと合わなくなってくるので結構博打要素が高い。
長さは身頃を作った後に実際の襟ぐりに合わせて分割して切り出しておいた襟パーツの長さを合わせる現物合わせ。

襟はそのままポン付け (縫い) した場合、裏を見たらどんでん返しで使った開口部の切りっぱなしが見えて非常によろしくないので、襟を四つ折りにして四つ折りテープの要領で布の端を包むようにした。
身頃と襟の縫い合わせは身頃の末端から首後を通って反対側の末端まで一気に縫うと絶対にずれるので、表で目立つ身頃末端側から縫って首後で一旦縫い止め、反対側も同じように身頃末端から首後で縫い止める左右別縫い方式にした。
# 最悪首の裏で布が少し残ってしまったら、少しだけ縫わずに残しておく。
また、縫い始めは襟と身頃がまち針で止めてもどうしてもずれるので、目立つ色の太めの糸 (今回はジーンズ用のステッチ糸を使用した) をしつけ糸として仮縫いに使った。

これで白衣はロックミシン無しでも布の端が見えないので綺麗に出来る。



ただそれだけだと凄く寂しいので、以前から作ろうと考えていた足首と太ももに着ける襟パーツを作ってみた。
最初は白かな?と思ったが、ソックスが白なので白+白+白だと襟が映えないから赤にしてみたらこれが大正解。白(白衣)+赤(太もも襟)+白(ソックス)+赤(足首襟)+ソックス・ハイヒール下駄(白) になってコントラスト的にも強く出た。

作成は長方形に切り出した布を長辺方向に真ん中で裏表に折り、真ん中で折った反対側を "ひっくり返したら裏になる方" (つまり現時点で表側) に折る。
# どんでん返ししたときに内側になるように端を折る。
短辺の両端を折り返した布の幅だけ残して襟が開く感じにしつつ多少斜めにミシンをかけて外側の不要な部分をカット。
あとはどんでん返しして開口部を端っこギリギリで表から縫って折った部分を更に折れば完成。
あとは紐で結びつけるなり襟の前を縫い付けて固定するなり好きにしよう。

なお使ったソックスは HDP さんの "DDS 用サイハイ"。



ここでふと時間がまだ有るから 3連休を有効活用すべく他にもチャレンジすんべ、としばらく考えて思いつきました。
前後分割式の袴形ミニスカを作ろう、と。
端処理は流石にスカートを表裏 2枚構成にするのは厚み的に問題が出るので三つ折り処理とした。

まずはなが〜い布を切るのが嫌なので中央分割で布を 4枚下ろし。
# 本番は 1枚にする。
それらを2枚ペアで前後パーツ用とする。
中央で裏表に縫って真ん中をアイロンで割ってから、腰ベルトを被せるところは二つ折り、それ以外は三つ折りする。こうすることで割った布端を巻き込んで裏に折り込むことが出来るので綺麗になる。
あとは中央に向けてヒダをアイロンかけながら数折りして横一直線に上下 2本荒ミシンをかけてしつけ糸にする。
# 荒ミシンでしつけ糸をかけないと浮いてくるから続きがし辛い。
荒ミシンでしつけ糸を縫ったら、四つ折りにした布テープを二つ折りにしたところに被せて縫い付ければ完成。
こつはヒダを付けた後に上下に荒ミシンでしつけ糸を縫うこと。
特に腰側の荒ミシンは腰ベルトに近い位置で荒ミシンをかけるとヒダが浮いてこずベルトを縫い付けやすくなる。



袖は凸型に切り出した長い布を半分に折って裏表で縫う。
赤い縁取りを入れるなら四つ折りしたテープを先に両端 (袖口) に縫い付けてから裏表で縫うこと。
端処理は短辺の縫い合わせが特に目立つので、ここは四つ折りテープを上から被せて目立たないようにすれば良いだろう。



レッグカバーは長い台形に切り出した布の端を縫うだけの簡単縫製。
ただし上下はちゃんと三つ折り処理し、縫い合わせる辺は端処理をしておくこと。

レッグカバーの保持はソフビの皮と布の摩擦でのみ保持するようにするので、太もも周長に合わせてきちんと合わせ縫いをしなければならない。

布の大きさは膝を曲げたときに布がひっぱられるので、その分を見越して長めにしておく。
また、その時太もも側は摩擦で固定されていなければならないので足首側を引っ張ることになるが、足首側の開口径が小さいとふくらはぎでつっかえるので、足首側の開口径は大きめに取っておこう。
# ソックスだと膝を曲げたときに布が引っ張られて太もも側がずり落ちてしまうが、レッグカバーの場合は太もも側がずり落ちると見た目が悪くなるので布に余裕を持たせておく。



ロックミシンがあればもう少し簡単に端処理ができるが無いものは無いのでしかたがない。
裁ち目かがり機能がミシンに実装されているなら専用押さえを使って裁ち目かがりをすればかなりマシにはなりそう。

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2019/02/03
麗華ちゃん用に服を作成
狐っ子用に例のいつものアレです。

人形写真注意。

今回は両サイドガバ開きのドスケベ巫女服。

白衣?は麗穣さんに着せていた服の改良版で前身頃は左右に分離、後ろ身頃はしっぽを出すために腰の辺りまで割りを入れた。
前身頃を左右に分離することで "横ちち" のはみ出し量を任意に変更出来るようになり縫製時の苦労がなくなった。

下着はMDD共通デザインのふんどし風紐パンを考えていたが紐を縫い付けではなく布のトンネルに通す方法に変更。

袖はいつもと同じように振袖風でちょっと長めに。
角になる部分は


   ̄ ̄\
     |
     |


こうして斜めに縫ってから角に切れ込みを入れることで、裏表のどんでん返しをした祭に布がつっぱらず綺麗に返すことが出来るようになった。

今回は新しい試みとして、靴下に "襟" を着けてみた。
初めは白い布で作っていたが、靴下と溶け込んでしまいイマイチだったので赤で作ってみたらこれが正解。
ただ、後の折り込みの部分がかなりイケてなくて、布の厚みがかなりあるので要改善と言ったところ。

数が多いのでフォトブックにアップロードしました。
ドスケベ巫女服 - 麗華ちゃん

702A9788.jpg : Canon EOS R, Canon EF 50mm f/1.8 II, 1/200sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV 702A9790.jpg : Canon EOS R, Canon EF 50mm f/1.8 II, 1/200sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV 702A9793.jpg : Canon EOS R, Canon EF 50mm f/1.8 II, 1/200sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV 702A9833.jpg : Canon EOS R, Canon EF 50mm f/1.8 II, 1/200sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV 702A9838.jpg : Canon EOS R, Canon EF 50mm f/1.8 II, 1/200sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV 702A9871.jpg : Canon EOS R, Canon EF 50mm f/1.8 II, 1/200sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2018/08/27
小面積な水着
御狐様達に着せる水着がないなぁ、と考えていたが、ふと思い立って「それなら自分で作ってみるのは?」と。

よろしい。ならば実行だ。

人形写真注意。

集合写真

P9017746.jpg : OLYMPUS E-M1, OLYMPUS M.45mm F1.8, 1/250sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV

トップスは、大きい子 (狐 - "こ" と発音すべし) は三人揃って小面積の△△を。
# B地区ギリギリ。ドスケベ。
ボトムは麗穣さんは T字、瑞祥さんは V字、白瑞祥さんはマイクロ V字。

珠ちゃんは白にしてトップスは肩紐無し。

……ドスケベすぎるな、これは。

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2018/03/25
ケモケモボディ、改良版
なんのことはない、ホットボンドの接着から縫い合わせの着ぐるみ化にしただけである。

人形写真注意。

P3250031.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

ファーの縫い合わせは簡単なのだが、端っこを縫っているのでどうしても引っ張る方向に弱い。
縫った後に縫い目に布を貼って補強しないとほつれて分離する。

P3250032.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV P3250033.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

P3250034.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV P3250035.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

そしておっぱい増量。

P3250038.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV P3250040.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV P3250041.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV


  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2018/03/21
嗚呼、これはケモい…ケモすぎる…
ファーが余っていたので以前からファーでやってみたかったことを実行。

人形写真注意。

毛足2cmのファーを使ってケモケモボディを作ってみた。
胴体はホットボンドでくっつけたが、腕脚については筒状に縫ったファーをかぶせて着ぐるみ形式に。

P3210012.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV P3210025.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/200sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

P3210967.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/200sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV P3210978.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/200sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

デザイン的には腰周りをぱんつを穿いてる感じで逆三角の白毛を使用。

で、まフかに大きいボディは似合わないかな?というわけでパラボ40のボディにも同じ加工をしてケモケモちびっ子ボディを作成。

P3230043.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV P3230044.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV P3230060.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

P3230090.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

P3230091.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

デザインは大きいボディと同じようにしたが、これはかわいすぎる…。

ケモケモボディを作ったらやってみたかった「ケモい体に服を着せる」!

P3250010.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/15sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV P3250022.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/20sec F4.0 ISO-500, 露出補正:0EV

これはたまらん……。

そして犬姫様と子犬姫ちゃんのケモケモボディのツーショット。

P3250026.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

あーだめだめ!人の道を踏み外しちゃいそうになります!!!

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2018/03/18
珠ちゃんの下乳服
をL胸に着せなさいという指令を受信したので着せてみた。

人形写真注意。

P3180928.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

P3180930.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

P3180948.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F8.0 ISO-3200, 露出補正:0EV

これは発禁……!!

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2018/03/10
珠ちゃん用にも服を…
え、小さい子にもドスケベ服を?

人形写真注意。

P3100358.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F4.0 ISO-500, 露出補正:0EV

まぁ、しかたないね!!

こちらも御狐姐さんの服と同じように 4形体仕様。

P3110451.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

それにしても狐っ子、増えたなぁ…。

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2018/03/07
先日のドスケベ服ですが
このスカートだとやわ尻のほうがいいんじゃね?ということでやわ尻仕様にしてみた。

人形写真注意。

P3070188.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV P3070222.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F5.6 ISO-500, 露出補正:0EV P3070229.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F5.6 ISO-500, 露出補正:0EV

P3070245.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F5.6 ISO-500, 露出補正:0EV P3070262.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F5.6 ISO-500, 露出補正:0EV

P3070276.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F5.6 ISO-500, 露出補正:0EV

P3070278.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F5.6 ISO-500, 露出補正:0EV

P3070282.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F5.6 ISO-500, 露出補正:0EV P3070287.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F5.6 ISO-500, 露出補正:0EV

これは股間に大ダメージ…!!!
  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2018/03/05
御狐姐さんと珠ちゃん用の服を作成 〜 命名:ドスケベ巫女服
神が舞い降りたので御狐姐さんの服を作成。
ついでに珠ちゃん用の服は下乳の見えるトップスをひらめいたのでこちらも作成。

人形写真注意。

P3050044.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV P3050073.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV P3050081.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

P3060095.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV P3060101.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV P3060130.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P3060133.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV P3060139.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV P3060143.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P3060151.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV P3070172.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

こっちは深夜 2時頃までミシン走らせてたぞ…。

誰が呼んだか「ドスケベ巫女服」。
フレーズ的に気に入ったのでこの名称使おう…。(笑)

コンセプトとしては御狐様が上乳服だったので御狐姉さんは下乳服、しかも下乳と腰の間はなるだけ肌を大きく露出するデザイン、ということでこんな形になりました。
下着は普通の下着を着せると様にならないので端切れで適当に作ったらハイレグ褌下着みたいになって俺得なので今度綺麗に作り直す予定。
あと、服の構造上 4形体に変化できる仕様 (フル装備・前垂れ無し/スカート有り・前垂れ有り/スカート無し・前垂れ無し/スカート無し)。

珠ちゃんの上着は上乳と下乳どっちがいいかな?と考えた結果、ちっぱいには下乳だろうということで下乳服に。

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2018/02/27
チョーカー?を追加で作成
首元がちょっと寂しかったので着け襟、チョーカー?を作ってみた。

人形写真注意。

P2271391.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.45mm F1.8, 1/250sec F5.0 ISO-200, 露出補正:0EV P2271399.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.45mm F1.8, 1/250sec F5.0 ISO-200, 露出補正:0EV P2271413.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.45mm F1.8, 1/250sec F3.5 ISO-200, 露出補正:0EV

P2271426.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.45mm F1.8, 1/250sec F3.5 ISO-200, 露出補正:0EV P2271435.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F3.5 ISO-200, 露出補正:0EV

おっぱいは良い…。( ˘ω˘)
  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2018/02/21
ムラムラしたので御狐様を
ベッドに連れ込んだ。(

人形写真注意。

P2201061.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV P2201139.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

P2201141.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV P2201146.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

P2201157.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV P2201158.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

P2211173.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV P2201068.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P2201072.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV P2201078.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P2201090.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.25mm F1.8, 1/250sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV P2201106.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.7-14mm F2.8, 1/250sec F11.0 ISO-500, 露出補正:0EV

P2201124.jpg : OLYMPUS E-M5MarkII, OLYMPUS M.12-40mm F2.8, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

むちむちたまらん…。(՞ةڼ◔)

それにしてもやわ尻が似合う服だ。

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
0 | 1
QRコード
携帯サイト試験運用
https://griffonworks.net/nikki/cgi-bin/k.cgi
1行板

備忘録
  • 無し
物欲リスト
  • F2以下のEFマウント24mm単焦点
  • Canon EF85mm F1.2LII 中古
  • Canon EF50mm F1.2L USM 中古
  • ニンバス チヌーク
ツーリング ドライブ兼野外撮影予定リスト