2019/10/06
[修正版] ディスクスペースを拡張してみる@物理ディスク
前回日記で書いた「ディスクスペースを拡張してみる@物理ディスク」だが、一部間違いがあったのでここに書き直す。
ディスクスペースを拡張してみる@物理ディスク

ここでは「スライス自体が本来のディスクサイズよりも小さいもの」を対象に説明している。

つまりはこんな状態。
% gpart show -lp ada3
=>      63  16777153    ada3  MBR  (8.0G)
        63  10485657  ada3s1  freebsd-ufs  [active]  (5.0G)
  10485720   6291496          - free -  (3.0G)  ←★余ってる!

% gpart show -lp ada3s1
=>       0  10485657   ada3s1  BSD  (5.0G)  ←★余ってる!
         0        16           - free -  (8.0K)
        16  10485641  ada3s1d  freebsd-ufs  (5.0G)  ←★余ってる!
gpart show の -lp はスライス・パーティションをインデックス番号ではなくデバイスノード名 (ada3s1d とか) で表示する。

よくある例として、gmirror で小さいディスクに大きいディスクを使用した場合。
この場合、スライスの大きさそのものが小さくなっているので resize する時はスライスとパーティションの両方を resize する必要がある。

まずはスライスを大きくする。
% gpart show -l ada3
=>      63  16777153  ada3  MBR  (8.0G)
        63  10485657     1  freebsd-ufs  [active]  (5.0G)
  10485720   6291496        - free -  (3.0G)
gpart resize でサイズを大きくするが、対象の選択はインデックス番号を使用する。

今回は上の例だと、スライスを大きくする対象のインデックス番号は "freebsd [active] (5.0G)" の前にある "1" がそれなので -i 1 となる。
サイズ指定については gpart が増やせる最大値を勝手に判断するので特に指定する必要は無い。
% sudo gpart resize -i 1 ada3
ada3s1 resized

% gpart show -l ada3
=>      63  16777153  ada3  MBR  (8.0G)
        63  16777153     1  (null)  [active]  (8.0G)
大きくなりました :)

次にパーティション。
% gpart show -l ada3s1
=>       0  16777153  ada3s1  BSD  (8.0G)
         0        16          - free -  (8.0K)
        16  10485641       4  freebsd-ufs  (5.0G)
  10485657   6291496          - free -  (3.0G)
今度は "freebsd-ufs (5.0G)" の前にある "4" なので、-i 4 で指定する。
% sudo gpart resize -i 4 ada3s1
ada3s1d resized

% gpart show -l ada3s1
=>       0  16777153  ada3s1  BSD  (8.0G)
         0        16          - free -  (8.0K)
        16  16777137       4  freebsd-ufs  (8.0G)
大きくなりました :)

ここで慌ててマウントしてもまだ容量は増えてません。
% sudo mount /dev/ada3s1d /mnt

% df /mnt
Filesystem   1K-blocks  Used   Avail Capacity  Mounted on
/dev/ada3s1d   5061568 21992 4634652     0%    /mnt
増やした分は growfs で実際に使えるようにしなければならない。

まずはテスト。
-N で増やせるかどうかを確認。
% sudo growfs -N /dev/ada3s1d
super-block backups (for fsck_ffs -b #) at:
 11542656, 12825152, 14107648, 15390144, 16672640
ここで
growfs: requested size **GB is not larger than the current filesystem size **GB
とか出たら増やせないので諦めましょう。
(そんなことは無いはずだけど…)

増やせることが確認出来たら -N を無くして実行。
% sudo growfs /dev/ada3s1d
It's strongly recommended to make a backup before growing the file system.
OK to grow filesystem on /dev/ada3s1d from 5.0GB to 8.0GB? [yes/no]
「ファイルシステムを拡張する前にバックアップは取れよ!
 増やしていいかい?」

と聞いてくるので、お祈りしながら "yes" を打ち込む。
% sudo growfs /dev/ada3s1d
It's strongly recommended to make a backup before growing the file system.
OK to grow filesystem on /dev/ada3s1d from 5.0GB to 8.0GB? [yes/no] yes
super-block backups (for fsck_ffs -b #) at:
 11542656, 12825152, 14107648, 15390144, 16672640
すると増やした部分のみ newfs される。
これで拡張は完了だ。
% sudo mount /dev/ada3s1d /mnt

% df /mnt
Filesystem   1K-blocks  Used   Avail Capacity  Mounted on
/dev/ada3s1d   8106676 21992 7436152     0%    /mnt

% ll /mnt
total 21996
drwxrwxrwx   3 root     wheel     -      512 10月  6 02:13 ./
drwxr-xr-x  23 root     wheel     -      512 10月  6 02:34 ../
drwxrwxr-x   2 root     operator  -      512 10月  6 02:12 .snap/
-rwxr--r--   1 griffon  wheel     - 22475540 10月  6 02:13 kabe-gami.zip*


最終:2019/10/06 04:34:55 カテゴリ:雑記 
タグ:鯖管理
  - NO COMMENT -
QRコード
携帯サイト試験運用
https://griffonworks.net/nikki/cgi-bin/k.cgi
1行板

備忘録
  • 無し
物欲リスト
  • F2以下のEFマウント24mm単焦点
  • Canon EF85mm F1.2LII 中古
  • Canon EF50mm F1.2L USM 中古
  • ニンバス チヌーク
ツーリング ドライブ兼野外撮影予定リスト