2008/04/14
海津大崎に行ってきた
夕方から雨という予報の中、海津大崎の桜が満開とのことなので桜撮影ツーリングを決行。
0700時に目覚ましをセットしていたが、二度寝して 1000時起床。orz
30分で支度をして出撃、あっちに到着したのは昼前か昼過ぎだったか。
ルートは

自宅→R1→R1の大手前交差点を右折して阪神高速京都線の下→「力の湯」の交差点を右折して竹田駅方面へ→地下道をくぐって藤ノ森交差点(どんつき)を左折→京阪出町柳駅の目の前を通過→花園橋交差点を右折してR367(鯖街道)方面へ→鯖街道を北上し続け、道の駅「朽木新本陣」を通過→R303交差点を右折して琵琶湖方面へ→R161方面に左折して北上→1つめのランプで降りて琵琶湖方面へ行くと海津大崎。

海津大崎に入る手前数キロ地点に到着するとものすごい車の数で ('A`)
バイクはセンターラインの無い1.5車線対向を北行き一方通行にしているので、その0.5車線分を徐行運転。
流石に海津大崎に入ると更に人が増えて危険なので、余った車線は徐行するかなるべく走らないように。
湖岸道路の茶屋にバイクを停めて来た道を徒歩で戻って写真撮影。
すると天から冷たい水滴がぽつぽつと。

雨σ('A`)σジャン

夕方からだと聞いていたので高を括っていたが、天気予報に反して早めに雨が降り出したようだ。
といっても、服が湿ると言うほどの雨でもないし、カメラが防塵防滴で安心して撮影できる環境なのでそのまま撮影続行。

ひとしきり写真を撮って今度は奥琵琶湖パークウェイ、と思ったが、この感じだと PW に到着する頃には本格的に雨が降ってきそうだということで、大浦の交差点を右折してちょっと行ったところの駐車場でレインウェアを着込む・・・と予想通り雨が本格化してきた。('A`)
しっかりと雨対策してから帰途の道に付くが、途中、R161 の上から発見した菜の花畑にちょっと寄り道。
その付近は丁度雨がまだ降っていなかったので、大急ぎで写真を撮影。
するとほどなくしてまた雨が降ってきたので急いで撤収。
帰りも鯖街道を通って帰ろうかなと思ったが、予定を変更してよかった。

堅田付近になると雨が土砂降りになって前が非常に見えにくい状態に。
途中小康状態になるも、土砂降りでない程ではあるが比較的雨脚の強い中、京都市内を抜けて行きと同じルートで帰宅。

家に到着してレインウェアを脱いでみると・・・

浸水してました。('A`)

カメラはオフトレイル2に入れてゴミ袋に放り込んでいたから浸水は免れたものの、レインウェアは買い直しだなこりゃ。
消耗品だからしかたないっちゃーしかたない。

写真は後ほど。


  - NO COMMENT -
QRコード
携帯サイト試験運用
https://griffonworks.net/nikki/cgi-bin/k.cgi
1行板

備忘録
  • 無し
物欲リスト
  • Canon EF85mm F1.2LII 中古
  • Canon EF50mm F1.2L USM 中古
  • F2以下のEFマウント24mm単焦点
  • SAMYANG 24mm F1.4 Aspherical IF
  • Leofoto LS-224C+LH-25
  • Leofoto LS-223C+LH-25
  • ニンバス チヌーク
  • OCB-1 ST II
ツーリング ドライブ兼野外撮影予定リスト