タイトルリスト
四国うどんツーリング(2005/09/01 00:08:32)
4日のうどんツーリング (ドライブ?)(2005/09/01 00:08:32)
4日のツーリング@蝦(2005/09/01 00:08:32)
明日は和歌山まで(2005/09/01 00:08:32)
うどん分が切れた!!(2005/09/01 00:08:32)
週末の予定(2005/09/01 00:08:32)
若狭湾ツーリング(2005/09/01 00:08:32)
長野ツーリングより帰投(2005/09/01 00:08:32)
長野行決行(2005/09/01 00:08:32)
宮島・厳島神社(2005/09/01 00:08:32)
周山ツーリング(2005/09/01 00:08:32)
木崎湖キャンプ場のメール担当の中の人(2005/09/01 00:08:32)
いざ,荘川村へ・・・.(2005/09/01 00:08:32)
ちょっと琵琶湖まで〜♪(2005/09/01 00:08:32)
@ZZ-R でツーリング(2005/09/01 00:08:32)
0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9
 2005/01/06
四国うどんツーリング
寒い・・・。

どうする?

とりあえず。

  • 1月8日(土) 実行。
  • 雨天中止。
    前日 (7日) の 2100時の段階で降水確率が 40% 以上であれば中止。
    # これもあてにならないが、このクソ寒い中、雨に降られるよりもマシ。
  • 集合時間は 0700時。
  • 集合場所は JR 朝霧駅前のローソン駐車場
  • 時間厳守
  • 週間天気予報はあてにしない。
  • 帰途の淡路島だけ南淡から北淡まで高速道路を使う可能性もあり。
    # 流れが遅すぎます。
    基本的には全行程下道
  • こけても泣かない。
    フルカウルで滑ったり立ちゴケしても「こけちゃったよ Oh-HoHHoHHo!!(゚ロ゚;」と顔を引きつらせながら笑い飛ばそう。
  • 防寒対策は厳重に。
    最近早朝の気温が普通に 0度なので甘く見ないように。
    フルフェイスでも顎が冷えるのでマスク系はあったほうがいいかも。
    足下はスニーカー系だと踝が冷えます。
  • 雨具を忘れるな!
    足下、手先も厳重に。
  • おやつの値段制限は無し。
    適当に休憩するので適当に買い食いを。
    バナナはおやつに入りません。

ZZ-R の調子が悪かったら KLX になるかもしらん。

エンジンがちんちんに熱くなるまでアイドリングが安定しないんだよね・・・。
# ブリッピングさせると 1300rpm (標準) → 1600rpm (ブリッピング頂点) → 1000rpm 以下 → エンスト (汁
キャブクリ噴かないと。

・・・まさかこのクソ寒さでオイルがかちんこちん?



最終:2005/09/01 00:08:32 カテゴリ:バイク全般
タグ:ツーリング
  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2005/01/02
4日のうどんツーリング (ドライブ?)
雨なので交通費割り勘で車で行くか?という話しが上がってます。
行くならうちの WISH で。



最終:2005/09/01 00:08:32 カテゴリ:バイク全般
タグ:ツーリング
  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2005/01/01
4日のツーリング@蝦
ところで4日なんだが雨ですよどうしますか先生。(w
レンズも渡したいんで場所わかれば車で参上しますが。



最終:2005/09/01 00:08:32 カテゴリ:バイク全般
タグ:ツーリング
  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2004/12/10
明日は和歌山まで
KAMI さんから「某看板の 2枚目探して鯉!」と言われているので行ってきます。
往復役 400km だから日帰りコース。

今回は KLX で出撃なので、チェーンに注油してオイルとガスと水、空気圧の確認しておかナイト。

あとはキャリアにバッグしばりつけてカメラ乗せるのでそれの振動対策、というよりは底面が ZZ-R みたいな「シート」ではなく「鉄」なので "衝撃対策" になるな・・・。
レインウェアを衝撃緩衝剤にするとソレを使うときに衝撃緩衝剤が無くなるので却下。
しかしバッグの中に詰め物をすると内積容量が減りまくるので、バッグとキャリアの間にウレタンシートでも挟み込む方法しか採れない・・・?
かなり分厚目のウレタンシート買ってきてバッグのずれ防止と衝撃緩衝の一石二鳥にするか?

このあたりは KLX で出撃するときはいつも悩みの種となるから困りもの。
ZZ-R ならキャリアがタンデムシートなので全然問題ないんだけどねぇ。
# タンデムシートは人を乗せるところなんて言うなよそこ。



最終:2005/09/01 00:08:32 カテゴリ:バイク全般
タグ:ツーリング
  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2004/11/14
うどん分が切れた!!
というわけで行ってきました香川県。
AM 0300時に起きて行きは下道帰りは高速だぜ〜とかおもっていたら











寝過ごして AM 0600時前 orz










いつもどおり寝過ごして集合時間に間に合わないかと思ったので、阪神高速→阪神高速神戸線→フェリー→淡路島下道→鳴門大橋→高松自動車道ルートを通ることに。

流石にこの時間だと車が多くてたまらん。
神戸線に入ってからは微妙に渋滞も発生したりでイライラが募る。
淡路島もこの時間 (0830時) だと車が多くなって通りが悪い。
四国は下道で行こうかと思ったが、淡路島であの状態だから下道走ると時間かかるだろなということで高松自動車道へ。
しかしこっちでも多少流れが悪いところもあったので、追い越し車線があるところでは追い越し車線が切れるところまで全速力 (スピードリミッター当て)。
# 高松自動車道は全線ほぼ 1車線中央分離帯無し。

てなわけで、予定の AM 1100時には坂出 IC を降りることが出来た。
で、かいちょに連絡取ろうかなとおもったら師匠から電話。
どうやら師匠も四国に来ているらしい。

「かいちょ宅から 5km の所なんで〜」と返答してかいちょ宅に。
で、到着してみるとなんと師匠が XR250 で!
てっきりサニー出来たのかと思って話を聞いてみたら、三ノ宮から出ているフェリーに乗ったらしい。

少々話し込んでからかいちょを呼び出そうとしたのだが、諸処の事情で携帯を解約しているらしく、家の外から呼び出してみると無事応答有りw
まちゃーんにも電話して待つこと 30分、まちゃーん到着。

車に乗せて貰い 製麺所 → 長田 (出汁が旨い方) → おか泉 と 3件はしご。

製麺所:うどんウマー(゚д゚)!!
長田:出汁ウマー(゚д゚)!!醤油辛くなく、カツオの甘みが良い!!
おか泉:うどんにコシがあってウマー(゚д゚)!!

帰りはまちゃーんからうどん 2食分を頂いてしまいどうもありがとう。

あとは大阪を目指すだけなのだが、なんと師匠が乗るフェリーが 2000時だそうで。(滝汗)
# ちなみにその前は 1545時だが、時計を見たときが出航時間だった。orz

こっちは既にハイカを買ってしまっていたので同席できず単独行動で大阪を目指す。
ちなみに師匠は 1600時に港に到着、4時間の待ちぼうけを食らった後、更に約 4時間の船旅で暇を持てあましていたそうで、家に付いたのは日付変更線を跨いだ 0130時頃だったという・・・。(南無

四国の陸路は下道を使用したのだが、やはりこの時間はいつも込む。
といっても淡路島ほどではないのだが。
鳴門海峡からは全て上を使って大阪まで。
途中で淡路 SA に寄って飯を食い、あとは大阪までノンストップ。

結局家に帰ってきたのは 2100時過ぎ。
師匠は今頃船の上だろうなぁと思いながらチャットにログオンして 2200時過ぎに就寝。

関係者各位どうもお疲れさまでした。



最終:2005/09/01 00:08:32 カテゴリ:バイク全般
タグ:ツーリング
  • SARAYA:500kzenyくらいで神官の手袋買うことをお勧めする。
    DEF+1、INT+1のアクセだだだ(一個250k前後)
    まぁほかに買うものいっぱいあって後手後手になりがちだが・・・
    (ワシもまだ買っていない・・・)
  • G兄:うーん、イヤリングも欲しいんだよね・・・。参号機用に。
  • G兄:あ、1個 250kzか。いいなぁそれ。
TrackBack URL:[]
 2004/11/09
週末の予定
臨時収入があったので土曜日に久しぶりに香川までうどん食いに行こうかと思うのだが、どうよ?→該当者約2名
今回は往復高速使えるくらい臨時収入あったからなー。(w
# 流石に使うのがもったいないので最悪でも帰り道だけ。



最終:2005/09/01 00:08:32 カテゴリ:バイク全般
タグ:ツーリング
  • 窓枠:逆走はマナー以前の問題だとか思ったりします。ハイ。
    んでもって、ハンズフリーなツールって、運転中でも「ごめん運転中」を
    伝えて切る為のもの(自動応答が無いor設定すんのマンドクセな場合)だと
    思いますがどうでしょう?

    #そーいや最近HUD付の車見ませんがまだあるんでしょうか?
  • 山銀:>ハンズフリー
    私は路肩に停止するまでの「つなぎ」という感覚ですねぇ。
  • すかちゃん:>ハンズフリー
    基本的に運転中は、取りたくないのだが仕事上客から掛かることが多いので取らない訳にもいかず・・・
    まあ、「移動中なんで〜」と言うと納得してくれる人多いので助かります。
    まれに同じ事言って、不機嫌になる人もいたりして困ることもしばしば(汗
  • SARAYA:仕事中だと、取りたくなくても取らざる得ないのよねぇ・・・
    特に現場移動して作業する仕事だと、どうにもねぇ
    まぁでもハンズフリーでもメモとらんといかん話しだと
    こっちからかけなおします〜でFAっしょ
TrackBack URL:[]
 2004/08/21
若狭湾ツーリング
美浜原発の PR 館まで見てきました。(w
で、発電所内を見学できるか聞いてみたところ、

「例の事故で現在受付停止中」(要約

だそうな。orz
で。
大飯原発の PR 館にも行って来たので同じ事を聞いてみたところ、

「テロ対策で半永久的に受け付け停止中」(要約

_| ̄|○

天気はめっさよくて汗だーだーでした。
ZZ-R は塩被ってがびがびだし。

キャブ掃除したのが効いたのか、ツーリング中は至極快調で笑いが出るほど安定。
いやー、キャブ掃除って大切だよね。



最終:2005/09/01 00:08:32 カテゴリ:バイク全般
タグ:ツーリング
  • 蝦兄:うちの子はちょうど良い時期に内部のメカ摩耗でOHしてるからなぁ.
    調子の悪い状態を幸運(?)にもスルーしてるので,その感覚はまだ未体験・・・(何
  • G兄:うちのんは下手に長く持つので経年劣化とかが・・・。orz
    あらかたトラブル消えたかと思って忘れた頃に。
  • 窓枠:丁度今の原発みたいな?>下手に長く持つので経年劣化とか

    絵は経年劣化しないと思いますがそーいや兄様の完成絵あんま見た事無いヤカン。
    #要は「続きマダー?(AA略」と
  • G兄:いつも中途半端だからねw
    そういやチャイナ服なノーおぱんつ狐っ娘もまだ塗り絵中だったっけ。
  • $$¥¥:そう言えば、またEF−Sレンズのお尻を削り取る人が居るのだろうか...(爆)
  • G兄:削って使えるならば是非削りたいですな。
    ただ、はみ出してる削らなければならない部分に後玉が干渉する場合はちょっと無理っぽいけど。
TrackBack URL:[]
 2004/08/17
長野ツーリングより帰投
帰りは全線雨でしたっつーか雨雲の下を走っていたらしい。
写真は350枚ほど撮ったのであとでうp予定。



最終:2005/09/01 00:08:32 カテゴリ:バイク全般
タグ:ツーリング
  • Casper-01:話題と全然関係ないけど・・・
    ヤダモンのDVDは発売未定になった臭い (-ω-)
  • G兄:ΩΩΩ<ナンダッテー!!
TrackBack URL:[]
 2004/08/14
長野行決行
なんか雨降るらしいですが、昼から晴れっぽいので行ってきます。
ブーツカバー(GOLDWIN)も買ってきたことだし。

なにげにGOLDWINのウェアが大半占めてるなあ。

道中レポはE●GPSにて。

最終:2005/09/01 00:08:32 カテゴリ:バイク全般
タグ:ツーリング
  • 蝦兄:うちも仕事に持ち込みで使ってたSelena、XP起動画面から先に進めなくなりNECに問い合わせたところマザー不調でハードウェアチェックを通れてないのでは?・・・とのこと。
    修理するか買い直すかといっても予算ねぇしなぁ(汗
  • G兄:今更修理に出しても修理代がねぇ。
    でも買い直すよりは修理代の方が安いかもね。
    その修理代も出すのが辛い訳だが。orz
TrackBack URL:[]
 2004/08/09
宮島・厳島神社
前回行ったときはあいにくの雨だったので晴れたときにまた行きたいと思っていたみたいだが、写真の整理してたら偶然その時の写真を発見。
で、いつものことながら現場までの距離を出してみる。

片道:370km

・・・余裕じゃん。
しかも宮島にキャンプ場有るみたいだし。
もうちっと詳しいこと調べてみるか。

キャンプ場:宮島包ヶ浦(つつみがうら)自然公園キャンプ場

島へはフェリーで車も渡れるので現地までバイクでの移動が可能。
うーん、長野行きがメインなのでそれの旅費次第だな。うん。

夏の若狭にも行きたいわけだが。




行きたいところ大杉!!ヽ(`Д´)ノ

* とおもったら・・・・
どうやら舞楽は10月15日(金) 1600時 or 1700時よりとり行われる模様。
この日に行ってもいいねぇ。

予定を立てるならば
日が昇る前に出撃@ZZ-R → キャンプ場チェックイン → テント設営 → 厳島神社の風景撮影 (翌日回しでもOK) → 舞楽見学 → 以下略
かなぁ・・・。



最終:2005/09/01 00:08:32 カテゴリ:バイク全般
タグ:ツーリング
  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2004/08/07
周山ツーリング
京都の山奥なわけですが、帰り道、山の中〜京都市内にかけて集中豪雨に見舞われた。_| ̄|○

小雨だったから大丈夫だろうと上はジャケットだけだったんだが、市内にはいるにつれて雨が強くなり、最期は前が全く見えない状態。
家に帰って聞いてみると、どうやら大雨警報が出ていた模様。


_| ̄|○



最終:2005/09/01 00:08:32 カテゴリ:バイク全般
タグ:ツーリング
  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2004/06/25
木崎湖キャンプ場のメール担当の中の人
反応めっさ早かった。(´д`;)

発信日時:Fri, 25 Jun 2004 14:41:30 +0900
受信日時:Fri, 25 Jun 2004 14:57:26 +0900

早すぎ。

で、何を質問したかというと、木崎湖キャンプ場でテントを張りっぱなしにしても大丈夫かということ。
そりゃもちろん自己責任の上での話だが、過去に張りっぱなしで問題が発生したことは無いという。
こういうところが有名どころのキャンプ場の強さか。
# 天狗荘のキャンプ場も 2日ほど張りっぱなしで何の問題も無かった。

今年の夏は剣山スーパー林道に行こうと思って張り切っていたのだが、オフ車で移動すると膝が全く痛くなく、これなら黒部ダム→室堂の撮影見学も出来そうということで急遽予定を変更に。
旅費の方も少なからずゲットできたので問題はないであろう。

つーことで今年2台ツーリングは去年実行したツーリングのリベンジとなりそう。
天気が問題だけどな。(´д`;

ちなみに去年は 8月4日→8月5日で曇り→雨が降りそうだった。

* ルート
今回は前回の失敗をふまえて黒部ダムから先に攻めることにする。
前回はビーナスラインからスタートしたので、黒部ダムに向かう道中はそれはもう時間との戦いだった。
しかも到着して階段上ってたら膝痛めて室堂まで行けなかったし。_| ̄|○

というわけで、今回のルートは以下のようになる予定。

1日目:移動日
自宅→(380km)→木崎湖キャンプ場

1日目は完全に移動日とする。
時間があるようであれば周辺のツーリング。
翌日のために無理をしないようここで 1泊入れる。

2日目:黒部ダム・室堂撮影見学
木崎湖キャンプ場→(16km)→黒部ダム・室堂→(16km)→木崎湖キャンプ場

2日目は黒部ダムや室堂などの撮影見学に 1日を費やす。
ここでもまた膝のことを考えて 1泊入れる。

3日目:ビーナスラインツーリング
木崎湖キャンプ場→(85km)→ビーナスライン→八島ヶ原湿原公園→鎌ヶ池キャンプ場

3日目は体調と天気次第では外してもかまわない。
膝の調子が良ければ八島ヶ原湿原公園を散歩可能。

4日目:帰投
鎌ヶ池キャンプ場→(380km)→自宅

4日目は完全に移動日とする。

前回の過ちは「鎌ヶ池キャンプ場→黒部ダムの距離が長かったこと」につきる。
起床時間が遅かったのも問題だったが、ここで無理をしてしまい膝に来たため、黒部ダムのみの見学で引き返してきた。
今回は目的となる場所からほど近いところにベースキャンプを置き、テントも張りっぱなしにしておく。
返ってきたら適当に飯食ってあとは寝るだけなので体にも優しいのがポイント。

あとは天気が心配だな・・・。



最終:2005/09/01 00:08:32 カテゴリ:バイク全般
タグ:ツーリング
  • $$¥¥:>木崎湖キャンプ場
    自宅からの直線距離は約13kmのようだ...(爆謎)
  • 真吾:おぉ!!ビーナスラインまでくるのか
    ルートからすると松本から入るのね
    漏れは逆から行くかなw そしてパンク修理中のところで遭遇

    最初の一声「て、てつだって(泣」
  • G兄:二人ともパンクしてたりして。(ぉ
TrackBack URL:[]
 2004/06/13
いざ,荘川村へ・・・.
琵琶湖避難板で荘川村のロックフィルダムが凄かったと聞いたので,荘川桜の気を見に行くついでに (どっちがついでだかわかったもんじゃないがw) 日帰りでツーリングすることに.
its-mo Navi で距離などを見てみると,どうも片道が自宅から琵琶湖 1周をして帰ってくるくらいの距離があるようだ.
しかし行かないわけにもいかないので 0500時頃に出発.

この辺りはいずれツーリング日記に書くが,非常に素晴らしいところですよ荘川村は.
道中 ALL 下道だったんだが,長良川を見ながらのツーリングとなった.
荘川村に到着してからはそのダムの大きさにひたすら「すげー!」の連発w

ロックフィルダムを見たときは


( ゚□゚)ぽかーん


是非行ってみるよろし!

ちなみに,全行程 600km で全て下道,総走行時間は 13時間.

荘川桜
荘川桜

光の球の撮影の極意:
中途半端に球を作るな.作るなら死ぬ気で作れ!

光の球が画面無いにぽつーんと1つしかないのはゴミにしか見えません.
以前それで大失敗だった._| ̄|○



最終:2005/09/01 00:08:32 カテゴリ:バイク全般
タグ:ツーリング
  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2004/05/30
ちょっと琵琶湖まで〜♪
というわけで琵琶湖まで少し走ってきた.

雲

天気がいいのか悪いのかわからん・・・.
COZY シートの方はかなり良いですよこれは.
ケツを鍛えても痛くなるケツの痛みが無くなりました.
ただ,シートが堅くて沈まないので,縁石がお友達にはなりますが.(w

ちなみに先週あたりの夕日の写真.

夕日

日没後



最終:2005/09/01 00:08:32 カテゴリ:バイク全般
タグ:ツーリング
  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2003/02/23
@ZZ-R でツーリング
というわけで,土曜日が雨だったので日曜日の本日行って参りました.

昼前の 1100時頃に出発し,清滝峠を越えて国道 163号線をひたすら木津方面へ.
途中で OFF車の兄ちゃんと対抗通過になったので,某スレで言われていた「ピースサイン」(軽く手を振ったり会釈をしたりなど) をしてみると,なんと反応があった.
こちらは軽く手を挙げただけだったが,あちらさんは小さく手を振ってくれた.
そのあとはにんまりしながら木津川ほとりのキャンプ場を通り過ぎ一路,名阪国道 大内 SA へ.

大内 SA に着いてみると,周りは GSX-R1000 が 2台や刀,BMW のマルチパーパスなどが並んでいてちょっとびっくり.
鯛焼きを食いながら某所の大内 SA スレに到着報告を書き込む.

鯛焼きを食い終わると,名阪国道に入って天理方面へ.
目的地は 3つ先の出口「五月橋」.
今日の目的は室山ダム,通称「月ヶ瀬ダム」.
そこは五月橋出口から降りると名阪国道の下をくぐってまっすぐ行くと到着できるようなので,自動車専用道路の走行練習もかねてのこと.
五月橋を降りて名阪国道下をくぐり,道成に進んでいくと大きな川が見える.
その川をずーっと北上したところで橋があったので,そこで写真を何枚か.
ちなみに今回は初遠出ということもあり,CASIO EXILIM EX-S2 を持参して E-20 は持っていきませんでした.
で,この EXILIM,曇りの日にホワイトバランスをオートモードで撮影するとどうしても赤みがかります.
今回はしかたがないので,本来白い部分が赤くなっている部分の色を拾い,それを色の置き換えで無理矢理「白」にしてます.
これが CASIO 的味付けなんだろうか.ともすれば EXILIM はつかえんぞ?
# まさか曇りの時は蛍光灯下の設定でやらなければダメ?
# いや,しかし E-20 の時は赤みがからず綺麗だったが・・・・.

ZZ-R ケツ #1

ZZ-R ケツ #2 やっぱ二輪はこの角度だね!

ZZ-R つら #1

ZZ-R つら #2

ちなみに今日はこんな空模様でした.

今日の空

ぱっとしないなぁ

雨が降らなかっただけマシです.

撮影も早々に終え,橋の上では幅が足りなくて U ターンできないので,一度橋を渡り終えてから U ターン.(まて
そのまま更に北上して再度 163へ出る.
今度は 163を元に戻って木津まで行き,橋を渡って柳生方面へ.
こちらは時々太陽が出てポカポカ陽気な時もあったが,曇ってくるとちょっと肌寒いが,ウェアのおかげでガタガタブルブルということもない.

このまま走ると奈良公園のようだったので,そのまま奈良公園まで走ることに決定.
山を下り終えたコンビニで用を足して ZZ-R のチェック.

なんかリアブレーキパッドが引きずってるような気がしないでもないが,リアブレーキの詳しい構造がわからんので明日にでも持っていって聞いてみるか.
# 引きずっているように見えてこれで正常というのが有るので.

さて,そんなこんなで奈良公園突入.
適当なところでちょっとだけ休憩.

鹿

ZZ-R 横

久しぶりの鹿です.
小学生 3年まではここの近くに住んでいたのが懐かしい限り.
帰りに昔住んでいたマンションがまだあるかを確認したが,まだ健在でした.(ぉ
# もう 15年以上も前だよ

あとは阪奈を車と一緒になって走行.
途中アレゲな速度も出たりしてしまうが,流れに乗っていると必然的に出てしまう罠.
阪奈を下ってしばらくすると,GSX-R1000 が居たのでその後を着いてゆくことに.
しかし信号待ちで話されてさようなら〜.

家に帰り着いたのは 1800時を回ったところだろうか.

自宅に到着してからは,少し冷ましてバイクカバーを掛ける.
今日はお疲れさま.

走行距離:208km
燃費:14km/l

最終:2005/09/01 00:08:32 カテゴリ:バイク全般
タグ:ZZR400 ツーリング
  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9
QRコード
携帯サイト試験運用
https://griffonworks.net/nikki/cgi-bin/k.cgi
1行板

備忘録
  • 無し
物欲リスト
  • Canon EF85mm F1.2LII 中古
  • Canon EF50mm F1.2L USM 中古
  • F2以下のEFマウント24mm単焦点
  • SAMYANG 24mm F1.4 Aspherical IF
  • Leofoto LS-224C+LH-25
  • Leofoto LS-223C+LH-25
  • ニンバス チヌーク
ツーリング ドライブ兼野外撮影予定リスト