タイトルリスト
 2013/08/22
2013年長野撮影ツーリング 2日目
気を取り直して 2日目。
今日は美ヶ原→尾白川渓谷の予定。
でも木崎湖でああだったからこっちも駄目だろうな〜と思ったら案の定。
人がいい感じに切れない
距離で言えば 50m 単位で少人数のグループが来るといった感じで。
なんとか隙を見つつ数枚を撮影するが、美しの塔付近では全くといっていいほど撮影出来ず。
結局数カット撮影しただけで下山とかバカの極み。

尾白川渓谷はそれ以上に最悪で人人人・・・。
水が綺麗だったのでロケハンにはなったものの、美ヶ原から尾白川渓谷まで結構な距離があったので完全に無駄足に。
もしかしたら先日以上に最悪な野外撮影、というかこの時期はあかんかったのか・・・。
もう二度とこの時期に来るものかと固く誓った帰り道。

そんなわけで宿に戻ったのは 15時頃。
のんびりソファで過ごしたり外で撮影したり。
美味しい夕食を食べた後は星がなんとか見えていたので撮影したりと超スローな時間の使い方を。

そして本日も早めに寝るのであった。

写真とかは Next Page!

美ヶ原にて。
オプション2基。
P8221800.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/500sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

ちょっと引いて撮ってみる。
後ろの建物は王ヶ頭ホテルとその周りにある通信アンテナ群。
P8221807.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/400sec F6.3 ISO-200, 露出補正:0EV

柵の下で。
P8221816.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/200sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

美ヶ原の撮影はこれで終わり。orz

天気が良かっただけに非常に残念。
P8221810.jpg : OLYMPUS E-M5, OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/1250sec F5.6 ISO-200, ストロボ:None, 露出補正:0EV

続いて尾白川渓谷・・・は人が多すぎたのでロケハンのみ。
P8221825.jpg : OLYMPUS E-M5, OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/60sec F4.0 ISO-200, ストロボ:None, 露出補正:0EV

水は綺麗だったのでいつか撮影したい。
P8221831.jpg : OLYMPUS E-M5, OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/160sec F4.3 ISO-200, ストロボ:None, 露出補正:0EV

早々に戻ってペンションへ。
P8221833.jpg : OLYMPUS E-M5, LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4, 1/80sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P8221843.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/125sec F3.5 ISO-200, 露出補正:0EV

夜は星空を。でも空が明るすぎた。
P8221876.jpg : OLYMPUS E-M5, OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 10sec F2.0 ISO-1600, ストロボ:None, 露出補正:0EV

P8221880.jpg : OLYMPUS E-M5, OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 10sec F2.0 ISO-1600, ストロボ:None, 露出補正:0EV


  • バイザー:尾白川渓谷・・・知らなかった。
    ホント、水が綺麗ですね。行ってみたいなぁ。

    天気が良かったのに・・・残念でございました。
  • G兄:水はもの凄く綺麗でしたね。
    そりゃあれだけ人も来るわ。
    来年は9月に入ってから行きます。
TrackBack URL:[]
 2013/08/21
2013年長野撮影ツーリング 1日目
例年とは違い、初めての8月中の夏期休暇。
嫌な予感しかしないが今季は大勢変更で 9月上旬の休みが取れないため仕方がない。

早朝 2時に起きて準備、 3時過ぎに出発。
ルートは名神経由と伊勢湾岸道経由の 2種類があったが伊勢湾岸道は風が強くて通りたくなかったので名神方面へ。
しばらくは順調だったのだがとあるところで事件は起きた。


「なんか走ってる風景が違うけどおかしくね?」


どうやら小牧ジャンクションで中央道方面へ行くのを忘れたようだ・・・。orz
しゃーないから日進ジャンクションで東海環状自動車道に入るかと思ったらその先が途中で切れてるし!
ならば豊田ジャンクションで、と思ったが結構距離がある。
仕方がないので東名三好 IC で U ターンさせてもらおうと IC に行ってみたら丁度道路公団の事務所があったので、駐車場っぽいところに入って事情を話したら U ターンさせてくれて助かった〜。
全速力で来た道を引き返して今度は間違いなく小牧ジャンクションで中央道へ。

その後は特に問題も無く・・・と思ったらまたしてもイベントが。
遠くの空模様がちょっとやばくね?と思って辰野 PA で雨雲レーダー見てみたらどうやら「この先雨」のようだ。orz
なんとかみどり湖 PA までいけそうだなと思いつつなるだけ早くみどり湖 PA へ。
そこで雨雲の様子を見ていたら予想通りぱらぱら降ってきたが本降りに本降りになるほどでもなかったので 1時間ほどで再出発。
その先は雨雲レーダーの通りウェットな路面だったがなんとか梓川 SA までいけた。
そこから先は雨が降りそうだと思っていたら本降りになってきたので駐輪スペースでごろ寝。
1時間半ほど時間をつぶしたら小降りになってきたので出発したが、1km ほど走ったら路面が完全なドライとかどういうことwwww

さて、本日の目的である木崎湖に到着・・・・・・・ってなんじゃこりゃああああああああ!!!!!


(GW から外れているとはいえ) 人大杉!!


悪い予感が的中。
どうやらガキはまだ夏休み中+パパさんが GW の休みをずらしたコンボで予想以上のキャンプ客が。
なんとか見えないところあたりで撮っていたものの、とてもじゃないが撮影を続けられるような状況ではなかったのでむかつき諦めて海ノ口駅へ。
こちらはいつも通り誰も居なかったのでのびのび一人でレンズ広げて撮影。
最後の方は聖地巡礼っぽい人らがやってきたので片付けて終了。
帰りはそのまま車山のペンションへ直行。

ペンションではのんびりしつつ晩ご飯を待ち、美味しい晩ご飯を食した後はしばらくのんびりした後どくしょしつで少しだけ撮影して就寝。

1日目の野外撮影は過去最悪な結果となったのであった。

撮影した写真は Next Page!

木崎湖キャンプ場にて。
P8211682.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/125sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P8211692.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/80sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

海ノ口駅にて。
P8211700.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8, 1/400sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P8211705.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8, 1/200sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P8211729.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8, 1/400sec F2.0 ISO-200, 露出補正:0EV

P8211770.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 2sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

ペンションにて。
P8211788.jpg : OLYMPUS E-M5, LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4, 1/200sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P8211792.jpg : OLYMPUS E-M5, LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4, 0.4sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV


  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2013/07/27
琵琶湖湖岸で野外撮影とか
徳山ダムに行こうかな〜と思ったが、二度寝して時間が無かったので急遽メタセコイア並木方面へ。

前から被写体にしようと思っていただけにやっとか、といったところ。

P7271111.jpg : OLYMPUS E-P5, LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4, 1/40sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

P7271114.jpg : OLYMPUS E-P5, LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4, 1/40sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

P7271115.jpg : OLYMPUS E-P5, LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4, 1/40sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

人形写真注意。

OLYMPUS E-P5, LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4, 1/60sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

OLYMPUS E-P5, LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4, 1/60sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

OLYMPUS E-P5, LEICA DG SUMMILUX 25/F1.4, 1/30sec F4.5 ISO-200, 露出補正:0EV

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2013/05/12
野外撮影場所のロケハン
以前から奈良の山奥方面が気になっていたので天気が良いことだし行ってみることにした。
詳しい場所は言えないが既出1カ所、新規4カ所の計5カ所。
うち場所的に良いと思われるのは既出1カ所だけという悲惨な状況。orz
レベルを下げれば新規が2カ所増えるがどうかな〜といったところ。
他は正直普通の広場って感じでわざわざそこに行くなら某山の中に行くわーと。
なかなか厳しい。

ちなみにやけにガス食ってるなぁと思ったらなんと300km近く走っていた。
150km程度だと思ってたのにとんだ計算違いだ。

今回はその新規1カ所で撮ってきたのを参考に。
人形写真注意。

P5123060.jpg : OLYMPUS E-M5, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 1/50sec F4.0 ISO-320, 露出補正:0EV

P5123071.jpg : OLYMPUS E-M5, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 1/160sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

P5123098.jpg : OLYMPUS E-M5, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 1/125sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV


  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2013/04/14
野外撮影をしに某所に行ったら
桜祭りが開催されていて何も撮れなかったでござるの巻。(´・ω・`)

しかたがないので風景撮影後に里でちょっとだけ撮影。

風景と人形写真注意。

P4142042.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8, 1/800sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P4142064.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8, 1/40sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

P4142110.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8, 1/80sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV P4142083.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8, 1/800sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P4142119.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8, 1/80sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV


  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2013/03/16
1年ぶりに殺伐広場へ
暖かいしもう雪は溶けただろうということで1年ぶりに殺伐広場へ。
久しぶりの周山なのでちとペースを落として走ってみたが上の方は砂がこぼれていてちと危ない箇所がちらほら。
その他は特に危険なところも無し。

上に上がったのが15時頃だったがそれでもバイクは多かった。

いつも通り殺伐
P3166442.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/800sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

美山牛乳のシフォンケーキウマー(゚д゚)
ホイップクリームを持参したいが無理だなぁ
P3166444.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/800sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

帰りは里に寄って知り合いが居るか見てみたがあいにく1人しか居なかったようで。
そのまま離脱して帰りは高槻方面で夕焼けの撮影を。

P3166448.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/1600sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

P3166460.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/400sec F5.6 ISO-100, 露出補正:0EV

P3166455.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/100sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV


  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2013/03/09
大阪湾の日没
前日の天気予報で「暖かくなる」と聞いていたら本当に暖かかった。
で、「暖かいのだからツーリングに行くべき」という半分義務的な意識(笑)に押されながら出ていった。
で、どこに行くんだよ?と思いつつ海の方に出てみようということで北港ヨットハーバー→舞洲→なにわ海の時空館と彷徨ってきた。

まずは北港ヨットハーバー。
数年前に来たけど何も変わっていない、と思ったらヘミングウェイが閉店していた件。
P3090264.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/160sec F2.8 ISO-100, 露出補正:+0.7EV

P3090279.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/1000sec F4.0 ISO-100, 露出補正:-0.7EV

それにしても舞洲ってホント何もねーな、と思ってたらなんとセブンイレブンwwwwwwwwwwwwこんな僻地にwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
P3090280.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/15sec F4.0 ISO-100, 露出補正:+1.3EV

周りはホントに何も無し、というか東の岸壁の方はEVERGREENのキリンが沢山並んでいる以外は更地。
こんなところに誰が来るのかよ、と思っていたら夕方はそこそこ車が居た。
夜中はどうなるんだろうと思いながらコーヒーを飲み終わって後にする。

時間も丁度いいし夕日でも撮るか、と思ったがなかなか良い場所が無い。
GoogleMap で見てみると ATC 付近がいいかな?と思っていたら「なにわ海の時空館」が。
場所的にも良さそうなのでちょっと入ってみるとカメラマンが沢山。
こりゃいい絵が撮れそうだと思ったらかなり良い場所でした。
P3090282.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/100sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV

P3090290.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/60sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV

海の時空館のドームを入れながら水平線に沈む夕日を・・・と思ったら雲に隠れてしまった。
※WBを蛍光灯に変更。
P3090301.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/40sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV

P3090312.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/100sec F4.0 ISO-100, 露出補正:+0.7EV

ちなみにこの「なにわ海の時空館」、入場者数減少により財政圧迫を引き起こしているため3月10日で閉館だそうな。
P3090315.jpg : OLYMPUS XZ-2, 1/50sec F4.0 ISO-100, 露出補正:+0.7EV

ちょっと惜しいことをしたなと思いつつもここを後にした。

他の写真は次のページで。


  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2012/09/08
2012年 夏の長野撮影ツーリング:3日目
朝起きてみると外はそこそこにいい天気。
午前中は雨が降らないということで朝チュン撮影をして早々に撤収。

途中、中山高原にそば畑が有るのと思い出したので進路をそちらへ。
以前来たときは時期を外していたのか人は全く居なかったが、今回は観光客が多い多い。
数枚撮影しただけで任務完了なので帰途を急ぐべく。

高速道路は豊科 IC から。
途中、梓川 SA でパンとコーヒーなんぞ。
朝喰ってなかったからねー。

ここからはひたすら高速を走るだけの簡単なお仕事。

途中、天気が悪くなってきたなーと思ったら超豪雨。
内津峠 PA に緊急避難するもずぶ濡れ。
もう目の前が見えないほどの豪雨だったからな・・・。
カメラバッグはジッパーから浸水するもたいした被害は無し。
シートバッグとドールトランクは中への浸水は見られない。
今後の雨に備えてカメラは中身をジップロックに入れて中だけを防水処理。
シートバッグとドールトランクはレインカバーで防水処理。
人間様はレインウェアを着込んで再出発。
その後も途中で降ったり止んだりを繰り返し蒸し暑い。
ポカリやアクエリアスが正に命の水w

そんなこんなで伊吹 PA まで来たら雨の心配は無さそうなので雨装備を全て解除。
と、出口の方を見てみると高速機動隊が・・・って、あ、出て行った。南無ー。

草津 PA で最後の間食。
あとは自宅までひとっぱしり。
しかし自宅まで半径 5km というところで通り雨で豪雨。
家が近くなのでそのまま濡れることに。
カメラバッグの中はそのまま防水処理していたし、ドールトランクとシートバッグは中に浸水することはなかった。
ふと天王山の方を見てみると水柱が・・・。

帰宅したら中を確認して風呂に入って飯喰って。
全行程 800km くらいの長旅でした。



全ての写真は次のページで。

ドール写真。

風景写真。

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2012/09/07
2012年 夏の長野撮影ツーリング:2日目
翌朝は朝食を頂いてから少しだけ撮影。

結局 1泊の内コーヒーを何杯かいただいたり面倒をよく見て頂いたりと、凄く良くしてもらってこっちが悪いくらいに。
# コーヒーは無料。
今度はうちの娘連れてこずにのんびりぼーっとしてみてもいいかなと思う環境。
帰る間際に少し雑談後、よーくお礼を言って離脱。
また近いうちに来たいなと思ったが旅費が・・・。(笑)

しばらく走っていてバイクの操作に違和感があったが、水温計を見て納得。
水温計がこの季節にはあり得ない場所を指していた。
シフトが妙に硬いのは 15W-50 だからだが油温も上がりきらないのね。
流石 1700m の山。

本日の目的地は天気が良いので美ヶ原へ。
到着してみると人はかなり少なく野外撮影日和のようだ。
「美しの塔」で少しだけ撮影をしたあとは、その少し奥の遊歩道で何枚か撮影。
見通しがいいので人が来そうなときはさっと隠せるが、隠すタイミングを間違うとあちらからも見えるというわけで。
そうこうしていると、段々と暗雲が垂れ込めてきた。
毎度のことだがここは昼前頃から天気が急変するので良い天気を望むならば朝早くから来た方が良い。

次は一路木崎湖に向かうわけだが、美ヶ原北方面に行くと松本市に出られると書いてあったしそっちの方が近いだろうと思って行ってみたら最悪の道だった。
あとから聞いたら有名な「険道」で、急角度の下りかつひび割れ+凸が多い路面で辟易した。
もう二度と走ることはないが上りならちょっと考えるかな。

下界に降りてみるとシフトフィーリングがスムーズで足下がかなり暑い。
やはり高所とは気温が全く違うようで汗も出る。

道中は特に書くこともないほど平和で目的地の宿に到着。
不要な荷物をパージして海ノ口駅と木崎湖キャンプ場で撮影。
小熊山パラグライダー場は時間の関係で無し。
海ノ口駅はリニューアルが終わったのか綺麗になっていたが、蜘蛛の巣は相変わらず。(笑)
木崎湖キャンプ場は平日なのに若干数の人が。
よく考えてみると金曜だから土曜日と連結してキャンプしてる人が居るのよね。

仕方が無いので7桟橋の方で撮影してたらなんと湖の方から「あ、人形撮影してる!!」と大声が。
振り返ってみるとスタンディングボードに載った兄ちゃんが!
やべぇ、湖からの襲撃なんて予想してなかったよと思いながら撮影が終わった振りして優雅に片付けしていたら妙に人当たりのいい兄ちゃん二人。
開口一番「おねてぃ関係のドール?」と聞いてきたのは流石木崎湖・・・。(笑)
よくよく話を聞いてみると「モダンボート」の店員さんだそうで納得。
ドールや撮影についていろいろと話をしていたが、DDの構造には驚いていた。

一通り撮影を終えたのでそのままゆ〜ぷる木崎湖で夕飯。
見知ったところで喰う飯は落ち着く・・・。(笑)

宿に戻ってみるとまた人の気配がしない。
聞いてみると予想通り「貸し切り状態」でつまり「ずっと俺のターン!!」
そこで風呂に入るまにいろりの間で撮影。
クーラーは有るけど電源が入ってないので暑い・・・。

撮影を終えたら部屋に戻って浴衣に着替えて風呂。
大きめの風呂を独り占めでゆったり。

風呂のあとは部屋で少し撮影して就寝。
やっぱ布団で寝られるのはいいね・・・。



写真は次のページで。

ペンションの裏手の林にて。
P9075340.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 1/2000sec F2.0 ISO-200, 露出補正:0EV P9075354.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8, 1/400sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

美しの塔にて。
P9075380.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8, 1/500sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV P9075387.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 1/1600sec F3.5 ISO-200, 露出補正:0EV

木崎湖キャンプ場にて。
P9075458.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/100sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV P9075459.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/60sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

海ノ口駅にて。
P9075494.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 1/400sec F2.0 ISO-200, 露出補正:0EV P9075499.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8, 1/640sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

木崎湖の畔にて。
P9075513.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 1/6sec F2.0 ISO-200, 露出補正:0EV P9075536.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8, 1/8sec F1.8 ISO-1600, 露出補正:0EV

宿にて。
P9075557.jpg : OLYMPUS E-M5, Panasonic LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH., 0.6sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV P9075569.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 0.6sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

  • たわし@斜怪人:ふ、油温が変でシフトフィールが変わるのは何時もの事ですぞ?(ぉ
    ・・・下手するとクラッチまで切れなくなるし(マテ
  • G兄:流石空冷、酷すぎるフイタ
TrackBack URL:[]
 2012/09/06
2012年 夏の長野撮影ツーリング:1日目
9月しょっぱなから夏休みだ!!
・・・と思ったら風邪引いたし。('A`)
ちょっと前からなんか調子が悪かったが8月31日(金)に出社したら昼過ぎに机に突っ伏すほどの重傷。
相対して病院に行ってみたらなんと40度目前とか。
即点滴注入して絶対安静。
この時に飲んだジスロマック3回分のおかげで1回目は何もなかったが2回目と3回目で水便が・・・。
どうもジスロマックが腸内細菌まで滅殺するようでえらい目に逢った。

おかげで9月5日には平熱に戻ったので、当初の予定だった3泊4日を2泊3日に短縮して9月6日からツーリングへ。



0310時出発。
朝出るときの空模様はぎりぎり曇り。
防水加工は非常に面倒なので雨が降らないのは良いことだ。
XRAIN を見てみると伊勢湾岸道を通ると雨に遭いそうだったので今回は名神経由で。

諏訪に来てみると路面状況はさっき降りました状態。
バイクのリア周りを汚しながらビーナスラインを上がろうとすると途中で霧に巻かれて「流石霧ヶ峰」とか冗談つぶやきながら上昇。

霧ヶ峰到着は0800時。
ちょっとハイペースだったナーと思わないでもない。

霧ヶ峰駅に着くとその足で宿に予約を取る電話を・・・したのだが、1件目は Web ページ見たら空きがあったのに予約がなかったから休みにしたwwwときたもんだ。
しかたがないので奮発して計画当初に行ってみたかった宿に電話してみたら取れたので、チェックインの時間まで時間をつぶすことに。
あとで聞いてみると今回はたまたま食材があったから当日予約できたが、基本はお断りしてるそうな。
ペンションって初めてだったけどそういう扱いだと学習。

ここで美ヶ原と車山どっちを先に行くか迷ったあげく車山へ。
上で数枚撮って下山したが天気があいにくすぎた・・・。

その後は荷物を預けて美ヶ原へ・・・と思ったのだが途中で天気が急変、雨が降ってきたので急いで全力疾走で引き返し。
軽く濡れた程度だったので今度は佐久市へ・・・と思ったら今度は峠の方が雲の壁じゃねーか!というわけで戦略的撤退。
後から聞いてみるとあの峠は「雨峠」といってこっちと向こうで天気が違うそうだ・・・。

女神湖で野外できるところ無いかなと探していたがいまいち。
そうこうしているうちに辺りがかなりやばい雲に覆われてきて雷まで鳴り出したので即撤退。

ビーナスラインの入り口にさしかかったところで空が泣き出したから宿まで急ぐのにフルスロットル食らわせようと思ったら本降りになってきたので自重。
雨の降り始めは砂が浮いて超危険です。
雨に打たれながら宿に到着したがレインウェア持って行った方が良かったわ。
天気予報だと雨は降らないはずだったがホントに役立たずな天気予報だ。

宿に入ったら「雨に打たれたから風邪ぶり返さないように!」と即風呂を用意してくれたり、チェックインには早いけど中に入れてくれたりと捨てる神有れば拾う神あり。

で。
宿の中で人気がしないので聞いてみたら今日はどうも俺一人らしい。
そして内装はすばらしいの一言。
そこで
こうこうこういう物 (1/3ドール) を撮ってるんだが内装が素敵すぎるのでそれを使って撮影させてもらえないだろうか。
と交渉したら快く「いいですよ〜。むしろ是非!」の返事をいただけた!


話がついたら後は早い。
室内のみの撮影を行ってからミルヒを入れて撮影をしてたら丸 1日がそれで終わった。(笑)
コーヒーを飲みながら良い風景を見つつ 1人貸し切り状態でだらだら撮影とか最高すぎるだろ。

夕飯はコース料理と聞いていたから戦々恐々としていたが、ふたを開けてみると全部普通に食えるものどころかかなり旨い。

そして寝る前のお楽しみタイムと悲劇。
お楽しみタイムはもちろん一体型ボディなのだがここで悪夢が。
なんと腹筋の部分にうっすらと青い痣が。
ボディが届いたときは何もなかったから輸送中の事故だろうなと。
ビニール袋に包もうか悩んだが、あのときやっぱいいやと思った自分を全力で殴りに行きたい…。orz
スポンジペーパーでゴリゴリ磨いてみたらかなりましになったのでこのままで。



写真は次のページで。

車山山頂。天気悪かったわー。
P9065120.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/640sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

女神湖。こっちも天気悪かったわー。
P9065131.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 1/400sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

ペンションにて。
P9065178.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 1/25sec F2.0 ISO-200, 露出補正:0EV P9065200.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8, 1/320sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P9065238.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 1/30sec F2.0 ISO-400, 露出補正:0EV P9065245.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 1/10sec F2.0 ISO-800, 露出補正:0EV P9065266.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8, 1/20sec F1.8 ISO-800, 露出補正:0EV

いやぁ、夢のような1日でした。(*´∀`)
  • 折敷@呑んだくれ:山の天気に予報なんぞ鼻糞ほじってぶつけるレベルなのだわ、と山国出身者がのたまってみる
  • バイザー:で、どこのペンションなんだろうかと考えてみる。
  • G兄:よく考えたらあのあたり「山」だったわ。(笑)
    ビーナスラインを駆け下って平地に出たーとか思ってたが周りを見ろと。
  • G兄:閣下>あれ?mixiの方で答え出しましたよ?
    こちらの方では諸処の事情でちと明かせませんが。
  • G兄:閣下>メッセージ送っておきました。
  • maxi:なるほど、宿屋公認のカップル旅行となった訳ですな〜(笑)
    悪天候後の濡れた地面対策にアルミトランクの台座としての使い方は良いなぁ
  • G兄:ツインの部屋だったのはそういう(ry
    アルミトランクはそのまま座らせると点々がつくよ・・・。
    大慌てでやすった。
  • maxi:送られてきた利用明細が2人分の宿泊料だったのはそうい・・・(ry
    点々?やわ尻だったからとかでなく?
  • G兄:アルミはソフビに色移りしやすいですよん。
    黒くなる。
    >2人分
    ないわー
TrackBack URL:[]
 2012/06/24
周山でちょっとぶちまわしてきたよ+オイルについて
ブローバイの廃油を抜いたのでこれで安心して倒せる♪
というわけでいざ周山へ。
とりあえず殺伐広場まで周山経由で走ってみたが、殺伐広場でチェックしてみた限りではバッテリー室左側のフレームにオイルが垂れた形跡は無し。

あとは週末もう一度蓋を開けてみて、ブローバイの廃油がどんだけ出てるかを再チェック、かな。
面倒なのでやらなさそうだけど。

殺伐広場は確認した限りでは50台くらい集まってた模様。
Z1000のカスタムが格好良かったナー。
さりげなく痛車 (ロゴだけ) だったし。



こないだ入れ替えたオイルのマキシマ エクストラ 15W-50、2-3の間が滅茶苦茶硬かったのに今日はうってかわってかなり軽くなってる。
比率にして1/2〜2/3のフリクション低減か。
・・・もしかして前のオイル、油膜切れしてたとか?((((;゚Д゚))))

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2012/05/05
ゴールデンウィーク8日目:荘川桜と白川郷
本日は天気がよいみたいなので0300時起きで満開の荘川桜を主目的に、白川郷はそのついでに。

高速を使うのも芸がないので下道で関ヶ原か各務原まで行ってみるかーということで第二京阪脇→R307→R21→各務原ICへ。
上に乗ってみると車の数は言うに及ばず、バイクの数が尋常じゃねぇwww
ただのPAでも駐輪場からはみ出して臨時駐輪場を案内される始末。
この先渋滞しなきゃいいなーと思ったが、残念ながら白鳥IC付近から渋滞が始まったので、ここら辺りからなら下道でも大丈夫だと判断して高速を降りる。
ガソリンが心許ないのでここで補給して一路荘川村へ。

荘川桜の付近に近づくとこれまた車の列が・・・。
その横をすいーっと抜けて駐輪場へ。

満開の荘川桜なんて初めて見たわ。

P5050409.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 1/640sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

しばらく眺めた後、バイクと桜を撮ってから

P5050464.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/200sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

次は白川郷へ。

白川郷付近も相変わらずの渋滞。
しかしそこは二輪の強みで横を(ry
駐輪場に付くとバイクの山。
上手いこと間に入れて駐輪。

3時間ほどぶらぶらしてみたがかやぶきの屋根が減ってるね・・・。
悲しいことだけどメンテナンス大変だろうから何も言えないわね。

P5050534.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0, 1/400sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

帰りは10kmのトンネルを通ってみたいなーと思ったけど御母衣ダムでロックフィルダムをバックに撮影したかったので御母衣湖のワインディングを走ってダムへ。

P5050561.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/250sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

撮影を終えたら荘川ICから高速に乗る。
途中のPAで遠くの山に暗雲たれ込める状況に戦々恐々としながら缶コーヒータイム。
その後順調と思われたが、前方の雲行きが非常に怪しいので養老SAでレインウェアを配備。
ウェザーリポートを見てみると伊吹山のあたりで降っているらしいので覚悟を決めて走り出してみたが、案の定雨が降ってきたのでレインウェアを着て正解。
その後、大津SAを先頭に20kmの渋滞にはまるなどして体力をガリガリ削られる。
途中でSAやPAに避難して体力回復をもくろむも、前日の寝不足に祟られて東京往復よりも体力を使うことに。
本来なら大山崎ICで降りようと思っていたが、HPがゼロに近かったので京滋BP経由で自宅の近所のICまで進もうとBPに入ったらこっちも若干の渋滞でHPがもう無いよ!状態に。orz
ギリギリの状態で交野北ICで降りて自宅へ帰ったが、丁度帰り着いた辺りでHPがゼロに・・・。
帰りは最悪な状態だったわ。orz

PWAのサムネイルは折りたたむ。


帰りの天気は悪かったが道中は良い天気で良かった。

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2012/04/30
ゴールデンウィーク3日目:ドルショ→帰投
朝0600時。
目覚ましで一発起床したので身支度を調えてチェックアウトしてから朝飯。
その後、バイクで品川の駐輪場まで走ってそこから浜松町まで移動、都産貿へ。

都産貿前でドルショ入場のための整理券を配付していたので券を頂くと465番とか。orz
近くで座って待機していると知り合いが居たので列整理までだべって暇つぶし。
0900時前頃から列整理を行って1000時前に入場。
5Fで目当ての寺を探すも入り口を180度間違えたためにかなり出遅れてしまい長蛇の列に。orz
目の前でみるみるうちに売れていくターゲット。
売り切れるなよと心で祈りながらオレのターン!
残り2着というところでギリギリ確保。
他にもカットソーと頼まれもののジーンズスカートを確保。
# しかしこのジーンズスカートがあとで悲劇を呼ぶのだった・・・。
他にも色違いの超ホットパンツとカプリパンツも欲しかったが、出遅れたのが原因で確保できず。
ヴィンテージ風超ホットパンツだけでも手に入れられたので良しとしたいところだが個人的にはもうここでそのまま帰りたくなったくらいむかついていた。
# パンフの「入り口」の書き込み、もうちょっと目立つように書けよクソが。
# アレは密に書きすぎで見落とす。
しかし交通費宿代込みで2.5万もかけてここまで来てるから帰るに帰られないのでヤケ買いするために5F→4F→3Fを回っていろいろと新発見をしながら買い物を。
結局いろいろ良い物を買えてちょっとだけご機嫌になったので、連れてきたうちの娘を出すことに。
うちの娘を出した後にふと我に返って財布を見てみると・・・


(;゚д゚)<やべぇ、使いすぎた。すかんぴん。


どうやら最初からクライマックスになってしまったようである。orz

1500時頃に切り上げようかなと思っていたが、結局閉場の1600時まで居ることに。
帰りは知り合いがZZR1400を見たいというので駐輪場まで一緒に行くことに。
帰投の準備が終わったらいざ自宅へ。

首都高の渋滞を見てみると下道を走った方が早そうだったので東京ICまでは下道で。
時々上の首都高を見ると車の屋根が見えるが、その移動速度が牛歩並なので下道を使って正解だったな、と。

東京ICに入ってからは東名→新東名→東名→伊勢湾岸道→新名神→京滋BP→第二京阪という経路で帰宅。
時間が時間だったので帰りのSA巡りは最小限にしてハイペースで移動。
しかし自宅も目前だった土岐SAで雨が比較的強くなってきたので荷物に防水処理(レインカバー)を施してあとはノンストップで自宅へ。
しかし雨はほんの一時だけ降っただけであとは全然降らなかった罠。

結局1700時に出て途中で防水処理に時間を取られたものの、休憩と夕飯込みで0130時に帰宅。

1泊2日の東京ツーリングはこれでおしまい。

ドルショでの写真はこちら。
人形写真注意。

今回は鬼羅とちびさくのんを連れていった。

P4300031.jpg : OLYMPUS E-M5, 25mm F/1.4, 1/4sec F4.0 ISO-400, 露出補正:0EV P4300052.jpg : OLYMPUS E-M5, 25mm F/1.4, 1/50sec F2.0 ISO-800, 露出補正:0EV P4300064.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/15sec F7.1 ISO-800, 露出補正:0EV

P4300061.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/25sec F3.5 ISO-800, 露出補正:0EV P4300057.jpg : OLYMPUS E-M5, 25mm F/1.4, 1/6sec F8.0 ISO-800, 露出補正:0EV

ちびっこ山盛りとか幼女子犬をたぶらかしたり?とかなかなかなカオスっぷり。

  • にゃり:やったー!うちの娘がいる
  • G兄:うちの娘と一緒に写ってるのは必然的に居るよー。
TrackBack URL:[]
 2012/04/29
ゴールデンウィーク2日目:ドルショへの移動日
ゴールデンウィーク2日目はドールショウに行くために出撃。

朝3時頃出発して高速に乗り一路東京へ。

途中、新名神で凍えそうになったので甲南PAでレインウェアを着て防寒。
その後も新名神を爆進するが途中でものすごいガスが・・・。

伊勢湾岸道に入る手前で交通情報を見てみると名港中央で乗用車の横転とトラック2台の追突事故とか勘弁してください・・・。

新城PAでナビを念のためセットした物の、新東名に入ると東名に行かせようとリルートがうるさい。

そして新東名に入ると路面がものすごく綺麗ワロチwwwww
しかもカーブが緩やかで幅も広くすげー走りやすいwwww
とりあえず時間はたっぷりあるので全てのSAに入ってみたがどこもかしこも四輪は満車満車のオンパレード。
バイクは横をすり抜けてお先に失礼〜とばかりに先行して駐輪。

新東名 浜松SAにて。
バイク多いわ。


新東名 静岡SAにて。
ガンダムが居る!


ここで一旦ガソリンを補給して次へ。

駿河湾沼津SAでも間食とか2Fの展望台で海側を眺めるとか。
P4292602.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/640sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

無駄にカッコイイPRカー。
P4292607.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/30sec F8.0 ISO-400, 露出補正:0EV

足柄SAにて。
富士山がよく見える場所を探していたら丁度いい場所が合ったので早速!
P4292611.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/640sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV
35mm判換算100mmで撮って圧縮効果を使ったのが正解だった。
25mmで撮った物がこれになるが富士山ちっさ!!
P4292610.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/640sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

海老名SAでも一休みしてあとは宿までノンストップ。

宿はいつもの所なので荷物を預かって貰ってから何処に行こうと悩んだあげく、東京に来たならガンダム見に行くぞということでダイバーシティへ。

ガンダムですよガンダム!!
めちゃでかいし!!
P4292622.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/320sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

アンカーも作り込んでるとか芸が細かい。
P4292642.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/125sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

一通り見終えたので次は東京ゲートブリッジ。
往復してから上に登ってみた。
P4292670.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/400sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

ゲートブリッジって24時間じゃなかったのね。
1630時で終了だってさ。

宿に帰って飯喰って風呂入ってちょっと撮影。

人形写真注意。

P4292703.jpg : OLYMPUS E-M5, 25mm F/1.4, 1/30sec F1.4 ISO-400, 露出補正:0EV P4292711.jpg : OLYMPUS E-M5, 25mm F/1.4, 1/25sec F5.6 ISO-3200, 露出補正:0EV

P4292750.jpg : OLYMPUS E-M5, 25mm F/1.4, 1/50sec F1.4 ISO-200, 露出補正:0EV P4292771.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/40sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV P4292777.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/40sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P4292787.jpg : OLYMPUS E-M5, 25mm F/1.4, 1/5sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV P4292793.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, 1/20sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

もうちょっと撮りたかったけど眠気に負けて就寝。


  • :>新東名に入ると東名に行かせようとリルートがうるさい。
    そのナビは新東名に対応済みなんです?
  • G兄:GoogleMapなんですよこれが。
    あれは新東名の道はあってもSA・PAの情報が無く「存在しない物」と思ってるようで。
    さっさとナビを切れば良かったわw
TrackBack URL:[]
 2012/04/15
撮り足りなかったので某所でまた撮影を…。
ちと撮り足りない感があったのでがんばって日曜日にYAGAI。

8時頃には人が増え出してきたので9時過ぎに撮影を終わったが、せっかく天気もいいし午前中で終わらせるのはどうかと思ったので、ここは以前から目を付けていた琵琶湖湖岸にある菜の花畑に行こうとバイクを走らせた。

船客が数名居たが、立ち去るとあとは自分一人だけ。
時々10人くらい来るときがあるけど1時間も居座らないのは助かる。

人形写真注意。

2D8H4231.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/50sec F2.8 ISO-400, 露出補正:0EV

2D8H4254.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/125sec F2.8 ISO-400, 露出補正:0EV 2D8H4272.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/125sec F2.8 ISO-400, 露出補正:0EV

2D8H4302.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/1000sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV 2D8H4336.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/400sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

2D8H4359.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/125sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV 2D8H4371.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/250sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

2D8H4498.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/640sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV 2D8H4547.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/320sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV

2D8H4583.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/60sec F2.8 ISO-800, 露出補正:0EV 2D8H4586.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/20sec F2.8 ISO-800, 露出補正:0EV


  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9
QRコード
携帯サイト試験運用
https://griffonworks.net/nikki/cgi-bin/k.cgi
1行板

備忘録
  • 無し
物欲リスト
  • Canon EF85mm F1.2LII 中古
  • Canon EF50mm F1.2L USM 中古
  • F2以下のEFマウント24mm単焦点
  • SAMYANG 24mm F1.4 Aspherical IF
  • Leofoto LS-224C+LH-25
  • Leofoto LS-223C+LH-25
  • ニンバス チヌーク
ツーリング ドライブ兼野外撮影予定リスト