タイトルリスト
天使の里にて桜の撮影(2012/04/12 23:51:48)
Re: 先日メイクしたヘッドを削ってみる(2012/04/07 01:48:00)
先日メイクしたヘッドを削ってみる(2012/04/06 03:18:42)
またメイクをやってみた(2012/04/06 03:05:54)
OM-Dを持って天使の里へ(2012/04/03 11:24:53)
新しいヘッドを買ってきたぞ!(2012/04/02 02:36:22)
新メイクのアルクスをぱしゃぱしゃと(2012/04/02 02:17:58)
数年ぶりにドールのヘッドを再メイク(2012/04/02 02:04:11)
おっぱい!おっぱい!(2012/03/24 23:12:31)
天使の里で梅の木撮影(2012/03/24 21:19:31)
HTドルパ京都9に行ってきた(2012/03/14 02:53:37)
まゆまゆが大人になった!?(2012/03/14 02:16:08)
天使の里で梅の木撮影(2012/03/14 02:04:50)
アキラとアキラでぱじゃまパーティー(2012/03/14 01:40:16)
撮影台更新(2012/02/29 00:29:04)
0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52
 2012/04/07
天使の里にて桜の撮影
里の桜が満開のはずなのでいざ撮影にゆかん!!

メジロ!
よく見ると上の方にももう1羽。

2D8H3701.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/800sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV

里のしだれ桜は満開。

2D8H3703.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/400sec F7.1 ISO-100, 露出補正:0EV

ホント、毎年見るけど綺麗なもんだわ。

2D8H3771.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/400sec F5.6 ISO-100, 露出補正:0EV

人形写真注意。

2D8H3724.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/160sec F4.0 ISO-100, 露出補正:0EV 2D8H3749.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/320sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

2D8H3828.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/640sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV 2D8H3837.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/1000sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

相変わらず解放番長でござる。
「絞る」ということはあまり覚えたくないね。

E-M5にて。

1Ds3にて。

DD People にトラックバックしますた。(・∀・)
SD People

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2012/04/06
Re: 先日メイクしたヘッドを削ってみる
先日SD風眉毛を描いたが、微妙だったのでDD風眉毛に描き直した。

人形写真注意。

P4061003.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZD ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/40sec F6.0 ISO-800, 露出補正:0EV

こっちの方がすっきりしてるわ。



で、その後マブチモーター搭載の電池2本式ハンドリューターが復活したのでデザインナイフのガタガタをならしてみた。

P4071007.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZD ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/30sec F6.0 ISO-800, 露出補正:0EV

口は上唇の両サイドを薄皮 2枚ほど剥がすようにデザインナイフで。

P4071009.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZD ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/30sec F6.0 ISO-800, 露出補正:0EV

この部分を剥ぐ。

P4071007.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZD ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/30sec F6.0 ISO-800, 露出補正:0EV

横から見てみる。

P4071011.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZD ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ, 1/30sec F6.0 ISO-800, 露出補正:0EV

両サイドは横から見ると下の方に垂れ下がっているようになっているが、これを水平にする感じで。
下唇は全く触らないどころか口角の部分も削らない。
上唇だけ切り込む感じにすると良い。
あとは切り込んだ上唇と口角をならしてメイクで写真のように口の合わせのラインを曲線で描けばなんちゃって笑顔に。
削らないままこの口角を笑顔風にしても違和感が出るだけなので注意。
  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
先日メイクしたヘッドを削ってみる
DDH-02はへの字口とアイホールの小ささ、顎のとんがり具合のこの3点をどうにかしたいと思っていたので、ドール歴6年半にして初めてアイホールを削ってみた。

人形写真注意。

P4060651.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZD 45mm F1.8, 1/80sec F2.0 ISO-400, 露出補正:0EV P4060653.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZD 45mm F1.8, 1/80sec F2.0 ISO-400, 露出補正:0EV

アイホールは目尻側だけをメイクのラインに沿ってデザインナイフで削った。
口は上唇の口角を横真っ直ぐよりほんの少し上になるように切り落としてメイクで口角を表現。
顎は削りすぎると丸顔になるのでほどほどに、カッターナイフで削ってから紙やすりで仕上げ。

個人的には今回の加工は成功。
新ヘッドに落とし込むかどうか悩む・・・。
※同じ物が作れるかどうかわからない的に。
  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2012/04/04
またメイクをやってみた
細い線を描くのが楽しいのでテスト版鬼羅をドボン。

人形写真注意。

目尻と下まつげのライン、眉毛をSD風に変更。

P4050607.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZD 45mm F1.8, 1/320sec F2.8 ISO-400, 露出補正:0EV P4050596.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZD 45mm F1.8, 1/250sec F2.8 ISO-400, 露出補正:0EV

なんか違和感あると思ったら照れ線忘れてるわ。

グラスアイの似合いそうなメイクを考えるか。
  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2012/04/01
OM-Dを持って天使の里へ
土曜日は雨が降って悶々としていたが、日曜日は晴れたので早速里へ!

と思って移動していたら軽く通り雨に降られる。('A`)

里に着いたら早速撮影を。

人形写真注意。

P4010154.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZD 45mm F1.8, 1/80sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV P4010173.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZD 45mm F1.8, 1/200sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P4010179.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZD 45mm F1.8, 1/40sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV P4010182.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZD 45mm F1.8, 1/320sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

P4010306.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZD 45mm F1.8, 1/250sec F3.5 ISO-200, 露出補正:0EV P4010308.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZD 45mm F1.8, 1/250sec F3.5 ISO-200, 露出補正:0EV

P4010312.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZD 45mm F1.8, 1/250sec F3.5 ISO-200, 露出補正:0EV P4010324.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZD 45mm F1.8, 1/250sec F3.5 ISO-200, 露出補正:0EV

P4010408.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZD 45mm F1.8, 1/25sec F8.0 ISO-200, 露出補正:0EV

P4010419.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZD 12mm F2.0, 1/800sec F11.0 ISO-200, 露出補正:0EV P4010423.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZD 45mm F1.8, 1/80sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

P4010424.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZD 45mm F1.8, 1/80sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV P4010435.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZD 45mm F1.8, 1/60sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

P4010440.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZD 45mm F1.8, 1/50sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

P4010442.jpg : OLYMPUS E-M5, M.ZD 12mm F2.0, 1/320sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV P4010447.jpg : OLYMPUS E-M5, 12-50mm F/3.5-6.3, 1/500sec F6.3 ISO-200, 露出補正:0EV

ISO 3200+キットレンズ(12-50EZ)使用。
P4010454.jpg : OLYMPUS E-M5, 12-50mm F/3.5-6.3, 1/40sec F11.0 ISO-3200, 露出補正:0EV P4010457.jpg : OLYMPUS E-M5, 12-50mm F/3.5-6.3, 1/160sec F11.0 ISO-3200, 露出補正:0EV


おまけ:
大きさ比較w
1333253372045.jpg : CASIO IS11CA, 1/119sec F ISO-, 露出補正:+1/3EV

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2012/03/31
新しいヘッドを買ってきたぞ!
7年物のヘッドは流石に可塑剤が抜けているのかかっちかちで、しかも黄変が目立ってる。
そこで新しいヘッドに先日と同じメイクを施そうというわけ。

人形写真注意。

途中経過。
魔が差して右眉をSD風、左眉をDD風にしてみた。
しかしSD風はどうしても濃さを出しにくいのであえなく消し消しでDD風に。
2D8H3663.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F11.0 ISO-1600, 露出補正:0EV 2D8H3664.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F11.0 ISO-1600, 露出補正:0EV

両方を合わせてみた。
まつげがちと横に間延びしているような気がしたので目尻にの内側にもう 1本毛の表現を追加してみよう。
2D8H3668.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F11.0 ISO-1600, 露出補正:0EV

最終的にこうなった。
2D8H3675.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F11.0 ISO-1600, 露出補正:0EV

あとは遊びながら塗料の乾燥を待つ。



今回はラッカー系の Mr.カラーをやめてボークスで売っている「ファレホ」を使ってみたが、これが思った以上に使いやすかった。

希釈は精製水で塗料を若干柔らかくし、塗料の伸びを良くするためにファレホリターダーを混ぜる。
精製水については乾燥速度の点からファレホツールクリーナーを使う方が良いとのこと。
# ツールクリーナーが Mr.カラー うすめ液と同じような使い方になる。
混ぜる良については多すぎない程度に適当に。

メイクを失敗したときの拭き取りは、初め 3分ほどはただの水道水で簡単に拭き取れる。
そこから更に 2分くらいは田宮 アクリル系塗料うすめ液「X-20A」の力を借りることになる。
更にその後は流石に乾燥して落ちにくいのでラッカー系の Mr.カラー うすめ液を使用する。
完全乾燥後は耐水になり、Mr.カラー うすめ液も効きにくくなるようなので、その場合は第二石油類に分類されるあの恐怖の臭いを放つリキテックスリムーバーあたりを使用しなければならないようだ。
ただし、希釈に水を使うと乾燥が遅くなり、1日では耐水にならず数日を要することがあるので要注意。

ファレホは臭いがほとんどせず、初め数分はただの水でメイクのやり直しが出来る特性を持っているので室内メイクはものすごくやりやすい。

欠点と言えば「乾燥が遅い」のと「お値段が高い」。

希釈を水で行った場合は下手をすると 2、3日は耐水性にならないので要注意。
# そのためファレホ・ツールクリーナーで希釈する。

メイクに使った筆は、作業完了後に洗うと塗料が固まって Mr.カラー うすめ液でも落としにくいので、専用クリーナーを使うか、もしくは水道水や X-20A でこまめに洗うこと。

ちなみに、使用した色は #70872 の「チョコレートブラウン」。
前回は Mr.カラーの「マホガニー」を使ったが、あれはちと濃かったので淡い目にしようと選んだのがこの色。
某所でメイクしてる人もこの色を使っていたので色合いがわかっていたのは助かった。

その他伝聞。
  • トップコートはファレホ・トップコートかクレオス・水性トップコートが無難。Mr.カラー つや消し はファレホの塗装面を侵す可能性がある。
  • 食い付きはターナーグロスワニスを混ぜるとかなり強靱になる。
  • 塗膜を強化するには「ファレホシンナー」をちょっと混ぜ。
  • ファレホの「アルコールカラー」を希釈する場合は薬局で売っている無水(蒸溜?)アルコールを使う(純度96%のアルコール)。
  • ファレホシンナーについて→http://volkshobby.blog50.fc2.com/blog-entry-542.html
    つまり ファレホシンナー=一般的な塗料のプライマー、ファレホエアブラシクリーナー=一般的な塗料のシンナー。



7年物のヘッドはメイクの教材にしよう。
あとで Mr.カラーうすめ液でどぼんだ。

  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2012/03/29
新メイクのアルクスをぱしゃぱしゃと
撮ってみた。

人形写真注意。

エクスカリバーを持たせてみる。
2D8H3599.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/250sec F5.6 ISO-400, 露出補正:0EV

かまえ。
2D8H3601.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/250sec F16.0 ISO-3200, 露出補正:0EV

弾丸装填・・・
2D8H3646.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/250sec F11.0 ISO-1600, 露出補正:0EV

準備完了。
2D8H3649.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/250sec F5.6 ISO-400, 露出補正:0EV

って、狙いは俺!?
2D8H3644.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/250sec F11.0 ISO-1600, 露出補正:0EV

出来心でミルヒ、アルクス、みう先輩を並べてみた。
顔の形が○▽○・・・。
2D8H3636.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/160sec F11.0 ISO-1250, 露出補正:0EV


  • にゃり:真名はアルクスというのかモフモフナデナデペロペロ
  • G兄:こっちではその名になるね。
    あとモフはいいけどペロ禁止!
TrackBack URL:[]
 2012/03/28
数年ぶりにドールのヘッドを再メイク
久しぶりにドールヘッドのメイクをしてみたいなと思い立ち、7年物の DDH-02 のメイクを落として再メイク。

人形写真注意。

2D8H3587.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F11.0 ISO-1000, 露出補正:0EV 2D8H3589.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F11.0 ISO-1000, 露出補正:0EV

線の細いメイクはおなかいっぱいなので今回は太めのラインで仕上げてみた。
形としては丸では無く長方形の横長で DDH-02 ヘッドの特徴的なへの字口にあわせてふてくされているというかすましているというか、感情を表に出していないような表情を目指した。
個人的には結構気に入ったメイクになったのであとはこれを新品の DDH-02 にコピーするだけだがこれがまた難しい作業で。

メイクの道具はラッカー系塗料の Mr.カラーで統一。
しかしこいつらシンナー系の臭いがスゴイから親と同居していると臭いが心配になる。
レンジフード換気扇を最大風量で吸い出しているからまだなんとかなっているが、どうにかしないと。

アクリル系(水彩)塗料を試してみるか。

それにしてもアルクスのメイク、変わりすぎだろw
以前があっさりしすぎたというか当時はどういうメイクをすればいいのかわからんかったのだ。
流石に2005年では参考に出来る物が無い。
  • maxi:興味本位で2005年まで遡ってみた・・・前の面影すら無いのねー
  • G兄:>2005年
    (*ノノ)いやんはずかしいっ
    あのときは若かった・・・。
TrackBack URL:[]
 2012/03/23
おっぱい!おっぱい!
ヤフオクでポチった服が届いたので着せてみたら予想通りかなり良いおっぱい服だったので胸をなめ回すように撮影してみた。

人形写真注意。

2D8H3333.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F8.0 ISO-500, 露出補正:0EV 2D8H3363.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F18.0 ISO-1250, 露出補正:0EV 2D8H3387.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F16.0 ISO-1600, 露出補正:0EV

2D8H3285.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F8.0 ISO-1250, 露出補正:0EV 2D8H3312.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F8.0 ISO-500, 露出補正:0EV 2D8H3340.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF100mm f/2.8L Macro IS USM, 1/250sec F14.0 ISO-1600, 露出補正:0EV

この胸の柔らかでなめらかな曲線をどこから写せばセクシーに見えるのか試行錯誤。
様々な角度からファインダー越しと直にグルグル見回してみたけど、どの角度から見ても素晴らしかった。(*´д`)


  • 愛媛あき:予想通りというところが
    なんだかなー
    GJ!!
  • あぞっち:エロエロよ〜!
  • G兄:>予想通り
    ぶれませんよ?
    >エロエロ
    そりゃもちろん!
TrackBack URL:[]
 2012/03/19
天使の里で梅の木撮影
里の梅の木がそろそろ終わりだろうということで、平日に休みを取って撮影に行ってきた!

人形写真注意。

2D8H2961.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/320sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV 2D8H2981.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/320sec F2.8 ISO-100, 露出補正:0EV

2D8H3057.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/100sec F8.0 ISO-400, 露出補正:0EV 2D8H3060.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/100sec F8.0 ISO-400, 露出補正:0EV

2D8H3199.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/80sec F2.8 ISO-400, 露出補正:0EV 2D8H3210.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/40sec F5.6 ISO-400, 露出補正:0EV

桜乃とまりさのカップルが似合いすぎて割っては入れないのが悔しいギギギ・・・

今回は BENRO A2180T と三脚に接続出来るように改造した自作スタンド、SLIK プロミニIII+同 S-POLE II をレフ板スタンドにして 85cm レフ板、1Ds3+70-200L+580EX の野外本気仕様で出撃。
# 普段なら1Ds3+50L+100Lマクロ+580EX程度。
しかし風が若干強くやわなレフ板スタンドはすぐ倒れてちと大変でござった・・・。
あとはいつも通り日の光で胸の辺りが白飛び、顔が影になってレフ板だけではどうすることも出来ず。
やはり日の光を若干殺すような板を用意すべきか。


  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
 2012/03/11
HTドルパ京都9に行ってきた
今回はすみか狙いなので8時前に会場入り。
しかしすみか列のギロチンくじでさんざんな場所になったのでそのまま抜けて一般列が入り終わった頃に中へ。
有料卓や有料撮影台であそんだり寺回りで小物と下着を買い込んだり。

人形写真注意。

2D8H2770.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/50sec F4.0 ISO-400, 露出補正:0EV 2D8H2793.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/50sec F4.0 ISO-800, 露出補正:0EV

2D8H2799.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/40sec F2.8 ISO-400, 露出補正:0EV 2D8H2801.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/40sec F2.8 ISO-640, 露出補正:0EV 2D8H2802.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF70-200mm f/2.8L IS II USM, 1/40sec F2.8 ISO-640, 露出補正:0EV

2D8H2848.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/40sec F2.0 ISO-400, 露出補正:0EV

会場のライティングが散々だったのでこの程度。

スタンドの土台は透明アクリルにして正解だったわ。



会場にて。
14時46分。
皆一斉に黙祷を。
あのものすごく騒がしい会場がしーんと静まりかえって物音1つ聞こえない静寂に包まれた。

もう1年?
それともまだ1年?
何か変わった?
マクロな視点では変わってるけど大きな目で見ると何も変わってないんじゃない?
そんな一瞬。
  • にゃり:お姉さん風魔理沙かわかわ
  • G兄:まりさはこの路線で行くよー。
    かっこいいお姉さんを目指す!
TrackBack URL:[]
 2012/03/06
まゆまゆが大人になった!?
某スレでまゆまゆの大人Verをリクエストされたので久しぶりにDyボディにのっけてみた。

人形の▽写真注意。

P3051386.jpg : OLYMPUS E-P1, M.ZD 45mm F1.8, 1/80sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV P3051392.jpg : OLYMPUS E-P1, M.ZD 45mm F1.8, 1/80sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV P3051395.jpg : OLYMPUS E-P1, M.ZD 45mm F1.8, 1/80sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P3051408.jpg : OLYMPUS E-P1, M.ZD 45mm F1.8, 1/80sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV P3051414.jpg : OLYMPUS E-P1, M.ZD 45mm F1.8, 1/80sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P3051420.jpg : OLYMPUS E-P1, M.ZD 45mm F1.8, 1/80sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV P3051438.jpg : OLYMPUS E-P1, M.ZD 45mm F1.8, 1/80sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV P3051402.jpg : OLYMPUS E-P1, M.ZD 45mm F1.8, 1/80sec F1.8 ISO-200, 露出補正:0EV

まゆまゆかわいいよまゆまゆ〜。
  • maxi:大まゆLOVE!o(*≧д≦)o″←リク主
    同じdyでもウチの双まゆと違って細めに見えるのは背景のせいなのかなぁ
    って2弾目左の・・・dyを加工無しでそこまで曲がります?
  • G兄:色合い的に主体がはっきり見えるからかも?
    太股はかなり無理矢理曲げてます。
    よく軸が折れないもんだわこれ。
  • maxi:同じ服がまだ残ってたので買っちゃったo(*≧д≦)o
    これに黒スト付属してたけど色移り大丈夫でした?
    昨日もちょっと話が出たけど最近まとめに色移り情報とかが上がってこないもので・・・
  • G兄:色移り報告は聞いてないけど漬け置き洗いしたら水が若干黒くなったそうです・・・。
    うちはハイソックス(膝下)をルーズソックスにしてますよ。
    黒ストは後ほど色落としと色止め処理を・・・。
TrackBack URL:[]
 2012/03/03
天使の里で梅の木撮影
里に遊びに行ったら梅が6分咲きくらいだったので撮影なんぞ。

人形写真注意。

P3031154.jpg : OLYMPUS E-P1, M.ZD 45mm F1.8, 1/500sec F2.8 ISO-400, 露出補正:0EV

P3031239.jpg : OLYMPUS E-P1, M.ZD 45mm F1.8, 1/400sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

P3031236.jpg : OLYMPUS E-P1, M.ZD 45mm F1.8, 1/400sec F2.8 ISO-200, 露出補正:0EV

17日の週まで残ってるかな〜。


  • maxi:ましろん's好きー(*´Д`*)
    某所だと素のままだけど、一人一人名前が付いてたり見分けがついたりしてるの?
  • G兄:ましろ、ちびましろ、白ましろ、ましろ4thですねぇ。
    デフォ名が付いてるのは基本的に変えてませんわ。
TrackBack URL:[]
 2012/03/01
アキラとアキラでぱじゃまパーティー
買ってきた服をさらにやっと着せたので二人でぱじゃまパーティーなんぞ。
アキラ2がメインですが。

人形写真注意。

2D8H2568.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV 2D8H2583.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/250sec F11.0 ISO-1600, 露出補正:0EV

2D8H2686.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/125sec F8.0 ISO-400, 露出補正:0EV 2D8H2694.jpg : Canon EOS-1Ds Mark III, EF50mm f/1.2L USM, 1/125sec F8.0 ISO-500, 露出補正:0EV

可愛い過ぎるよこのパジャマ。
前を開けたらセクシーになるし!


  • maxi:>前を開けたらセクシーになるし!
    普通は下に何か着るよ着るよ!
    そして某製品はグレー色といえど油断は出来ぬ・・・orz
    表面の黒も擦っただけでr怖そうですがが
  • G兄:何か着せようと思ったらもこもこになるねん・・・。
    ナツキのパジャマはしばらく着せてたけど大丈夫でしたよ。
    あの日数で色移りしないなら今んとこは大丈夫と判断。
    夏の高温多湿になったらどうなることやら。
TrackBack URL:[]
 2012/02/29
撮影台更新
・・・・・・・・ちとやりすぎた。

人形写真注意。

P2271077.jpg : OLYMPUS E-P1, M.ZD 12mm F2.0, 8sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV P2281116.jpg : OLYMPUS E-P1, M.ZD 12mm F2.0, 1/80sec F6.3 ISO-200, 露出補正:0EV

奥の角に壁のように背景を垂らし、チェス台とクッションを数個、バケットにパン類を入れて以前ドルパで買ってきた電飾を配置。
これだけで大分雰囲気が変わったな〜と思ったけど

ちょっと多くしすぎた。(゚д゚;

結構動かしにくくなってしまったのでちょっと減らさないと・・・。
ここまで出来るならいっそのこと奥行きを45cmから60cmに変更したいなぁと思うが+15cm出っ張るのはちと辛いかも。
出っ張らせるなら60cmのワイヤーラックに買い直すのはかなりお高くつくので天板を60cm MDFで延ばすか。

ア1「チェスってどうやるの?」
ア2「うちもしらん。」
P2271083.jpg : OLYMPUS E-P1, Panasonic LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH., 1/250sec F4.0 ISO-200, 露出補正:0EV

ア2「そこにソレ動かして・・・。」
P2281096.jpg : OLYMPUS E-P1, M.ZD 45mm F1.8, 1/80sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

ア1「ここ?」
P2281095.jpg : OLYMPUS E-P1, M.ZD 45mm F1.8, 1/80sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV

ア1「取った!」
ア2「おめっとー。たぶん合ってると思うけど。」
P2281098.jpg : OLYMPUS E-P1, Panasonic LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH., 1/80sec F5.6 ISO-200, 露出補正:0EV



爪に色を塗って置いて正解だな。
アップになると細かいところで生き生きさが感じられる。
  - NO COMMENT -
TrackBack URL:[]
0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52
QRコード
携帯サイト試験運用
https://griffonworks.net/nikki/cgi-bin/k.cgi
1行板

備忘録
  • 無し
物欲リスト
  • F2以下のEFマウント24mm単焦点
  • Canon EF85mm F1.2LII 中古
  • Canon EF50mm F1.2L USM 中古
  • Leofoto 三脚
  • ニンバス チヌーク
ツーリング ドライブ兼野外撮影予定リスト